秋晴れの週末。

お隣では建て替えのための

解体工事が終盤戦。


わずかな瓦礫だけになって、

窓の向こうは

今までよりも広い空や

もう一軒先のおうちが見える。


来年の春、ここに新しい家が建つ。

中年のご夫婦と

ハウスメーカーの人が

何度か挨拶に来た。


多少の物音、

何も迷惑なことはありません。

家を建てる嬉しさを

一緒に感じています。


我が家の整理も順調で、

手放そうと思った家具は

全て求めている方の元へ行き、

探していたものは

もらえることになった。


天の計らいのように

全てスムーズにことが運んでいる。


地上10センチに剪定した

バラの命の力。

片付け中に見つけた

今必要だった本。


暮らしの中に小さな喜び。