今日から3月。

 

雨が上がって気持ちのいい空が見えます。

 

あまり寒くならないうちに春になりましたね。

 

 

今、世界中がウイルスのことで混乱していますが、

 

恐れを手放し、平常心を失わずに

 

日々のことに集中していきたいと思います。

 

 

 

自然な生き方、

 

自然な暮らし方が、

 

本来人が持っている免疫力を

 

維持するのだと思います。

 

 

 

今日は食のことを少々。

 

最近、周囲で評判だったのでご紹介します。

 

どこにでもある食材、

 

シンプルで伝統的な調理法の

 

「ごぼうの梅煮」。

 

これはちょっとしたエピソードがあります。

 

 

母と突然のお別れをした7年前のこと、

でも数日後に講座の日程が決まっていたので

休まずに行きました。

 

身も心も疲れ果てていた私を案じて、

参加者の1人ゆきえさんが

ごぼうの梅煮を持ってきてくれました。

 

初めてのごぼうの梅煮は、

とっても深い味わい。

滋養のある食べ物を

作って持って来てくれて

やさしさをしみじみと感じました。

 

しかも、あの硬いゴボウが

スプーンで切れるくらいに柔らかい!

 

そして、

自己治癒力を上げた方がいい今、

作ってみました。

材料はごぼうと自家製の梅干しとおかかだけです。

 

ごぼうが柔らかくて甘くなります。

梅干しは酸っぱくなくなります。

不思議でおいしい滋養食。

 


 

もりくみこさんのレシピ

 

 

こちらも梅干し使います。

「梅醤番茶」

 

これを飲もうと、

去年、梅干したくさん作ったんです。

 

庭の梅

南伊豆の山の梅

和歌山の梅

 

とってもたくさん。

 

 

 

今までは手抜きして

お茶に梅干し入れるだけだったんだけど

ちゃんと正式に

梅肉を醤油で練りました。

 

 

 

なんとも滋味溢れるお茶になりました。

体に良さそう〜

 

どちらも免疫力上げます。

 

 

そして3つ目は

アーユルベーダ料理です。

 

先日教わって来た

基本のダルバート(定食)7品。

 


1 チャナルダルフライ(ひよこ豆のカレー)

2 お豆腐のキーマカレー

3 キャベツグリーンピースサブジ(炒め物)

4 切り干し大根とじゃがいもの漬け物

5 ミントパクチーチャツネ

6 サダチャパティ(全粒粉の薄焼きパン)

マサラチャイ

 

 

 

 

土のお鍋はネパールから買って来たんだそうです。

熱い油(ギー)にスパイス入れるから便利。

 

 

カシューナッツを粉にして固めたお菓子。

先生が作っておいてくれました。

 

食べもので免疫力を高めるって

難しいことではないのです。

 

 

添加物が多い加工品は避ける。

外食もなるべくしない。

とくに安いお店の野菜などは

栽培方法がわからない輸入品がほとんどです。

 

なので

自分で安心できるお店で買って

ちゃんとした(添加物の入ってない)調味料で

お料理すればいいだけ。

 

必ずしも無農薬でなくてはいけないとか

そういうことではありません。

感謝しておいしくいただけばよいです。

 

 

作るまでの工程で

いろいろな気づきがあるので

その時間が大事です。

 

 

自分の身体に敏感になって、

好調不調をすぐにキャッチできる。

「イヤな感じ」は避けて

「いい感じ」を選びましょう。

 

 

 

 

 

春の「うさとの服展in池上」
 

「うさとの服展in池上」

2020年3月12日(木)〜15日(日)


11時〜18時まで(日は17時まで)
予約不要
 

■会場:MOON & EARTH

地図
都営浅草線西馬込駅南口から6、7分

*予約不要

*キャッシュレス還元店舗です
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX カードが使えます(1回払い)

*『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』
*藍染の間伐材一点ものアクセサリー
*バイオダイナミック農法のホーリーバジルティ販売