日曜の朝、

 

蚊が少ないうちに

 

ガーデンパトロールしてきました。

 

狭いから

 

2分くらいで全部見れます。

 

それをパトロールというかどうかは別として。

 

 

 

ユリの蕾がギッシリ。

 

 


ヤブランは青い花咲かせて

 

 


蜘蛛が獲物を待ってる。

 


プランターの覆いをとったら


バジルがいっぱい。

 

 


トマトは次々に実がついて


キクイモは150cmくらいに。

 

 


雑草扱いしてる可愛い子は


タツナミソウかな。

 

草刈りして剪定して


名残惜しいけど


日が高くならないうちに終了。

 

 

8月は長時間世話ができないので

 

少しずつ手をかけます。

 

目をかけ、手をかけ、

 

思いをかける。

 

それは必ず植物たちに伝わります。

 

 

夏の庭は春に準備、


秋の庭は夏に準備、


春の庭は冬に準備。

 


今形はないけど


次の季節のために


働くといいことあるから。

 


こうして草花や木や

 

野菜たちに触れていると

 

本などには出ていない

 

たくさんの気づきがあるんです。

 

 

 

 

みんな自分が好きな場所があるとか

 

好きな季節があるとか。

 

種がこぼれて

 

スキマに並んで芽を出したり

 

知られてないコンパニオンプランツとか

 

お日様が好きとか、

 

雨が好きとか、

 

潮風には弱いとか。

 

うちは海に近いわけではないけど

 

いつだかの台風で

 

塩害が起きて

 

枯れてしまったものもあります。

 

逆に耐えたものもあります。

 

 

植物を育てて緑と過ごすという

 

ただそれだけのことでも

 

とてもすべては書ききれないほどの

 

たくさんの気づきと学びがあるのです。

 

 

もしこれを ガーデンの専門家に

 

全部お任せして

 

お世話をしてもらって

 

季節ごとに入れ替えるとか

 

お金を出せばできるかもしれません。

 

 

庭だけじゃないです。

 

お料理することも

 

掃除することも

 

たくさん売られてるおいしいお味噌でなく

 

あえて自分でつくると

 

発酵のこと、

 

菌が生きてることなどわかるし、

 

会社やめてフリーランスになることも

 

会社として起業することも

 

イベントを主催することも

 

とにかく

 

自分で何かをするってことは

 

結果を出すまでに

 

たくさんのプロセスを経て

 

たくさんのことを経験していくわけです。

 

 

そしてそのプロセスの経験こそが

 

気づきと学びの最高の宝物なんです。

 

誰かに聴いたことよりも

 

教わったことよりも

 

ましてや誰かに代わりにやってもらうことより

 

はるかに

 

 

たくさんの

 

叡智があなたの中にインプットされる

 

のです。

 

そしてそれは

 

あなたが体験、経験したことで

 

あなた自身のオリジナル

 

に他ならないのです。

 

 

だから、

 

何も躊躇することなく

 

やってみる

 

 

失敗とか成功とか

 

その結果に一喜一憂することは

 

ありません。

 

どうにでもなります。

 

 

プロセスこそが宝物ですから。



2019年8月が4日過ぎました。

 

1日に獅子座の新月を迎え

 

4日に乙女座からてんびん座へ。

 

月は少しずつふくらみながら

 

7日には蠍座に移ります。

 

今週は自分自身を探求してみてはいかがでしょうか。

 

気づきのプロセスはどこにあるか。

 

今気になっていることは

 

どこまで深めているか。

 

素敵な1週間をお過ごしください。

 

 

 

初秋の「うさとの服展in池上」
 

初秋の「うさとの服展in池上」8月23日(金)〜26日(月)

11時〜18時まで(日、月は17時まで)
今回は金曜から月曜の開催になります。


■会場:MOON & EARTH

東京都大田区中央5-7-10
地図
都営浅草線西馬込駅南口から7分
*予約不要
*エコバッグ持参にご協力ください
*VISA MASTER AMEX カードが使えます(1回払い)