考える時間を作るための時間を作る | masaのロックなヒューマンライフ
新型コロナウイルスに関する情報について

masaのロックなヒューマンライフ

幸せな人生にするためのヒントやお手本を目指すブログ

僕はコンビニのオーナーを2020年の春
世の中が新型コロナウィルスでパニックに陥ってる中辞めた。

 

辞めると決めた時は2019年5月
この時は今のような事態はもちろん想定していない。

 

実はコンビニ経営をやめた後何をするかというのは
コンビニを卒業してからゆっくり考えようと思ってた。

新しいことを見つけるまでのライフスタイルは考えていた。
 

それはコンビニの派遣で好きな時間に働きながら思考する事だった。

僕が経営してた時もアクティブに稼働してたサイトで毎日
鬼のように案件が入っていた。
 

色んな店舗の案件があってそこの派遣で自分のペースで働きながら
やりたいことを見つけるスタイルをとろうと考えていた。

 

しかしこの社会情勢で事態は一変
僕の勤めてたチェーンの案件はほとんどなくなってしまった。
 

 

やりたいことを見つけるまでの繋ぎでやろうと思っていたコンビニ派遣が
ほとんどできなくなってしまったのだ。

 

運よく(?)登録していたウーバーイーツの配達員をやる事になるのだが
これもなかなか安定せず自分が働きたい3時間5時間だけ
とかだとほとんど注文が入らず稼げなかったりかなり苦戦を強いられた。

 

でもフリーランスで働くというのは
そんな甘いもんじゃないという事に気がついた。
家賃や光熱費、通信費など固定費も決して安くない。

僕一人ならば安い家賃に引っ越して食費などを切り詰めて
生活すればそんなに稼いでなくても良いのだが
僕には守らないといけない家族がいる。

そんなに生活費を下げるわけにもいかなかったのだ。

今は地元のコンビニ夜勤を週2回とウーバーイーツ配達員をやりつつ
やりたい事を探している。

そしてコンビニ夜勤を初めて訳2週間
やりたい事が見つかりつつあります。


僕はやりたい事が見つかるとそちらに集中したい
そのように考えています。
まだまだ手探りではあるけど進展があれば書いていきたいと思います。