台風、すごかったですね。

 

 

 

台風の翌日

10/1に予定していた

子どものこころのコーチング体験会。

 

 

 

朝、駅に着くと

人が溢れかえっていました。。

 

どうも

電車が動いてない模様・・・(T . T)

 

 

 

振替輸送を利用したとしても、

間に合いそうにない・・・。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

 

そこで急いで

参加者さんと連絡し、


ご了承いただき


改めて 

10/23(火)に

開催することになりました!

 


ありがたや~ありがたや~(ToT)

 

 

なので、

もしご都合合いそうな方は

ご参加くださいね^^

 

 

ちなみに

現在募集中の本講座の予定は、

こちらです(^^)

 

 

 

 

私、思うんですけど

会ったことのない人のイベント、講座

って

 

興味あっても


チョット

申し込むの、勇気いりますよね。。




面白そう~!

インスピレーションで

飛び込める人の気持ちも分かります(^^)



私は

両方ある、かなぁ。


 



これも慣れだったり、タイミングだったり、

値段が高いと感じるかどうかだったり、


色々理由はあるような気もします。




著名な先生だったら、

別ですよ?



テレビに出てるでもない。


本を出してるわけでもない。


かといって、

会ったこともないんですから。




ポチるの悩みますよ_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

・どんな内容なのかな~

 

・私に必要かな~??

 

・どんな人がやるのかな~

 

・変な人だったらやだな~

 何か売り込まれたら怖い・・・

 

・他にはどんな人たちが来るのかな~

 

・もし、場違いだったら嫌だな~

 

 

 

みたいなこと、

思うと思うんです^^

 

 

 

だからまず

どんな雰囲気か、


体験してもらいたいな〜って思ってます。

 

 

 

それではでは

 

以下、

子どものこころのコーチング体験会

ご案内です♬

 

 

 

「こころ」って

誰の中にもありますよね。

 

 

 

 

何を感じてもいいし、

 

誰かに責められるものでもありません。

 

 

 

 

子育てしていると

色んな気持ちが涌いてきます。

 

 

 

あなたは、

 

楽しい、嬉しい、ワクワクする、幸せだ

 

ばかりですか?

 

 

 

イライラする、腹が立つ、許せない、不安だ

 

という気持ちは、どうですか?

 

 

 

 

私は、子どもが生まれてから

 

 

「私って、

 こんな怒りっぽい人間だったっけ??

 

 人が変わったみたい・・・」

 

 

と思うくらい

心が荒れていました。

 

 

 

 

「どうして私ばっかり」

 

「ちゃんとしてよ」

 

「早くしてよ」

 

「それくらい自分でやってよ」

 

 

 

・・・

あーー

 

ダメだ

そんなふうに思っちゃいけない。

言っちゃいけない。

 

 

 

いけない。いけない。いけない。

 

 

 

 

そうやって

我慢して

 

苦しくなったりしていました。

 

 

 

普段、ギュウギュウにきもちを

押しこめてるから

 

大爆発を起こしてましたね。

 

 

 

 

でも

 
イライラも
怒りも

 

自分の中から

自然に湧いてきた「きもち」。

 

 

 

あってはいけない

ダメなものでしょうか?

 

 

 

 

 

綺麗で明るくて

前向きな感情はいいけど、

 

汚くて暗くて

後ろ向きな感情はダメ?

 

 

 

 

でも

 

どっちの「きもち」も

必ずあるんですよね。

 

 

 

私たちは、人間だから。

 

 

 

 

どんな「きもち」「こころ」も

あっていいものです。

 

いいも悪いもありません。

 

 

 

 

そもそも

 

0か、100か

白か、黒か

 

はっきり分けられないですよね^^

 

 

いつも

「こころ」は、

動いたり変わったりしています。

 

 

 

それは

ママも、パパも、子どもも、

先生も、上司も、ママ友も、

 

憧れのあの人も、

みーんな同じです(^^)

 

 

 

 

 

誰だって

自分以外の誰かに

 

 

自分のきもちを否定されたり

 

抑圧されたり

 

コントロールされたり

 

したくないですよね^^?

 

 

 

 

子どものこころは

子どものものだし、

 

ママのこころは

ママのもの、なんですよね(^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

子どものこころのコーチング体験会では、

ワークを通して

 

1人1人の「きもち」をみていきます。

 

 

 

 

本講座では、

3日間かけて学んでいくので

 

体験会は

ほんのほんの一部しかできないのですが

 

この機会に

ぜひ体感しにきてくださいね。

 

 

 

お子様連れも、OKです♡

 

 

 

 

子どものこころのコーチング体験会

(板橋区大山)


※開始時間、会場は以前と異なります

 

日時   10/23(火)

     10:00開場

     10:15開始

     11:45終了予定

 

場所  板橋区立文化会館

    第4会議室

 

参加費 500円

 


 

怒ってもいい、失敗しても大丈夫はな

⦅子どものこころのコーチング初級講座》 のご案内です

 

おなかに赤ちゃんがいるときは、

 

 

