「欲」と言うと、

どうしても「我欲」を連想して

よくないもの、エゴみたいな印象を

受けるかもしれません。

 

ですが、食欲、睡眠欲、性欲と

命あるものは誰もが

これらの欲を満たさないと生きられません。

 

もっとも大きな

基本的欲求は

生存欲です。

生きたいという。

マズローの5段階欲求でも有名ですね。

 

もっとも最近は

何も食べなくても、

または超短眠でも

元気に活動している人もいるので

全員これにあてはまるとは

言えないですが。

 

私には

今、部屋を整えて

セッションをしたいという

欲があります。

そろそろ個人セッション再開という

気運が魂レベルで高まっているからです。

 

クローズされた場で

より効果をあげるために

専用の部屋を持ちたい。

 

できれば

セラピストの友人たちにも

使ってもらえたらいいので

ゆくゆくは施術ができるように

したいと思っています。

 

それでずいぶん前から

その構想に沿って

部屋を確保して

ものを片付けたり

配置を換えたり

仕切りの布を準備したりしています。

 

先日、一気に片付けて

スペースだけはなんとか

できたのですが、

なんだかインテリアがイマイチなんです。

 

あれこれ考えても

なかなかスッキリしない。

そのことをずっと考えて、

考えながら自然に自分に聴いていた。

 

どんな部屋にしたいんだろう?

自分基準で最高の部屋。

スッキリしていて癒されてナチュラルで平凡ではない。

そしてアート感覚が光るような。

でもそれはインテリアのテイストのこと。

どうしてそうしたいんだろう?

何をするからそれが必要?

個人セッションをするから。

個人セッションとは…

 

………

と、ここでふと立ち止まって

これからのセッションは

スピリチュアルでありながら

現実を見据えるもの。

クライアントが話して

解決するだけではなくて

私が感じたことや浮かんだことを

言葉にして伝える。

メンタルや過去生にまで

深く入っていくもの。

 

 

友人たちは

健康、美容系のセラピー。

かな。

 

 

ここでハッとした気づき!

料理が先で器は後なんです。

 

 

素敵な器がほしくて

探して手に入れたとしよう。

さて、これに

どんな料理を盛りつけたらいいだろう。

 

ではなくて、

 

料理ができた。

とてもおいしい。

もっと似合う

引き立てる器があったさらにいいな。

じゃあ探してみよう。

 

です。

 

器より中身が先。

型から入るのではなくて

 

中身が熟したから

それに合う器が必要になる。

 

中身が決定する

それが自分が真に欲しているもの。

自分は何を必要としているか。

あいまいなまま

行動ばかりが先走ると

無駄なお金と無駄な時間を使うことに

 

そこでもまた

他人軸が顔をのぞかせて

誰々さんの意見や

誰々さんのような場とか

そういうことが気になると

本来必要なものを

見失ってしまいます。

 

本当は何が一番必要なのか。

どんなセッションなのか。

何があるから自分は満たされるのか。

自分自身が喜びに包まれるものは何か。

自分への問いかけを続けてみる。

 

なかなか進まないとか、

どうも納得感が薄いというときは

必要性という中身が熟してないから。

完熟させます。

完熟させましょうね。

 

 

―――――――――――
―――――――――――

 

「服の命がよみがえる

フレーム織りワークショップ」

7月31日予約締め切り

 

■概要
日時:8月3日(土)13:00〜17:00
会場:MOON & EARTH
東京都大田区中央5-7-10
地図
都営浅草線西馬込駅南口から7分

■持ち物
織りたい布
・綿、絹などの天然素材でハンカチ2枚程度の分量
・布は5〜7ミリに裂いて糸にしてお持ちください。

ご自分で裂くのが難しい場合はお持ちください。
・素材、織り、柄や色が違うものがあるとよいですが、

先生の方でも用意してもらえます。
*フレーム織り機、たて糸はこちらで用意します。
織り機を購入しておうちでも織りたい方はご予約ください。
草木染めのオリジナル糸をおつけします。

■参加費と募集人数
みどり先生に遠方から来ていただくので、

今回は募集人数と参加費を以下のように設定しました。

最少催行人数:3名
最大人数:7名まで
参加費:3名の場合お一人7,000円
    4〜7名の場合お一人6,000円
※指導料、たて糸提供、織り機使用、お茶とお菓子

参加費は当日お支払いください。
受付締め切り:7月31日

■詳細 →☆
■申し込み・問い合せフォーム→☆