昨日の大風と雨で

 

咲いたばかりの水仙が

 

倒れていました。

 

誰にも見てもらえないところから

 

連れ帰って

 

今度は家の中で

 

私たちを

 

楽しませてもらいます♡

 

 

 

 

今日は

 

【思いもよらなかった好みの変化】

 

 

次のステージへ行く兆しは

 

とても細かいところ

 

例えば

 

食べ物の好みの変化にも表れます。

 

 

 

 

でもそれは

 

はじめはただ、

 

好きだったものが

 

最近食べられなくなったなとか

 

年のせいか好みが変わったなとか

 

その程度の感覚です。

 

 

次のステージに行くのだとか

 

上とつながったのかしらとか

 

神様の後押しがはじまったとか

 

最初のうちは

 

全然思いません。

 

 

 

少し時間が経ってから

 

あれ?

 

わたし、

 

何か前と違う?って気づくのです。

 

 

 

例えば

 

知り合いのご夫婦

 

何年か前に突然

 

動物性のものが食べられなくなりました。

 

カフェを経営していたので

 

扱うものも

 

自然に植物性になりました。

 

 

何年か経って

 

他でお仕事を始めたご主人は

 

そこで出されるふつうのランチを

 

仕方なく食べていたら

 

顔が腫れたり

 

膚に何かできたりして

 

やっぱり動物性ダメだって確信しました。

 

そのご夫婦は

 

今ではビーガンの料理人として

 

大人気になりました。

 

 

 

また、ある友人は

 

ヒーリングを勉強し始めて

 

いろいろな気づきが起きた頃

 

突然お肉が食べられなくなりました。

 

前は、焼き肉とか好きだったのに〜

 

なぜか一切ダメ。

 

今では、

 

公私ともに満たされて

 

人気ヒーラーとして活躍しています。

 

 

 

また、

 

ある男性は、

 

昔ラーメン屋さんでアルバイトしていて

 

だんだん、

 

その油の匂いが苦手になってきて

 

ついに、

 

お肉が食べられなくなってしまい、

 

それ以来、ベジタリアンになったということです。

 

その後、彼は

 

ある石を見つけて

 

そのパワーによって

 

ビジネスが大ヒットしています。

 

今では、何千万円もの商品を

 

扱うようになりました。

 

 

 

こういう例を挙げると

 

きりがないのですが、

 

食べたものは体をつくり

 

その人そのものになるので、

 

何を口に入れるかは

 

とても大事だと言うことを

 

上の人が自然に教えてくれたのです。

 

 

ここで言いたいのは

 

動物性ダメだとかいうことではなくて

 

人はあるとき

 

思いもよらず、

 

食べ物の好みが変わるときがある。

 

それは

 

居る次元が変わるような

 

よい兆しだということです。

 

 

 

 

そして、そうなると

 

五感が研ぎ澄まされるので

 

当然味覚も敏感になります。

 

 

添加物大国の日本で

 

出回っているさまざまな

 

加工食品のどれを食べても

 

違和感を感じるようになります。

 

 

 

何を選ぶかは自分の判断。

 

本来の自分の体が感じる力を発揮させると

 

どんどん敏感になって

 

ステージも階段も

 

上へ上へと昇れるのだと思います。