「この子がただ、

 元気に生まれてきてくれればいい」

 

 

そう思っていたはずなのに。

 

 

 

産後すぐ

24時間、365日休みなしの

育児が始まりました。

 

 

 

思いどおりにいかないことばかり。

 

どうして泣いているのか、

どうして寝てくれないのか、食べてくれないのか

わからない。。。

 

 

 

四六時中、

「ママ、見てー!ママ、来てー!」

 

 

ママ、ママ、ママ。

いつもいつも呼ばれることが苦痛。

 

 

 

子どもがやめてほしいことばかりする。

買い物にいったって、

まっすぐ家に帰れたことなんてない。

 

 

 

毎日同じことで

怒ってばかりいる自分にうんざり・・・。

 

 

 

毎日毎日

同じこと言わせないで!!

 

 

 

子どもと一緒にいることが辛い。

一人になりたい。。。

 

 

 

こんなふうに思ってしまう私って

ダメなお母さんだな・・・

 

 

 

子どものこころのコーチング講座 って?

 

代表理事の和久田ミカが

心理学・コーチングを基に考案した講座です。

 

 

初級講座のテーマは、

 

「子どもと仲良く 自分とも仲良く」 

 

 

 

子どものために親がしてあげられることは

何だと思いますか?

 

 

 

あんなこともこんなことも、と

たくさん思い浮かぶ方もいるかもしれません。

 

あれもこれもしてやれてない、と

思う方もいるかもしれませんね。

 

 

 

でも

そんなにたくさん、

できなくていい。

 

 

 

一番大切なことは


子どもの中に 「安心感」 を育ててあげること

 

だと思っています。

 

 

ハート私は愛されている

 

ハート私は私でいい

 

ハート私には居場所がある

 

 

そんなふうに思えることが

「こころの土台」となっていきます。

 

 

こころの土台がしっかりした子は

自分らしく、

ぐんぐん枝葉を伸ばしていきます。

 

 

 

子どもの心に、安心感の土台を育てるために、

 

3つのきく

 

「聞く・聴く・訊く」 をお伝えしています。

 

 

 

この3つを学ぶだけで

子育て、子どもとの関わり方も変わりますが、

同時に

 

あなたの生き方や、人間関係も変わります。
 

 

 

もっとラクに、

もっと自分らしく生きるためには、

 

「聞く」だけでいいのです。
 

 

 

コミュニケーションの本質は

とてもシンプル。
 

 

むずかしくしているのは

「自分自身」だったりします。

 

 

 

 

ママのこころがラクになり、子育てが楽しくなるヒントをお伝えします!

 

私には

2008年生まれの長男、

2011年生まれの長女、

2013年生まれの次男、

2017年生まれの次女。

 

4人の子どもがいます。

結婚11年目の夫と、子どもたちで暮らしています。

 

 

「4人育てているなんて、すごいですね!」

「子どもが好きなんですね」

 

などと言われますが

 

元々、私は子育てに悩むママでした。

 

 

 
 

自分にも、

子育てにも自信が持てない。

 

 

 

・みんなは、ニコニコいつも楽しそうに子育てしているのに

 ちゃんとできない、楽しめない私はダメだ。

 

 

・他の子たちはあんなこともできるのに

 うちの子がまだできないのは、私のせいじゃないか。

 

 

 

私なんかがママで、

 

ごめんね。。。

 

 

 

 

自分 も

子ども も

 

「人」 と比べ、

「ダメなところ・できていないところ」 ばかりに

注目していたことに

あるとき、気付きました。

 

 

 

悩めるママ、

自分に自信が持てないママだった私が

 

ネガティブのループから

少しずつ抜け出し始めたのは、

子どものこころのコーチング講座との出会いからでした。

 

 

 

 

矢印こんな方は、ぜひいらしてください。

 

チェックちゃんとやらなきゃと思っているけど、できない。

 そんな自分を責めてしまう。

 

チェック人に甘えられない、頼れない。

 

チェック人に迷惑かけてはいけない、と思っている。

 

チェック人に言われた言葉をつい気にしすぎてしまう。

 

チェック子育てに自信がない。

 

チェック子どもを感情的に怒って、後悔ばかりしている。

 

チェックダンナに話してもわかってもらえないと諦めている。

 

チェック自分の親のようにはなりたくないと思っている。

 

チェック自分がこんな性格になったのは、親のせいだと思っている。

 

 

まる初級講座の内容まる

 

一日目:「信頼関係の土台を作る聞き方」

日常によくある場面や困った場面をロールプレイで体感し、

子どもが安心して話せる聞き方を学びます。

 

二日目:「自分のこころの声を聴く」

「子どもとなかよく」するためには、まず「自分となかよく」なること。
「自分の心の声を聴く」ことで、本当の気持ちに気付き、

「自分となかよく」なっていきます。

 

三日目:「子どもを伸ばす叱り方・怒り方」

子どものこころに届くほめ方、叱り方がわかります。

答えは一つではなく、一人一人に合った方法があります。
その子に合った方法を見つけ、ママとの信頼関係を深めていきましょう。

 

 

 

受講者の感想

 

 

ハート最後のワークが泣けて泣けて大変でした。

 ホントの意味でのありのままでいいんだよ。

 あなたも、私もありがとう。

 

ハートわかりやすくて、腑に落ちるものばかり!!
 知識としては、知っていて日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。

 本当に、参加してよかったーーー!

