こんばんは

みやぎ寺子屋婚活塾の佐藤はるみです。

今年初の恋活カフェ交流会開催のお知らせです

なかなか大勢のパーティは苦手という方や

うまくいかない婚活に悩んでる方も是非

お気軽にご参加くださいね!

 

 

今まで結婚した方々をみてますと

やはり最後は「バランス」が取れてる方と結婚しています。

 

オトナの結婚は「バランス」が重要なのは

何度も伝えておりますが

なかなかピンとこない方が多いかと思います。

 

 

 

例えば

 

①35歳前後の女性は42歳から45歳くらいまでの男性を許容すると結婚しやすいバランス

(30代で年収も500万以上という男性は30歳前後の女性を選びやすいので

男性の若さと収入にこだわると、婚活長期化する。

好条件男子は、ライバルが多い)

 

②自分の年齢や諸条件客観的にみて

 自分が勝てる市場を選ぶこと

 できれば良い条件の方を狙いたいと、皆が考えているのは明白なので

 相手の年齢や年収を許容することで

 自分にニーズがある、勝てる市場、選ばれやすい市場で勝負をかける。

(結果、選ばれやすい市場での婚活がバランスの良い婚活となる)

 

③それでも同年代と結婚したいと望むなら

 希望年収を大幅に下げると、同年代男性も多く存在する

(両方合わせた年収で生計を立てると考え方を切り替える)

 

 

④お互いの育った環境が似てたり、価値観が合う方がいれば

 収入や職業希望を外してみると結婚がみえてくることもある。

 

 

結婚するんだから

こうじゃなきゃNG、、、、というのを

繰り返していると、なかなか出会いを結婚までつなげるのは難しい

 

 

自分が考えてる結婚相手が

果たして実現可能かどうかを

考えてみると、バランスの良い相手が

どんな方なのか?みえてみます。

 

 

相手に求めるばかりではなく

自分のおかれてる環境や状況

年齢も含め、客観的視点で

ながめてみて、妥当なお相手選びに切り替えてくださいね。

 

 

 

「理想」と「現実」

そして自分を知ることにより

リアルな結婚相手がみつかります。

 

 

今日もブログをお読みいただきまして

ありがとうございました。