「SEED 生命の種」試写会に行ってきました。


今日から一般上映です。
観ようね。

 

 

 

種は人類のいのちそのもの。
12000年以上前から、
大切に受け継がれてきたけれど、
94%が20世紀に消滅。

多様性でできている自然界を
意図的にコントロールしようとする力が
種を変えてしまい、
人の健康を害し生きる糧を失わせ
社会も世界もすべてを破壊してしまう。

 

 

映画は世界で種が
どう扱われてきたかということと
今の状況を伝えていました。

 

 

ドイツの製薬会社に買収された
あの会社ね。
(名前を書くことにも抵抗がある)
世の中に現れて来る
こういう闇の将軍は、
私たちが考えてどうするかを試すための、
神様の計画なのか。

 

この映画を観て思うのは、
海外と日本の種への意識の違い。
それは農家さんが考える分野みたいに
日本人はなんとなく思っていないだろうか。
私もそうでしたが。

 

この上映会を主催した
「share seeds」の人たちのように
小さく少しずつ、
市民運動が広がっていくといい。


個人が今すぐできることは
ひとり一人が「シードキーパー」になったつもりで
日々の暮らしから
守る意識を高めるってことかと思うのです。

 

 

映画では
あの、みんなが好きなハワイにも
ある巨大化学会社の手が伸びて
広大なサトウキビ畑をつぶしている様子も。

そこで農薬の実験をしているので
隣の小学校や民家にまで
薬品が飛んで
さまざまな健康被害が出ていること。


ネタバレいけないけど、
カウアイ島の森計画など
いいことも行われているのだとか。
ここには視察しに行きたい。

 

 

日本では、
2022年には生産緑地の解除が行われるので、
もう農業やめますとかいう人が
農地をどんどん売ってしまわないように。
大切な大地が闇将軍の手に渡らないように
私たちが声をあげないとと感じました。

 

 

シェアシードなので、
好きな種をもらってきました。
「ホーリーバジル、カレンデュラ、
エキネセア、ニンジン」。
ほしかったものばかり。
うれしい。

 

 

 

規模違い過ぎますが、
うちもルッコラの種が
サラダ100人分くらいできてます。
今年はシェア会をしなかったので
さやごと大量に。
ほしい方差し上げます。
少し遅いけどまだ収穫できそう。

 

 

 

 

 

 

🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲

 

 

🌙7月のMOON & EARTHの催し物

 

ランチセミナー

「オーガニックって何?」
■お話 山口雅史さん、純子さん(ハイホー♪ファーム)山上晴美

 

詳細・申し込みはこちら

 

■日程 7月13日(土)11:00〜16:00
■参加費(自然栽培野菜のベジランチ付き)7,000円 
■場所:MOON & EARTH(西馬込駅7分)

 

ハイホー♪ファーム
instagram

facebook