 

ハートあったかい涙で心もポカポカです。

 

ハートただ言われたままにするものではなく、自分の中を知り気づくことで日常で実践していく。
 初級講座で人生が変わりました!

 

(協会HPより)

 

 

 

 

お子さんの対象年齢は、特に決まっていません。

 

 

講座内で行うワークは、

小さいお子さん向けのものが多いですが

 

中高生のママ、子育てがひと段落したママも

受講されています。

 

 

 

また、お子さんがいらっしゃらなくても

 

子どもに関わるお仕事

(保育士さん、看護士さん、幼稚園・小学校の先生などなど)

をされている方も、

 

多数受講されていますはなまる

 

 

 

もちろん

コーチングが初めての方でも大丈夫です。

 

 

 

子育ては上書き可能ニコニコ

いつからでも、今からでも、やり直せます。

 

 

 

ママ自身のこころに矢印を向ける→→

はな子どものこころのコーチング講座(初級)はな 

板橋大山2期/板橋蓮根3期/埼玉大宮4期

 

 

まる日時         

 

板橋大山2期 ※日程変更しました

  10/16(火)、10/26(金)、11/9(金)

  10:30~13:15 (開場10:15~)

板橋・大山(2期)はこちら

         

・板橋蓮根3期 

  10/29(月)、11/19(月)、12/10(月)

  10:30~13:15 (開場10:15~)

板橋・蓮根(3期)はこちら

        

・埼玉大宮4期   

  11/13(火)、11/27(火)、12/11(火)

  10:30~13:15 (開場10:15~)

埼玉・大宮(4期)はこちら

 

 

まる受講料     全て新テキスト代 4,500円込

                    初受講  16,000円(税込) 

                  再受講  10,000円(税込)

                    ペア受講 お一人15,000円(税込)
                    ※事前振込みをお願いします。
 

まる募集人数    4名さま

 

まる場所      ・板橋大山2期   東武東上線「大山」駅から徒歩5分

                              都営三田線「板橋区役所前」駅A3出口から徒歩5分

 

       ・板橋蓮根3期  都営三田線「蓮根」駅から徒歩4分

 

                   ・埼玉大宮4期     JR「大宮」駅から徒歩6分

                  

まる受講特典1:Facebook秘密のグループにてサポート

・講座内容の疑問・質問などをサポートします。

 グループに投稿することで、ご自身だけではなく他の受講者さんの気づきにもなります。

 

・講座終了後の1か月後までサポートします。

 

・参加は希望者のみです。

 

 

まる受講特典2:こそアド制度

・全日程受講後、子どものこころのコーチング協会認定「初級子育てアドバイザー」の資格が得られます。


・「初級子育てアドバイザー」の取得には申請費用(約3千円)が別途かかります。

 

・特典として、認定証と、講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。
 

 

まる受講特典3:内海まこの写真撮影、イベント等の割引特典

・各種イベント、メニューを割引価格でご利用いただけます。

 

 

まるその他

・お振込み後のキャンセルはできません。

 

・欠席された場合は別日程への振替が可能です。

 

・今回は託児はございません。

 ハイハイ前のお子さまは抱っこでご参加いただけます。

 

板橋・大山(2期)はこちら

板橋・蓮根(3期)はこちら

埼玉・大宮(4期)はこちら

 

 

子どもの
エンドレス滑り台。

エンドレスねこじゃらし採り。



早く帰りたいのに~~~





子どもが気が済むまで、、
といっても


いつもいつもは
付き合えないですよね。


ママも。




子どものこころのコーチング
体験会は
しばらくないので、

もし良かったら
遊びに来てくださいね(*^^*)

日曜に、


家族のこころのコーチング中級体験会

を開催しました(*^^*)

 

 





嬉しいご感想をいただいたので

ご紹介します(^^)

 

 

自分自身のことを

カラーで分析するという体験ができて

おもしろかったです!

教員の仕事にも生かせると思いました。

 

まこちゃん先生に会うと、

あたたかいパワーをもらえます!!


