お休みを2日とって千葉県へ砂浴に。

 



砂浴はその前後の
儀式やワークもまた大事なのでした。


今年最強の炎天下を
なんとか乗り越えて
心身スッキリデトックスしてきました。

 

もう一つの個人的なお楽しみは海水浴。
遠浅の中里海岸で波に乗って
子どものようにジャンプして。
大人になってから、
海派から森派へ移ったような
気がしていたけれど、
好きな事は
小学生時代と何も変わらず。
やっぱり海は、一番の癒しと活力源。
来年からは、
伊豆の下田で私的臨海学校をしたい。

 



 

今回の発見もう一つ。


地方に行くと
へんぴなところに突然
洗練されたお店が現れることあります。

 


閑散とした田舎の風景でも
ドアを開けると人がいっぱいという。

 

そんなところにも連れて行ってもらいました。
フランス系の
パン屋さんで修行したと思われる
おいしいパンと料理と
飲み物がまたすごいカフェ。

 

 

次に、行列ができるかき氷やさん。


閉店間際で一人分しかありませんというときに
最後に残った3人(砂浴参加者は20人くらい)で
いただけた、かき氷とは思えないすごいかき氷。


なぜかみそおでんとセットです。

 

 

 

この人気ぶりは新しい気づきです。


お客が減ったとか、
売り上げが悪いとかで
悩んでいるお店との違い。


今や店を出すのに
立地は関係ありません。
マーケティング通用しません。

 

最後に地元の玉前神社にお礼をして
デトックスとリセットと
リフレッシュの旅が終了。

 

 

 


いい具合に区切りの8月が終わります。


 

車中からあの雲も見えました。

 

 

皆さんありがとう。

 

双葉「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」&手しごとマルシェ

  監督&女将のおしゃべりトーク

9月8日(土)10:30〜、14:30〜 二部制

湯河原 ご縁の杜
詳細、申し込み
peatix はこちらから

こくちーずはこちらから

 

 

 

双葉うさとの服展 in 池上

10月20日(土)〜21日(日)

11:00〜19:00

古民家カフェ 蓮月