ちょっと間が空きました。

この間、京都に行ってました。

これからするお役目の最初の一歩です。

 

せっかくなので一泊して

神社めぐりをしてきました。

 

ちょうど、桜の後半戦。

街中は外国人観光客で

ごったがえしていました。

 

まずは八坂神社。

スサノオノミコト様。

 

なぜかお正月のように、

晴れ着を着た人がいっぱい。

 

よく見たら

大ぶりの華やかな小紋ばかり。

ちょっと浴衣みたいな柄。

染めもプリントっぽい。

あれぇ、

これは観光客用にレンタルなんですね。

だからかあ。

 

日本の方も少しいるようですが

着ているのはほとんど外国人。

髪もきれいにして

きこなし素敵でした。

 

 

用事を済ませて

夜は、

東京から関西に移住した友人に

夕方から夜の、

伏見稲荷大社を案内してもらいました。

 

全国のお稲荷さんの総本宮。

御祭神は、ウカノミタマノオオカミ。

一般には五穀豊穣、

商売繁盛の神様。

 

大野百合子さんの

神様カードでは、

 

ただ見つめる

疑いを持たずに選別する

利他の心

 

なるほどと思える

とても霊気の高い、

力強い神社でした。

 

関西に移住した友人は

今までの素晴らしいキャリアを捨てて

ヒーラー、セラピストになり

どんどんクライアントがついて

一見うまく行っているように見えました。

 

でも、

本人の中では

これではいけないと感じていたそうです。

 

そしてある日、

上からのメッセージ通り

突然、

東京から移住してしまいます。

 

ヒーラー、セラピストの仕事も

すべて手放して

上からのお役目に従っているのだそうです。

 

そして、

女性の本当の幸せ、

女性の生き方について

答えが出たようです。

 

やってきたこと

すべてを手放すということは

モノについてもで

全部捨てたそうです。

 

それはちょっと衝撃的。

自分の場合はどうなんだろうって

とても考えました。

 

本来の自分でないと思えること。

それをしている間は

ほんとのお役目はできない。

それはじゅうじゅうわかっています。

あなたもきっとね。

 

でも、全部手放すって

どこまでできるんだろう。

 

それについて

少し整理してみました。

 

1 経済的に

そして自尊心が満たされるような

ことができるようになる。

とりあえず、うまくいっているように見える。

 

・このままでもいいかもしれない。

・でも何かが違うと思い始める。

・本当の自分でないような気がする。

・この(お金や名誉や)ために

こんなに働くのかという疑問がわく。

 

 

2 「違う」というメッセージがはっきり来る。

 

・これは本来の役目ではないと気づく。

・本当の自分に戻ろうと決める。

・思い切っていろいろ手放すことにする。

・キャリアと思っていたことー経歴

・それに関わる資料等のモノ

・それを通してつき合っていた人たち

・仕事だけではなくて

交流が本当に必要?と思えるグループ

これは、もちろん

ズタズタと人を切って行く

ということではなくて

 

人との関係を

適度な距離感に軌道修正する

 

ということです。

この距離感て

とても大事だと思います。

 

 

3 「何か新しいことをしなくては」

という感覚を捨てる。

・人のためとか自分のためとか思わない

・上から来る

・横から来る

・または下から来る

何処からか来るものに従う。

・体の感覚に敏感になる

・外からの情報を減らして内側と向き合う

 

 

4 私の本当の気持ちはどうなの?

 

この問いかけを続ける。

 

 

でも、そうしたら…

とかいう、

「でも」はないのよ^^

 

問いかけって本当にいいですよ。

 

 

翌日行った吉田神社。

アメノコヤネノミコト様。

とっても広くて

京都中心部の喧噪がウソみたい。

静かな自然の中にあります。

 

 

 

 

言葉の神様なので

行きたかったのです。

 

言霊の力

想念の現実化

言葉にすることの大切さ

(神様カードより)