出かけるときの謎が解けました。

(夫は片づけなど

 ルーチンをこなしてからでないと

 家を出られない。

 私は待ち合わせ時間を優先したい。)

 

中級講座のカラー、

もっと追求したくなりました。

子どもや家族の色を知って

上手くつきあっていきたいです。

 

社会人になって

色が変化したと気付けた事が発見でした。


元々の本質と大人になってで、

今のカラーになっているのだと思いました。


赤、黄、ピンク、青で

特長がそれぞれあって面白かったです。

 

こうなれたらいいな、と思うことは

家事、育児の分担など

話し合って決められたらいいなと思います。

 


何度か診断テストを受けましたが、

毎回少しずつ違っていて

「今の私」を知ることができる、素敵な講座だなあと思いました。

 

家族も体験できて、楽しんでいたので

ママだけでなく

ご家族参加も広がってほしいなと思いました。


それぞれの色が、それぞれの色とうまく付き合う方法がもしあれば

聞きたかったです。

 

他の人には他の人なりの特徴があることに気をつけないといけないなと

思いました。

 

家族の色に気をつけてみようと思います。


他の色を意識することでもっと楽に過ごせる。

合わない人は他のタイプだから・・・と深く考えない割り切り方を覚えました!

 

初級体験会に続き、ありがとうございました!

ピンクタイプのまこちゃんなので、

癒される講座でいつも和やかに参加できます♡





私はピンクタイプなのですが、


赤の人たちのように

短い言葉でも分かりやすく、

周りを見渡し頼れるかんじに憧れますし、

 

黄色の人たちのように

みんなを巻き込んで、

笑いを取ったり楽しませるのにも憧れるし、

 

青の人たちのように

必要な情報を処理しつつ、

納得できる理由を提示できるところにも憧れます。

 



つまり、


ない物ねだり!!!( ̄∇ ̄)



『隣の芝は青く見える』

ってやつです。




でも、


世の中みんなが



赤だけだったら?


黄色だけだったら?


青だけだったら?


ピンクだけだったら?




それはそれで

困ったことになりそうです(´θ`llll)





カラーに

優劣はありません。



隣の芝が青く見えるだけ

です。



どのカラーも

それぞれ

いいもん持ってるんです!(*^o^*)




それで上手く回ってる。



 

うまく回ってないとしたら、

自分や相手のことを

よく知らないだけかもしれません。






質問もあったのですが、

夫婦でカラーが違うことは、

悪いことではありません。




お互いの良さを

掛けあわせたり、


苦手な分野は

補い合えるということ。




一つのカラーが見てるだけの視野は

もしかしたら

90°かもしれないですが



二つで180°、


三つで270°、


四つのカラ-で360°




見渡せるとしたら、

どうでしょう?



めーっちゃ

視野が広がる~~♬



思いませんか?(*^o^*)




何も一人で

完璧にならなくてもいい。



そんなふうにも言えますネ♡






中級講座は、

来年の春くらいにできたらいいなぁ~



お手伝いに来てくれた

子どものこころのコーチングインストラクター仲間の


井上法子ちゃん


と話しています。




井上法子ちゃんは、

黄色 × 赤 タイプで


私は、

ピンク × 青 タイプです。




もしかしたら

体験会に来ていただいた方には


雰囲気の違いも

感じていただけたかな?

と思います(^^)





のりちゃんは


発達凸凹、アレルギー、不登校など


私とは

また別の背景を持っています。



もし、上記のことで

お悩みの方がいらしたら


彼女のところに

是非行ってみてくださいね(*^^*)



直近では、

板橋区大山にて

発達凸凹座談会が開催されます。


9/26、10/4を

予定しているそうです(^^)




子どものこころのコ-チング協会には、

いろんな背景、キャラクターの

インストラクターがいます(*^^*)



もし良かったら、

他のインストラクターのブログ

覗いてみてくださいね!




長くなってしまいましたが


今回参加いただいた皆さん、


本当にどうも

ありがとうございました(*^^*)♡




先日のことです。
 
 
珍しく早い
20時頃帰宅した旦那さん。
 
 
子どもをお風呂に入れたり、
洗濯物を畳んだり、
皿を洗ったり。
 
 
旦那さんが
早く帰ってきてくれると、
 
私は
ほっとします。
 
 
いつも1人というのは
なかなか疲れます。
 
(世のワンオペ育児のママたち、
 お疲れさまです!)
 
 
 
私が次男次女と
ゆっくりお風呂に入って
出てくると、
 
長男が
タオルを運びながら
 
 
「ママがモタモタして
 やってないから手伝わされる」
 
 
と、言うので
カチン。
 
 
 
「どうして
 ママがやるって決まってるの?
 家族みんなのものなのに。
 
 たまにやったからって
 偉そうに言わないで。
 
 そんなこと言うんなら
 私だって毎日言いたいよ!」
 
 
 
 
ママがモタモタしてやらない、は
多分長男の言葉じゃありません。
 
私がお風呂に入ってるときに
旦那さんが
ブツブツ言ってたんだと思います^_^;
 
 
 
子どもは素直だから
 
親の言葉を
そのままの意味で
受け取ると思うんです~。
 
 
 
長男も言ってました。
 
「これはママの仕事でしょ」
 
「ママがやることなのに」
 
ってね。
 
 
 
 
でも、旦那さんが
そんなふうに思ってないことは
私は分かります。
 
 
「奥さんが家事をやるべき」
 
と考えるタイプの人、ではない。
 
 
 
 
そのときの状況、背景としては
 
 
【今日は、
 自分も出張で疲れているから
 家でゆっくりしたい。】
 
 
それなのに
色々片付いてないから
 
あーあ、って
愚痴りたくなっただけだと思うんです。
 
 
 
 
で、
 
それを聞いた長男が
そのまま
言葉どおり受け取っただけ。
 
 
 
長男の気持ちとしては、
 
 
【僕も洗濯物を運ぶお手伝いしたことを
 褒めてほしかった。】
 
 
 
 
それは分かります。
 
こんなふうに言語化したり、
 
まぁ
冷静になればね。。。(^^;)
 
 
 
 
 
でも!
 
