前回の連休最後の日に、

いつもの

池上植木さんに

来てもらって、

全体の剪定と、

鉢上げ2本を

してもらった。

 

 

鉢の方は、

家屋のそばに植えた

オリーブとエンジュが

大きくなりすぎて

根が家を圧迫しそうだったから。

 

 

 

庭の木は、

元はテーブル観葉で

今は2階まで届きそうな

ゴールドクレストを除いて

針葉樹は枯れてしまいました。

 

枯れました。

 

 

プロの仕事は速いです。

 

 

樹齢不明の

サワラかヒノキの大木も

寿命なのか暑さのせいか

ダメになって。

 

一方で

ユーカリの成長は

めざましく。

柿の枝とともに短く。

 

 

そして、

なんの木かわからずに

短くしてたのは

ざくろだったことが判明(!)

 

ユーカリと柿が伸び過ぎて混沌。

 

 

 

山茶花の実がたくさん。

使い道わからず。

 

 

つるバラや

ヤブガラシが

うっそうとしていた

東南角もスッキリ。

 

 

それ見て、

そもそも

庭でしたかったこと

思い出して、

少しだけ、

レンガ並べてみました。

 

 

目指すはサークル。

庭のリトリート?

オープンガーデン?

アーシング?

 

もっと庭で過ごす時間を

大切にしたい。

 

 

畑には、

来春楽しめるいちご苗を。

周りに護衛のように

にんにく植えました。

 

しょうがの収穫はもうすぐ。

ネギは次回種まき。

 

最後の蝉か。夏もいよいよ終わり。

 

 

いつ間にか生えてきた

これは

オレガノでしょうか?