「自然」という言葉を紐解くと

「自ずから然り」です。

 

自然界に存在する山川草木や

雨や風の現象のことと

国語辞典にはあるみたいですが、

 

本来の「自然」は、

自ずからー自分から

然りーその通り

 

自分自身でよい。

他者の力や影響を受けずに

自分であること。

 

自然体で生きる

自然な暮らしを営む

 

まさに求めているのはこれ。

だって不自然ていやですよ。

 

今、

世の中は不自然なことが多いけど

本当は自然である方が

人は幸福だと強く実感してます。

 

だって、自然だから

どこにも無理がないんだもの。

 

根っこにある「衣食住」。

ここが自然でていねいだと

心豊かな幸せな暮らしになります。

 

それはお金で測るのではなくて

それぞれに感じるもの。

あなたにとって

自然で心豊かな暮らしはどんなことですか?

 

 

さて、私の自然生活のひとつは

自分で食べものを作ること。

 

 

切ったユーカリを小さくして

燃えるゴミに出して庭を掃除して、

忙しい木曜の朝にうれしいことを発見。

 

キクイモの花が咲きました。

私の背丈よりずっと高くなったので

2メートル半くらいかな。

 

 

黄色い可愛い花は

切り花にできそうだけど、

タネをとりたいのでこのままで。

どこまでもタネに執着してます(笑)。

そして茎は草木染めにもできるらしい。

 

 

もう一つ、9月27日にプランターに撒いたタネからいくつか発芽しています。
【タネ】
・ラディッシュ
(一番乗り4日目に発芽・有機種子コストコで購入)


・アガパンサス(自家採種!)

 


・ベビーリーフ(うさとの先輩keiさんからいただいた)

 

 


・ニンジン(Share Seedsでもらった)

すっと伸びてる大きいのは小石に混ざっていた

ハナニラか何かの球根だと思います。

小さくてすっとしてる方がニンジン。

 

【土】
土はすごく大事です。
種まき用には汚染されてなくて

肥料が入ってない土がいりますが、

ホームセンターなどでは

たいてい化学的なものや動物性のものが入ってる。

 

それで探していたら

運良く鈴木七沖さんが使っているのを

教えてもらえて、

香川県の土専門会社から

取り寄せることができました。


庭土でもいいんだけれど、

種まきのときは慎重に選びたいので。

 

そうしたらなんと、

土と一緒に詳しい配合原料まで書いた

資料が同封されいた。

 

チッソ、リン酸、カリはあたりまえだけど、

植物性堆肥の発酵の日数とかも。

これ腐葉土と言って売られていますが、

安価なものは発酵が浅くて

細菌が発生したりします。

人が感染したというニュースが昔ありました。


自分の仕事に責任もって

いいと思うものしか売らないという、

この香川の会社には本当に好感が持てる。

これからもこちらを利用したいと思います。

 

日々の観察が楽しい。
仕事や活動の忙しさと比例して、

なぜか心の余裕が出てきた。

不思議現象。

 

秋の「うさとの服展in池上」
 

秋の「うさとの服展in池上」10月24日(木)〜27日(日)

11時〜18時まで(日は17時まで)
 


■会場:MOON & EARTH

東京都大田区中央5-7-10
地図
都営浅草線西馬込駅南口から7分

*予約不要
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX カードが使えます(1回払い)
『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』販売中
*藍染のアクセサリー、ビーガンお菓子を準備中