「そのとき」の私は、
カチン!
ときたんです。
 
 
 
 
どうして
カチンときたか~?っていうと、、
 
 
 
 
 
それは
 
『youメッセージ』
 
だったからだと思います。
 
 
 
 
 
「ママが
 モタモタしてやってないから」
 
「ママが
 家事をやらないから」
 
 
 
youメッセージだと、
 
責められたように感じるし
 
まるで他人事のように感じます。
 
 
 
 
 
これは
多分、、推測ですが^_^;
 
 
彼らの本音を
Iメッセージで言うと
 
 
「俺も仕事で疲れてるから
 ゆっくりしたいんだ」
 
 
「僕も手伝ったんだよ。褒めて~」
 
 
なんだと思います。
多分ね(^^)
 
 
 
 
Iメッセージと
Youメッセージでは
 
感じ方が全然、違います。
 
 
 
 
Iメッセージだと
そうなんだ、そうだったんだ
と素直に話を聞けるし
 
自然と
感謝の気持ちが湧きます。
 
 
 
 
 
伝え方、ひとつ。
 
だけど
家族のコミュニケーションが
スムーズになるか、
ぎくしゃくするか。。。
 
 
 
 
 
身近な相手や、
家族だったりすると
 
ついつい甘えもあって、
 
 
 
「これくらい分かるでしょ」
 
 
「それくらい分かってよ」
 
 
 
と思いがち。
 
 
 
 
 
だけど、
家族だからこそ。
 
ほんとの気持ちが伝わっていないのは、
悲しいし、勿体ない!!
 
 
 
と思います。
 
 
 
 
 
Iメッセージも、慣れが必要で。
 
まず自分の
『ほんとの気持ち』が
分からないと、
 
難しいと感じるかもしれません。
 
 
 
子どものこころのコーチング
初級講座では、
 
自分の本音に気づく
状況を少し離れたところから見る
Iメッセージの練習
 
なんかもします。
 
 
 
 
ほんとの気持ち・本音は、
人それぞれ。
 
 
 
何を話してもいい。
 
何を感じてもいい。
 
 
 
あなたの心は、自由です(^^)
 
 
 
 
初級講座、
各回ともお申し込み入っています。
 
 
 
少人数で、
お一人お一人と
お話したいなぁと思っています(^^)
 
 

 

 

ママ自身のこころに矢印を向ける→→

はな子どものこころのコーチング講座(初級) 板橋大山2期/埼玉大宮3期はな

 

 

まる日時         ・板橋大山2期 

          10/2(火)、10/16(火)、10/26(金)

          10:30~13:15 (開場10:15~)

板橋・大山(2期)のお申込はこちら

         ・板橋蓮根3期

          10/29(月)、11/19(月)、12/10(月)

          10:30~13:15 (開場10:15~)

 

板橋・蓮根(3期)のお申込はこちら

         ・埼玉大宮4期   

          11/13(火)、11/27(火)、12/11(火)

          10:30~13:15 (開場10:15~)

埼玉・大宮(4期)のお申込はこちら

 

まる受講料     全て新テキスト代 4,500円込

                    初受講  16,000円(税込) 

                   再受講  10,000円(税込)

                    ペア受講 お一人15,000円(税込)
                    ※事前振込みをお願いします。
 

まる募集人数    4名さま

 

まる場所       ・板橋大山2期   東武東上線「大山」駅から徒歩5分

                               都営三田線「板橋区役所前」駅A3出口から徒歩5分

 

         ・板橋蓮根3期  都営三田線「蓮根」駅から徒歩4分

 

                    ・埼玉大宮4期     JR「大宮」駅から徒歩6分

                  

まる受講特典1:Facebook秘密のグループにてサポート

・講座内容の疑問・質問などをサポートします。

 グループに投稿することで、ご自身だけではなく他の受講者さんの気づきにもなります。

 

・講座終了後の1か月後までサポートします。

 

・参加は希望者のみです。

 

 

まる受講特典2:こそアド制度

・全日程受講後、子どものこころのコーチング協会認定「初級子育てアドバイザー」の資格が得られます。


・「初級子育てアドバイザー」の取得には申請費用(約3千円)が別途かかります。

 

・特典として、認定証と、講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。
 

 

まる受講特典3:内海まこの写真撮影、イベント等の割引特典

・各種イベント、メニューを割引価格でご利用いただけます。

 

 

まるその他

・お振込み後のキャンセルはできません。

 

・欠席された場合は別日程への振替が可能です。

 

