「うさとの服展in池上」の

2日めが終了し
今日と明日の2日間になりました。

また運命的な出会いが

いくつもあって

ご紹介したり

提案するこちらとしても

とてもうれしいです。


とくに今回は

朗読劇の舞台で着る衣装を

探していらしたお客さまがお二人

どちらもピッタリのうさと服を見つけられました。

 

 

舞台においても

衣装が果たす役割はとても大きい。

運命的なものを感じます。

 

 

さて、
うさとのお客さまは

「前からうさとが好き」

「聴いたり見たりして興味を持って」

というスタートが多いですね。

 

 

ですから、

最初から服に意識が向いていて

気に入ったものが見つけられるかなあと

楽しみと期待をもって出かけると思います。

 

 

ですから

1枚1枚を大切に長く着てくださるんですね。

 

 

うさとに限らず

服を買おうと思うときの気持ちは

 

1 具体的に

あそこのああいうアイテムがほしいと決まっている

 

2 または、

具体的ではないけどイメージを思い描いている

 

3 または、

イメージもないけど、よい出会いがありそうだと感じる

と言った感じですね。

 

 

この中で

一番出会いの確率が高いのは

2だと思います。

 

ありありとイメージを思い描けるのは

服選びだけではなく、

その世界観が魂の中に

すでに産まれているからなんです。

 

 

そこには素敵な自分しかいません。

 

あの服を着た素敵な自分。

 

 

仕事や学びなら、

 

その仕事をする素敵な自分。

 

その学びを深める素敵な自分。

 

とにかく素敵な自分しかいません。

 

 

誰でも素敵になれます。

 

そして服選びで大切なことは

 

試着 です。

 

 

ハンガーにかかっていたり

たたんで置いてある服は

布で作られたモノでしかないのですが、

 

人が着れば

命が吹き込まれた

生きている服になります。

 

そしてその命は

着る人とともに

さらに輝きを増します。

 

同じ服を別の方が着ると

印象が変わるのは

波動が違うから。
 

服が輝かないこともあるのです。

 

なので、試着をたくさんしてください。

そして一番大事なのは

 

サイズ感です

 

体にぴったりのサイズ。

 

デザインや生地によっては

あえて大きめのを着るよさ

あえて小さめのを着るよさ

どちらもあります。

 

でも、

いかにもきつそうとか

だぶだぶはNGです。

 

 

そして、

一緒に命を輝かすボディのこと

よく知っておいてください。

 

自分の身体は

いったいどうなってるのか。


 

 

肌の色

骨格

顔の輪郭

首の長さ細さ

肩の形

手の長さ

ウエストライン

足の長さ形

全体のバランス

 

よくよく見てください。

 

太ってるから腕出したくないとか

体型がわからないようにしたいとかの

発想は禁止です。

 

自分の身体さんが

悲しむ評価はしないで

まずまっすぐに

ニュートラルに

体を見ることをしてみてください。

 

欠点だと思っていたことが

魅力だということもあります。

 

 

そんな

服選びのコツを

試着をしながらお話ししましょう。

 

 

 

うさと服のお勧めを追加でご紹介します

 

 

インディゴのミックス地のノースリーブワンピース。
長袖や半袖を重ねてもOK。
首に巻いているのはシルクとコットンのスヌード。

 

 

スソがややすぼまったワンピースにシルクのミニマフラー。

 

 



アジアンテイストのゆったりワンピース。

 

 

後ろの紐で

ウエストをシェイプするおなじみのデザイン。

女らしいシルエット。

 

 


短めのワンピースは下にレギンスをはいても。

薄手のヘンプとコットン。

 

 

 

 

 

ジャンパースカートは、

下に着るもので印象が大きく変わります。

季節によってはタンクトップでもよいです。

 

 


上と同じ、機械織りの薄手タンクトップを着ています。

 

 

小さくてあまり脚光を浴びない前あきのショートベスト。

立てても寝かせても着れる襟がうさと服の特徴の一つ。

ギンガムチェックのヘンプとコットンのイカスカート。
*イカスカート、イカパンツなどあり。イカに似てるから(笑)
 

 

若草色の前あきのショートベスト。

 


チャイナカラーでペンシルストライプ。

ボトムは、店主の超お勧め八角スカート。



ここからメンズ

ヘンプとコットンのゆったりシャツに、

ボトムは黒に近いインディゴ。

洗ううちにグレイっぽくなります。

 

 

マオカラーで夏らしいヘンプとコットンのシャツ。

 

 

男性もくるみボタンを。
やや厚手のコットンシャツ。

いいとこの旦那さんみたい。

 

 

 

 

今回のメンズは

トップスが豊富です。
素材の良さが伝わりますか。


 

明日15日(日)の17:00まで。

 

春の「うさとの服展in池上」
 

「うさとの服展in池上」

2020年3月12日(木)〜15日(日)


11時〜18時まで(日は17時まで)
予約不要
 

■会場:MOON & EARTH

地図
〈地下鉄〉都営浅草線西馬込駅南口から6、7分
〈バス〉五反田〜川崎間東急バスで本門寺裏下車5、6分

〈お車〉周辺に有料駐車場があります
〈バイク・自転車〉敷地内に止められます

 

*キャッシュレス5%還元店舗です
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX カードが使えます(1回払い)

*『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』
*藍染の間伐材一点ものアクセサリー
*バイオダイナミック農法のホーリーバジルティ販売
今回ある限りで次回入荷は秋頃です
*うさと服にピッタリのNaoTititeaさんのCD
*当日のお楽しみのもの☆