どれだけ果敢に
 
取り組んだか。
 
 
未知のこと
 
難しいと思えることに
 
チャレンジしたか。
 
 
深く掘り下げて熟考したか。
 
完成したものの
 
出来不出来よりも
 
むしろ
 
その痕跡を評価します。
 
 
文章指導をしている
 
学生に言っている言葉。
 
 
これは自分自身への
 
戒めでもあるのね。
 
 
最後まで
 
やり遂げると
 
必ず「キラッ」と
 
見えてくるものがある。
 
「キラッ」がこれからの
 
宝物になるの。
 
 
 
その時は
 
自分を褒めて
 
あげればいいんです。
 
 
大好きなウォン・ウィンツァンさんの
MOON TALKに癒される