・今回は託児はございません。

 ハイハイ前のお子さまは抱っこでご参加いただけます。

 

板橋・大山(2期)のお申込はこちら

板橋・蓮根(3期)のお申込はこちら

埼玉・大宮(4期)のお申込はこちら

 

 

女優の三田佳子さんの息子さんが

再逮捕されましたね。

 

 

 

初めて逮捕されたのが

18才のとき。

 

 

 

それから

今回の4回目の逮捕までの、

20年間。

 

 

 

 

きっと三田さんも、

何度も何度も何度も何度も

 

 

子どもと向き合おうと努力し


専門家に相談し

 

 

ダメな親だと自分を責め


それでも我が子を信じたいと願い

 

 

共に生きるため

 

また自分がいなくなった後も


しっかりと


自分を保ち

生きていってほしい、と

 

更生を待ち続けたのだと思います。

 

 


 


20年の間、

ずっと。。。

 

 

私はまだ

ママになって

10年やそこらなので、


三田さんの事件から20年という

月日を考えると、


気が遠くなるのと共に

 

 

ここ数日


私も

長男と向き合っている最中だったので

 

悩みの大小あれど

他人事とは思えないというか。

 

 

 


「信じるってなんだろう。。。」

 

 


ということを

改めて考えていたところでした。

 

 

 

 

私も

子育て真っただ中の

一人の母親ですし、


日々

悩むこともあります。

 

 


 

そのとき状況や

それによって起きる反応は、

人それぞれ違うと思います。


(親も、子どもも)

 

 

 

 


その中で

私自身が思ったのは、

 

「信じられない」

という


強い感情が出てきたということは、

 

 

それほどまでに、

自分の中に

 

強い「マイルール」(~するべき・~せねばならない)

 

が、あるのだろうなぁということ。

 

 


また、

 

「~してほしい」という強い期待

 

が、あるんだなぁ・・・ということ。

 




それに気が付きました。


 

 

 

「子どものことを信じられない」

 

「どうしたらいいのか分からない」

 

 

 

そんなふうに思ったときは、


 

 

 

・子どもを

 どうにかしようとしていないだろうか?

 

 

・子どもを

 力づくでも変えようとしていないだろうか?

 

 

 

子どもを

信じられないのは、


子どもが

「ルール」を破ったからだとしたら

 

 

その「ルール」は、


・絶対に

 必要なことなのだろうか??

 (本当に?)

 

・絶対に

 手放してはいけないことなのかな??

 (本当にそう?)

 

 

 

・そのルールを

 守らせることによって

 子どもに伝わることは、何だろう???

 

 

・私が

 子どもに

 本当に、伝えたい「大切なこと」って

 何だろう???

 

 

 

それを

自分自身に問うとき、だと思うのです。

 

 

 

 

子どもを信じられないなら

 

 

子どもがどうこうではなく、

 

今一度

【自分に立ち返る】

 

そちらがまず先、なんだろうなぁと思いました。

 

 

 

 


「信じる、信じられない、信じたい・・・!」

 

 

 

今は私もまだ、

ゆーらゆーらしています。

 

 


 

そんな揺れる思いを

一人で

背負いこまないことも大切。

 

 

 

ダメな親だと自分を責める気持ちが

もし

浮かんできたのなら

 

それを

胸の中に隠して

しまっておくのではなく、

 

出してしまう。

 

 


見たくない・認めたくない

かもしれないけど、


出してしまう。

 




「出してしまったら

 どうなるか、

 どう思われるか、


 怖い。」

 

 


そんなときは、

会いに来てください。

 

 

 

あなたは一人じゃありませんから。

 

実は、

ブログには書いていなかったのですが

6月に

ファスティングを始めたんですね。

 

 

facebookには

記録として書いていたのですが、

 

こちらにも載せていきたいと思います^^

 

 

 

↓↓(以下、7/31のfacebookより。)↓↓

 

 

 

6月にスタートしたファスティング。

 

 

2ヶ月で
10kg以上、落とすことができました。

 

 

本当は
2年前の春にやりたいと思って

申し込んでいたんです~(^^;)

 

 

でも

その直後、妊娠が分かって


ずっと自分の中で

「待て」状態でした。

 

 

 

ファスティングに挑戦して
スッキリされていく仲間たちを、
 

「いいなぁ~」って
指をくわえて見ていました(^^;)

 

 

 

1才半で娘さんが卒乳して、
 

ようやく!

ついに!
 

私もファスティングに挑戦できたときは
ホントにホントに嬉しかったぁ~!!

 

 

.

「そんなに急に痩せて、大丈夫?」

 

 

母にも言われましたが、

 

ずっとそばにいる旦那さんに
聞いてみました。

 

 

「私、具合悪そうに見える?」

 

「いや別に。いつもどおり」

 

 

自分自身でも
 

辛い、しんどいと感じることも
 

痩せて体力落ちたー、ということもなかったです。

 

 

.

8月9月...この先どうなのか!?
 

リバウンドしないのか!?(そこ大事!!)

