先日、ある料理家の方に

インタビューをしました。


料理と言ってもいろいろあるので、

自分の料理を見つけるために

いろいろなところで学び

迷い悩んだそうです。


でもどこに行っても何か違うと。


あるとき、

子どもの頃から

家で食べていた料理法を

教えてほしいと言われて

教室をしたら

皆さんとても喜んでくれたそうです。


それは

慣れていて好きで

詳しいことだから

いくらでも深めることも

広げることもできます。


これが仕事になるんだと

そのときに気づいたそうです。





思っても見なかったことを

仕事にできて楽しくて幸せです。


自分を活かせるものは

もう既に持っている。

そういうことですよね。