こんばんは

みやぎ寺子屋婚活塾の佐藤です。

 

先日婚活されてる女性から

「価値観の合う人と結婚したいのですが

どうやって見分けたらいいですか?」


との質問をいただきましたので

ご紹介していきますね。

 


価値観とは、「何を大切にして生きているか?」ということですが


価値観が全て一致するということは

どんなに相性の良いカップルでも難しいと思います。

 

相手の価値観に

自分も共感できるようであれば

お見合いであろうと

恋愛であろうと

共に生きるパートナーとして

歩いていけると思います。

 

 


お互いの仕事を尊重し

応援できる関係であれば幸せなことです。

 


相手の価値観を知るためには


発する言葉や態度

他人への接し方

お金に対する考え方や使い方

家族関係、家族に対する考え方

自分の人生をどう考えているか?

友達はいるか?

周囲に信頼されているか?

に視点を当ててみる。




 

出会ってから、交際していく中で

沢山話し合っていく。



例えば

これまで生きてきて感動したこと。

自分が大切にしている事

両親の話

悲しかったことや辛かった経験

仕事や人間関係で失敗した話

困難を乗り越えたことなど

具体的なエピソードから 

人柄がみえてきます。


 

お互いが歩んできた人生観を共有することで

心の距離も近くなり 

信頼関係を構築する事が出来るようになります。

 



しかし、全体的には良い人だか

「強烈な違和感」があれば、立ち止まる勇気も必要ですね。

 


強烈な違和感や嫌悪感などのシグナルは

見逃さないこと。


そのまま結婚に向かう事は

将来、破綻の種にもなりかねません。



 

このくらい、、、は話し合いやお互いの努力で

なんとかなる違和感ではなく


 

変えられないもの、

その人の本質からくる違和感は別物です。


 

よくよく考えてみてくださいね。

 

 

今日ブログをお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

8月のイベントはこちら!