 

私もまだ分からないので
身を持って検証してみようかな~と思います!

 

 

指導してくださった、のぞみさん。
本当にありがとうございました♡♡

 

 

 

 

↑↑(ここまで。)↑↑

 

 

 

時系列で順に

ブログでもアップしていこうかと思います^^

 

 

 

そんなこんなで、

今はまた話が進んでおり、

 

ファスティング、食事指導のできる

ファスティングエキスパートマイスターの資格も

取得しました^^

 

 

まだ準備中ですが、

10月~新たに

 

ファスティングサポートモニター

コーチングモニター

 

を募集していきます。

 

 

 

まだ作ったばかりで、

使い方もよくわかってないですが(;´・ω・)

LINE@のアカウントも作成しました。

 

もし良かったら

登録しておいてくださいね♬

 

友だち追加

 

 

 

 

先週、2回目の

「子どものこころのコーチング体験会」を

開催しました^^

 

 

 

 

いただいたご感想を紹介します。

 

 

 

しっかり聞く事の大事さを改めて実感できて

良かったです。

 

行動承認が分かったようで

少し分からなかったです。

 

正解はない子育てだと思うので

日々色々悩みが変化していっています。

 

 

 

育児本を読んだりして

頭ではわかっているのに、

普段の自分にハッ!としました。

 

(悩んでいること)

三兄弟の兄への対応。

 

兄が我慢ではなく、

自分らしくいてくれたらいいなと思います。

 

 

まこさんのピンク色に、とても居心地よく、

素直な気持ちでお話を聞けました。

 

 

 

 

子供の中にあるもの、本来もっているものを

引き出していけたらいいなと感じました。

 

体験ワークが子供の目線になれて

とても良かったです。

 

 

 

 

(悩んでいること)

イヤイヤ期で、着替えもしてないのに

「着替えた」と言い張って出かけられなかったり

 

ちいさなウソにどう向き合えばいいか

困っていましたが、

糸口がまだまだあるなぁと思えた。

 

夫とのコミュニケーションが、

子を産んでから難しく感じ、

何かできないかなぁと悩みます。

 

 

ママのための講座で

子供連れというのは、とてもありがたいです!

 

 

 

 

 

ほめることになれて、

でも辛くなってきていました。

 

行動承認する方が、

子どもにとっても私にとっても

プラスなんだと知り

ぜひ実践していきたいと思いました。

 

 

2才の娘が人見知りが酷くて困り、

支援センターに相談したら

ママとの信頼関係が築けていない

と言われて凹みました。

 

自分でも自覚する部分があるので、

聞く・聴く・訊くを知って

娘と信頼を深められたらいいです。

 

 

 

 

 

最近はまた子供の夜泣きがひどいので

困っています。

ついつい、ダメ!とか否定的なことを言ってしまうのですが、

なかなか声かけができなくて、イライラしてしまいます。

 

 

Iメッセージで子供に伝えて、

子供の話を否定しないことが印象に残りました。

これから心がけていきたいです。

 

 

 

 

 

 

ワークで子どもの心を体験できて良かったです。

子どもへの声かけに

「行動承認」を使ってみたいと思います。

 

 

(悩んでいること)

中学2年の娘とのコミュニケーション。

自ら考えて行動できるように導いてあげたい。

 

 

やわらかい雰囲気で有意義なお話をきけて

とても良かったです。

コーチングをもっと学んでみたいです。

 

 

 

たくさんのご感想、

ありがとうございます^^!

 

 

どの方も

とても素直に

 

正直な気持ちを

書いてくださっていますよね。

 

 

 

 
 

子どものこころのコーチングでは、

 

子どもと仲良く

自分とも仲良く

 

ということを大切にしています。

 

 

 

「誰かに、どう思われるか。」

 

よりも

 

「あなた自身が、どう思うか。」

 

 

 

気持ちを

そのまま出して、

そのまま感じてもらいたい。

 

 

 

そこには

 

正しい・正しくない

良い・悪い

 

は、ありません。

 

 

 

「何を感じてもいい」んです。

 

 

 

「何を感じてもいい」というのは、

どんなドロドロした自分の気持ちをも

認める、

 

ということ。

 

 

 

意外と

人に見せたくない部分は

 

見て見ぬふりだったり、

放置プレイされていることが

多いんですよね・・・^^;

 

 

 

例えば

 

私も外側だったり、見た目は、

何となく体裁よく綺麗に整えられているけど

 

家の中はぐちゃぐちゃ・・・とか(^^;;

 

 

 

諦めて

認めて

 

本腰据えて

ちゃっちゃと片付けんなならんちゃ!

 (思わず出る、お国言葉。富山弁)

 

 

 
・・・っと

話は反れましたが(^-^;

 

 

結構、みんな

他人に気を遣って生きています。

 

 

 

自分より他人を。

 

内より外を。

 

 

優先順位あべこべの

クセがついているようにも感じます。

 

 

 

 

まさか子育てから

こんなところに行き着くとは・・・

 

そんなふうに思うかもしれませんが

 

 

 

今一度、

 

あなた自身の

生き方を見直してみませんか?

