昔、八百屋さんに並ぶお野菜は
曲がったキュウリや
サイズがバラついた
トマトなんて普通でした。
多少泥が付いていたものも
あったかもしれません。
 
 
いつからか
消費者は形がよくて
サイズが整っていて
見た目が良いものを
重視するようになりました。
 
 
流通の際にも
大きさが同じ方が
きっちり箱に入れられる
などの理由で
作り手側も
いろいろ考えて
農薬など人工的に
手を加えるように
なりました。
 
 
見た目のきれいさで
薬品添加と
見た目はイマイチで
何も使ってない野菜。
どちらを買いたいですか?
 
 
買い物は投票。
今何が起きているか。
現状を知って
一人一人が
判断し選択する時が
来たように思います。
 
純子さんの
「オーガニックってなあに?」の
続編です。
 
   
ランチセミナー 「オーガニックって何?」締め切り7月9日(火)

■お話 山口雅史さん、純子さん(ハイホー♪ファーム)山上晴美
詳細・申し込みはこちら
■日程 7月13日(土)11:00〜16:00
■参加費(自然栽培野菜のベジランチ付き)7,000円 
■場所:MOON & EARTH(西馬込駅7分・詳細ページ参照)
ハイホー♪ファーム
facebook