PR timesに登録していると、毎日たくさんの新商品情報が入ってきます。

 

今日はその中でも、これは・・・というPRを見つけたのでご紹介します。

 

目に留まった理由。それは、

 

「目元がピンッ!?*」

 

というタイトルと、その直下に書かれた、

 

*ジェルが乾燥する際の物理的効果による

 

という注意書き!!


エゴイプセ アイロンセラム プレスリリース

 

 

 

これって、これって。。。

 

つまり、

 

工作用で使うのり(糊)が、肌について乾燥すると、ピーンと突っ張った感じになる

 

そういう現象のこと言ってますよね!???

 

 

目元がピンッ!!って、そういう感じを求めているんだっけ?

 

と読み進めてみると…

 

 

 

 

肌の見た目年齢を上げていく*!!!!!

 

こまるーーーー!!!

 

美容液使ったら、30歳なのに、40歳に見られちゃったてへぺろ

 

なんてことになってほしくなーーーい!!

 

きっと、見た目年齢を下げる?ですよね??

 

 

そして、極めつけがここ!

 

 

年齢線を保湿により目立たなくする!!!

 

 

シワを目立たなくするは、臨床試験データがないと言えないもんね。

 

年齢線

 

という間接的な言葉で、シワを連想させて、

 

シワを目立たなくする。

 

という印象を与えるこの宣伝文。

 

 

よくできているなー。

 

と、感心してしまったのですが、

 

こんな姑息?な手法を使わずに、正々堂々と!

 

臨床試験を行って、

 

(乾燥による)シワを目立たなくする

 

と、言ってほしいものです。

 

 

こうやって宣伝を見ると、その商品が本当に効果があるものなのか、

上手い宣伝で、効果があるように見せているだけなのか?

 

が分かる、と思います。