また太陽が輝いて

 

過ごしやすくなりました。

 

 

連休が明けて1週間になりますが、

 

ゴールデンウィークの間に

 

モノの断捨離をした方が多かったようです。

 

 

実は私も、

 

お休み初日に

 

片付けの講座に出て

 

1日かけて体得してきました。

 

 

片付かない理由の一つは。

 

つ・ま・り…

 

詰まり

 

 

ものや行動が詰まっているのです

 

もう一度見てから片すとか

 

奇麗にしてから捨てるとか

 

人それぞれの習慣があるのです。

 

それは

 

気づかぬうちにくっついていた

 

こだわり

 

なんです。

 

 

 

 

一度きれいにしても

 

また散らかってしまうのは

 

行動習慣ができてないから。

 

朝起きて顔を洗って歯を磨くのは

 

もうずっとやってるので

 

さぼったり忘れたりはしないと思います。

 

それと同じように

 

片付けを習慣化する

 

 

それまでの習慣と真逆のことをする。

 

 

こんな順にやってます。

 

 

○どんな部屋にしたいのかをイメージする

 

○それができたらどんないいことが起きるか挙げる

ここまでは、コーチングセッションでもよくやります。

 

それができたら

 

どんなにいいことが起きるかの

 

「いいこと」は

 

実は

 

とても大きな

 

人生のミッションを果たす

 

ことでもあると

 

わかりました。

 

それこそが

 

この世での自分のお役目です。

 

だから、

 

まだそれができていない人は

 

早くお役目につきたいですね。

 

そして、

 

お役目をスタートさせると

 

神様の後押しが始まるんです。

 

 

さらに、

 

○自分が何にこだわってやらないのかを知る

 

○どこを片付けるか決める

 

○そのために始める新しい行動習慣を決める

 

○やったら簡単な記録をつける

 

 

 

もう一つ

 

自分流として加えたこと

 

○体と心が片付けたいと言ったときはその通りにする

 

 

 

私の場合は

 

朝起きて一番が、もっともやる気スイッチが入るとき。

 

なので、

 

起きたらいきなり、

 

時にはパジャマのママ(笑)

 

気になる所の片付けを始めます。

 

もちろん、その時は

 

大掛かりはなくて、

 

いつも気になっていた

 

机や床に置いてあったものを処分するとか、

 

書類を捨てるとかです。

 

 

習慣になると

 

楽しくなってきて

 

どんどん片付けられます。

 

朝、最低30分、とにかく

 

何かを片付けます。

 

大事なのは

 

人と比べないことだそうです。

 

何でも同じね。

 

 

こんな美しくない写真出さなくてもいいけど(汗)

2月頃に捨てた終わった仕事のシュレッダーの山。

 

あんまり連続してやると

 

シュレッダー君が時々

 

はあ、疲れた〜って、

 

ストップしてしまいますが

 

少しお休みして

 

また再稼働。

 

ご苦労様です。

 

 

ゴールデンウィーク中に

 

庭の片付けもしました。

 

 

枝の剪定、がんばった。

 

ゴミ袋が破けてしまわないように

 

丈夫な、クリーニング屋さんの袋に入れて出します。

 

口は、植物のつるなどで縛ります。

 

いろいろ試したけど

 

ススキが一番丈夫でした。

 

手を切らないようにご注意してね。

 

 

週2日の可燃ゴミの日に

 

いったいどのくらいの数のゴミ袋を出せるか。

 

楽しみでたまりません。