生涯観続けそうな


大好きな映画2本。


「あん」と


「人生フルーツ」。

 

 

 

 

 

 

何度も授業で


企業広告の例に出してる


宝島社の


全国紙広告


「死ぬときぐらい、
好きにさせてよ」。

 

*宝島社のサイトからお借りしました。

 

 

好きな作品には


いつも樹木希林さんがいた。

 

 

*Webからお借りしました。

 


このあとくらいかな。

 

テレビでおばあちゃん役だったから、

 

髪を生え際だけ


金髪にして


葉巻くわえて


原宿辺りを


ミニクーパーで


飛ばしてた


30代の希林さん。

 

 

あの頃から


何歩も先行ってた


カッコいいおねえさんでした。

 

 

お別れは


いつも


前ぶれなく


やってくる。


寂しいね。


まだ今生でお役目がある人。

 

人生を生ききりたいね。