ハルみち車中泊旅行 九州へ行く-13 高千穂峡編(5月1日) | 「ハル」と「みずき」と「さち」と一緒に Ⅱ

「ハル」と「みずき」と「さち」と一緒に Ⅱ

我が家のミニチュアダックスフンド「ハル」と「みずき」と「さち」と過ごす楽しい時間をご紹介。


テーマ:

5回目の夜を迎えた道の駅高千穂での朝は早く、基本的に早起きの我が家が目覚めた頃には発つ車も。
皆の目的はボート順番待ちの様、ここは宮崎県一の観光地、「高千穂峡」です。

 

最寄りの駐車場がすぐ埋まるのは判っていたので、我が家が着いたのはAM5:40。

ただすでに空きは数台のみ、ボートの営業は8:30~と言うのに早くも沢山の人が並ぶ人気っぷりです。

 

ただボートへのペット乗船はNGなので、我が家は自然公園を抜けて峡谷の見学へGo!

そもそも2時間以上待つなど、とても私には出来ません。

 

賑わうのはボートの受付場所ばかりで、朝も早いためゆっくり散策を楽しめたこの日。

 

高い所では約100mの断崖が約7kmも続くここも人影はほぼ無し。

天然記念物にも認定されているこの景勝地をゆっくり楽しめました。

 

もちろんこの景観を気に入ったのはこやつらも。

「ハル」と「みずき」は久々、「さち」にとっては初めてとなる人気スポットです。

 

そんな高千穂峡と言えばやっぱり「真名井の滝」。

日本の滝百選の一つでもあるここ、高千穂に来てこの滝を見ない選択はありません。

 

久々に見るこの滝は大きくはないものの、幻想的で見応えあるもの。

 

数時間後には沢山のボートで賑わう筈のここ。

高千穂の象徴でもある真名井の滝は、やっぱり見る価値は充分です。

 

高千穂峡を最後に多くの思い出を作った宮崎県をあとにして向かうは西。

 

九州遠征堪能中の「ハル」と「みずき」と「さち」。

三姉妹は3日ぶりに再び阿蘇へ向かいます。

 

   https://www.instagram.com/haru0833/

HARUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。