はるきち INカープ島 1日目 | 自己治癒力を高めて元気になる春名レディースカイロプラクティック

自己治癒力を高めて元気になる春名レディースカイロプラクティック

健康とは、頭と心と肉体がなかよしであること をモットーに、みなさまの元気のお手伝いをさせていただいております。


テーマ:

カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island


毎年恒例のダイビング旅行。


今年で9回目の旅となりました。




今年は、パラオ共和国カープ島です。


パラオは、旅先で出会った人たちに


「今まで行った中で どこがよかったですか?」


と聞くと 必ずといっていいくらい出てくる場所なので


行ってみたいと思いつつ


船上休憩になるダイビングスタイルは


乗り物酔いのひどい私には無理なわけで


あきらめていたんです。




でも、旅の友、どろが 


「こんなところがあるよ~。」


と見つけてきてくれたのがカープ島。




1本ずつ、リゾートに戻るわけではないけれど


ランチ休憩は、近くの島に上陸・・・と書いてある。


海況によっては、上陸不可な場合もあるだろうけど


でも、これならなんとかなるかも。。。


と思い、今年は、カープ島に決定!!!


カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island


カープ島1日目の1本目は フェアリーランド


う~ん、きれ~い。

やっぱり、ブルーな海、好きです。


カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island


サンゴもとってもきれいで素敵。


な~んて思って、1本目を終えて上がってきたら


穏やかだった海がうねってる。


(後でガイドさんに聞いたら、こんなことはめずらしいらしい)


“穏やかな海況”&“ランチには島へ上陸” に油断して


酔い止めも飲まず潜った私は


ボートに上がる前に波酔いで撃沈。




早く島へ~~~と思ったら


ガイドのなるみさんが


「ここでランチ休憩しましょう。」


叫び




な、な、なんですってぇぇぇ???


島へ上陸のはずでは???


あぁ、もう心が折れました(ボキッ。。。)




私の急変を察知して


ボートを波の穏やかなところへ移動してくれたけど


時すでに遅し。




のんびりとランチ休憩をしてるみんなをよそに


ただただグロッキーな私。。。





休憩が終わり、2本目。


グロッキーと言えど、こうなったら、海に入った方が楽です。


そそくさと2本目のポイント、ジャーマンチャネルへIN。


このポイントは、あんまり動かずに


魚が来るのをじっと待つ場所らしい。


砂を巻き上げないように、ジッとね。


待つこと数分。


カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island

キャーキャー サメがいるぅぅぅ。



カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island

ここは おいらのテリトリーといわんばかりに


何匹ものサメが行ったり来たり。




日によっては、これがマンタだったりするみたいなのですが


サメがいる時は、マンタは来ないらしい。





そして、サメに堪能した私たちは ちょいと移動。

カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island


こんどは、メアジの群れに遭遇。

カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island


こんなに近くにいるの~。


カイロプラクティショナー・はるきち日記-carp island


今回の旅の中でも 1番お気に入りな写真↑


いい感じに撮れたぁ♪







はるきちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス