これまで少しずつ


お知らせしていましたが、


この度、研修などを終えて


うさとのコーディネイターになりました。

 

 

こちらの写真はうさとジャパンの京都店。
唯一の店舗です。

 


コーディネイターは、


うさと服の展示販売をする主催者です。

 

 

うさと京都店

 

 

うさと京都店

 

 

 

「持続可能な地球のための衣食住」のひとつ、


「衣」のことを、


文章の仕事と並行して


楽しんでいこうと思います。

 

 

数年前にうさとを身近に感じたときは


個性的なデザインの、


高価な手づくり服。

 


別世界の人が着るような


私にはとても着こなせない服。


そんな印象でした。

 

 

最初はそう感じる人多いみたいです。

 

 

でも、


今ではワードロープの多くが


うさと服になりました。

 

 

 

チェンマイでうさと着ました

 

 

その理由はたくさんあります。


着てみたときの安心感、


グラウンディングする感じ。


自信がみなぎって


心が安定する感じ。

 

 

天然素材、草木染めだから


ということもありますが、


デザイナーのうさぶろうさんが


「地球をもたせるための服づくり」に転向して、

 

エネルギーの高い布を探して見つけた、


タイやラオスの人たちが創る布だから


ということもあります。

 

 

畑での綿や麻の栽培、
糸をつむぐ、
草木で染める、
織る
デザインする
縫製する
運ばれる
展示販売をする
着る

 

 

そのたくさんの工程で


関わるすべての人の


喜びから産まれた服です。

 

 

夫婦喧嘩などをしたときは


そのエネルギーが入ってしまうので


布を織る仕事はお休みだそうです^^

 

 

使い捨てではなく


いっときのトレンドでもない


大切にしながら


一生着る服です。

 

 

展示会では
そんなこともお話しながら
ご紹介していきたいと思います。

 

10月20日(土)、21日(日)
池上古民家カフェ「蓮月」2階で。

 

 

 

京都 The Sodoh Higashiyama kyotoでの
うさとミーティングで


 

住所がわかる方には


お手紙を出したいと思っています♡

 

 

 

*===*===*===*===*

双葉「カードで見つける私の価値観」

【期日】8月18日(土)14:00〜17:00→8月16日まで受け付けます

【会場】

「貴船坂サロン」都営浅草線西馬込6分
 *詳細はお申し込みの方にお知らせします


【参加費】3,000円 

【持ち物】筆記用具


【申し込み】こちらのフォームから

 

【Facebookから】

Facebookからも申し込めます。

 

 

双葉「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」&手しごとマルシェ

 

9月8日(土)10:30〜、14:30〜 二部制

湯河原 ご縁の杜
詳細、申し込みはこちらから

 

 

双葉うさとの服展 in 池上

10月20日(土)〜21日(日)

11:00〜19:00

古民家カフェ 蓮月
 

*===*===*===*===*