こんばんは

みやぎ寺子屋婚活塾の佐藤です。

 

あっという間に夏も過ぎ去りましたが

急な気温差は、身体にダメージを与えるので

季節の変わり目こそ

身体のメンテナンスが必要ですね。

 

夏はどうしても

暑さのせいで、栄養も偏り

冷たい食べ物は胃腸の働きを弱めます。

 

夏疲労をしている身体の養生は

良質なたんぱく質をよく噛んで食べること。

 

よく噛むことは、胃腸への刺激も減らし

腸内で栄養吸収しやすくなりますので

食事はゆったりした気持ちで、よく噛んで楽しみたいですね。

 

さて

婚活中の皆様から

 

「自分とバランスが良い相手選びのコツ」について

分かりやすく教えてもらいたいという

コメントが寄せられました。

 

確かに

自分と相手のバランスが合っていると

結婚に進む確率は高くなります。

 

□求める結婚スタイルが似てる

□同じような家庭環境で育っている(サラリーマン家庭、自営業家庭、家族構成他)

□同じような属性

□性格的に似てる

□生活の価値観、金銭感覚も近い

 

など、似たような経験、体験、同じ趣味などがあると

共感しやすいので、「分かり合える人」

「親しみやすい」などの親近感も生まれやすいので

交際速度がアップいたします。

 

女性の意見に多いのですが

「友達にしか思えません」「友達としては楽しいのですが、、、」と

交際相手をお断りする方がいますが

 

仲人の私の見解は

「友達婚もいいじゃない!

友達でいれるなら、そんなに相性は悪くないでしょう?」

 

友達になれるなら

気負わずに、肩の力を抜いて生活できるわけです。

 

結婚生活とは、日常の延長線にあり

毎日リラックスして、安心して暮らせる相手がいいですよね?

 

そんなアドバイスもいたしますが

求めているのは「ドキドキ、ワクワクの刺激がある結婚相手」という方には

友達婚はありえない選択なのです。

残念ですが、、、、、。

 

 

婚活が長引いてる方の多くは

ご自身のバランスを勘違いしている場合もありますし

交際に至る確率の低い方にチャレンジし続けて

時を費やしている可能性もあります。

 

 

一度、ご自身の気持ちや頭の中を整理し

婚活の切り口を変えて

再出発してみませんか?

 

お気軽にご相談ください

初めてのご相談も受付しております。

本日もブログをお読みいただきまして

ありがとうございました。