日曜日に「うさとの服展in池上」が終了しました。

 

今回は、

 

この前代未聞の世界的な大騒ぎ、

 

しかも3日目はみぞれ降る寒さ。

 

こんなときにお客さま来れるかしらと案じていましたが、

 

ちゃんといらしてくださいました!

 

 

とくに

 

あのみぞれと雪の寒い日には

 

レインブーツはいて、

 

徒歩やバスでいらしてくださって、

 

本当にうれしかったです!

 

 

うさとを愛する皆さんは

 

何があってもぶれない、

 

信念と信頼ですね。

 

 

そして今回も

 

この出会いのためだったというように

 

ピッタリのうさと服を選んでもらいました。

 

例えば
なんてチャイナカラーがお似合い!

 

 

なんてイカパンツ(イカの形に似てる)がお似合い!

このボトムです!




なんて八角ワンピース(裾が八角形にカット)がお似合い!
このボトムです!



なんてギンガムチェックがお似合い!

 

着た写真がなくて残念。

 

 

 

ですが、とっておきの1枚撮りました。

この方が着るために

最後の日まで待っていたワンピースです。

 

 

薄いインディゴのワンピース。

左横のボタンでとめます。

これがあまりに素敵で

みんなが注目しました。

でも、

トルソーもぱつぱつくらいにスリム。

着れる人現れたらいいねって。

 

そうしたら

最終日にいらっしゃいました。

とってもお似合いです。

 

 

よく思うんです。

 

才気あふれる素敵な女性。

 

マインドも仕事も充実。

 

でも、

 

身につけているものがなんだかミスマッチ。

 

ご自分の内面の質の高さと見合わない、

 

チープだったり、

 

暗い印象だったり。

 

もちろん

 

高価なものがよいということではないです。

 

 

内面の様子は外見に現れるというけれど、

 

内面に見合ったものを身につけないと

 

その本当の輝きが隠されてしまってとても残念。

 

 

今回は

 

皆さん、内面に見合う素敵なものを見つけました。

 

シンデレラの靴のように

 

あなたにしか合わないものです。

 

 

きっと、内側もとっても満たされて

 

幸福感が漲っているのではないでしょうか。

 

 

私も幸せな気持ちで片付けをして終了しました。


次回は5月の予定です。

 

 

どうもありがとうございます。