 

 
 

 

子どもに

自分らしくいてほしいのなら

 

子どもの個性を

活かしてあげたいのなら

 

 

まずママ自身が

 

自分らしく

イキイキとした姿を見せてあげること。

 

 

 

 

ママの姿・あり方が

一番子どもに伝わるんじゃないかなぁ

と思います^^

 

 

 

 

体験会では

説明不足でお伝えしきれなかったり、

分からなかった部分があったこと、

 

ごめんなさい(>_<)

 

 

 

もし良かったら

もっと少人数で開催する

本講座の方で

 

お話したり、

質問してくださると嬉しいです♡

 

 

初級講座の詳細はこちらです。

 

 

 

皆さん

ご参加いただき、

 

また

大切なお子さんや、ご自身のことを

心を開いて話してしてくださり

 

本当に

ありがとうございました(^^)♬

 

 

 

今後の

子どものこころのコーチング体験会は、

 

10/1(月)、11/30(金)、12/18(火)

を予定しています。




初めて知った。

気になってた!


と思ってくださった方は、


是非また

体験会に遊びに来てくださいね(*^^*)

 

 

10/1 体験会はこちら。

 

11/30体験会はこちら。

 

12/18体験会はこちら。

同じことを言われても

 

 

・黙って傷ついている人

 

・全く気にしない人

 

・その場で言い返す人

 

・あとから怒りが湧いてくる人

 

 

などなど

色々な反応がありますよね。

 

 

 

一見同じに見える

 

「気にしない人」の中でも、

気にならない「理由」が違っていたりします。

 

 

人によって、

感じ方や考え方のクセ、行動のクセは

本当にさまざまです。

 

 

 

「何で」そんなことするんだろう?

 

「何で」そんなところが気になるの?

 

「何で」そんな言い方するの?

 

 

 

 

子どもや旦那さん、両親、友達、職場の上司、など

人間関係において

 

 

「何で???」

 

 

理解できないときがありませんか?

 

 

 

それは、

自分のコミュニケーションカラーと

相手のコミュニケーションカラーが違うからかもしれません。

 

 

 

コミュニケーションカラーは

赤・黄・青・ピンクの4つあり、

人が持っているキャラクターを表しています。

 

 

  ハート「赤」は学級委員タイプ。

  ハート「黄」はムードメーカー。

  ハート「青」は学者タイプ。

  ハート「ピンク」はサポーター。

 

 

 

 

昔の戦隊ものを思い出すと、

イメージしやすいと思います。

 


この4つのタイプは、

アニメや小説を見ていると必ず出てくる、

基本的なキャラクターです。

 

 

だれしも4つの資質を持ち合わせていますが、

そのバランスによって、特徴が出てきます。

 

 

 

 

まずは

 

◇自分を知り、

◇相手を知ること。

 

 

そこからまた

あなた自身の中で気づきが生まれ、

新たなコミュニケーションが始まります。

 

 

 

この体験会が

そのキッカケになるといいな、と思っています♪

 

 

■家族のこころのコーチング 体験会(板橋区・大山)
花ブルー日時 : 9/16(日) 10:00~11:45 (開場 9:45)

花ブルー場所 : 板橋区立グリーンホール 501会議室

花ブルー参加費 : 500円

 子連れ参加OKです顔
お申込はこちら

 

 

 

 

キタキタ...

きたよ、コレ。




1才8ヶ月の次女ちゃんの、

イヤイヤプレ期💦




服を着替えるのを嫌がる。


オムツをはくのを嫌がる。


お茶碗を一旦置こうとすると嫌がる。




抱っこしても
「落ちる!」
っちゅーくらい反り返って泣き叫ぶ。



私が手の力を少しでも抜いたら
頭から滑り落ちるというのに...(´`:)




置いても泣く

抱っこしても泣く


どうせえっちゅーねん、な状況(ToT)




それに

イタズラ?も

頻発するようになってきた。




◆リモコンの電池が抜かれてる。
(電池交換か?)



◆ゴミ箱のゴミが撒き散らされる。
(キミがお探しのものは、

 絶対ない。)
 


◆蛍光ペンのふたがない。
(乾く乾く!)



◆出がけに、ケースから
 Suicaが抜かれてることに気付く...。

(どこやってくれてん。)





仕方ない、とはいえ、、


こんな

プチ「イラッ!」なことが続くと

上の子への口調も強くなってしまう・・・。




反り返って泣く子連れて外に出ると


私たちに向けられる
見知らぬ人の視線、

ママ友の苦笑いが



チクリと、


時に

グサリと、胸に刺さる。




あぁ、胃が痛い。。





こんなとき、どうするか??




私が
まず、やるのは


「聞く」

ということ。





絶賛
【子育て戦線、真っ只中^^;】

の私が


子どものこころのコーチング初級講座

で、

お伝えしていきたいなと思います。




10月開催の初級講座は、こちら。


可愛い顔して、こんにゃろ~め。