週の始めに長い出張から戻りました。

キッチンの窓の外の景色は

すっかり変わって

ジューンベリーの葉が黄葉していました。

 

 

 

翌日から全国的に気温が下がったようで

東京も昨日まで冷たい雨でしたが、

明けて今日は久しぶりのお日様。

 

お日様のご機嫌次第で、

私たちも意欲が下がったり高まったりですね。

 

 

11月最後の金曜日でもあり、

来月は2019年の締めくくりの月。

この期間は将来への礎を固める

大事な時期だと思います。

 

🌲

 

 

「信頼がないところには何も起こらない」

 

私がコーチングを学んだばかりの頃

男性の先輩に連れられて

企業研修のアシスタントに行きました。

 

別の女性講師も合流して

2人組での研修です。

 

無事に終わって

帰りのタクシーの中で

その男性が女性に言いました。

「今日もいい感じで終わりました。

○○さん(その女性の名前)のおかげです」と。

 

私は、

心の中で、

「プッ!調子いいこと言っちゃって。

本とうにそう思ってるのかしら」って。

 

そうしたらその女性講師はまったく真面目に、

「ありがとうございます。こちらこそです」

と応えました。

 

その時の私はびっくり仰天。

 

「えー、そんなに素直に受け取っちゃうの?」って。

………

 

 

今振り返ると、

「あなたのおかげです」って言われて

「ありがとうございます」って応えるの、

ごくまっとうです。
礼にもかなっています。

 

でも、当時の私、

よっぽど自分も人も信頼していなかったんですね。

 

その女性講師の返事に

本当にびっくりしてしまったんです!

 

そんなふうに素直に受けとめる人がいるってことに。

 

今なら、きっと

 

「そうですか。ありがとうございます。

私もうれしいです」

 

なんて言うかもしれません。

 

きっと、

そのときは、

いえそれまでの私は

「私はダメだ」とか

「どうせ自分なんて」って

どこかで思っていたんだと思います。

 

だから、

ハッキリほめるということを

人にしないし、

おそらく自分もほめられなかったんだと思います。

 

ほめられても

「なーに、お世辞言ってるの」って

本気で受けとめなかったのかもしれません。

 

これ、

言ってくれた

相手の思いを信じてない。

 

そして、

自分自身を信じてない。

 

「私なんて

ほめるに値する人じゃない」って。

 

ほめてくれたことに対して

「いえ、そんなことないです」って

面白くない感じで否定したら

相手の人はどう思うでしょうか。

 

 

自分で自分を信頼しなかったら

何も生まれないし、

人との関係も

良くなる訳ありません。

 

 

あなたは

「人からほめられたら

どんな気持ちになりますか?」って

質問されたら

どう感じてどう答えますか?

 

ドレス

 

あ、うさと服を着て素敵だと

私、ガンガンほめちゃいます。

もちろん、心からです。

似合わないときも正直に伝えます。

 

 

ピッタリの服に出会ったら全員、

「ほんと〜!!」って

顔が輝いて

とてもうれしそうになります。

 

 

冬の「うさとの服展in池上」
 

「うさとの服展in池上」
2020年1月10日(金)〜13日(月・祝)


11時〜18時まで(日・月は17時まで)
 

■会場:MOON & EARTH

東京都大田区中央5-7-10
地図
都営浅草線西馬込駅南口から7分

*予約不要
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX カードが使えます(1回払い)
『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』販売中
*藍染の間伐材アクセサリーと
バイオダイナミック農法のホーリーバジルティ販売