今日はちょっとウキウキしています。

 

昨日、5リズムのワークショップに参加して

 

なんだか、ウキウキ、

ぴょんぴょん

楽しくて仕方ない。

 

机の前に座ってたくないんです。

今、パソコンで打ってるけど。

このあと、別のお仕事もあるけど(泣)

 

5リズムはこちら

 

 

 

 

というのはですね。

 

そこでは、

 

30人くらいが音楽を聴きながら、

 

トレーナーさんがリードして、

 

今回のテーマ「commitment」に沿って

 

自由に踊るのです。

 

 

何をテーマにして

 

リードするかはその時によっていろいろ。

 

自分が感じた事を踊り

 

(というか身体を動かす)で表現する。


何も制約はありません。


踊りの技術がどうのではなくて、

 

自分の内面が動きになって外に現れるだけ。

 

 

行動を妨げる

 

「いやなことば」を紙に書いたりもして、

 

心の解放やデトックスもしました。

 

 

 


ほとんど女性でしたけど、

 

こんなに多勢のレディたち、

 

いっぱい悩みか抱えてるんだなあって

 

なんか、

妙に冷静で温かい目(自分ではそのつもり)で

 

見てしまいました。

 

 

 

それは

コーチングのクライアントが、

 

必ずしも今スタート地点で、

 

さあ余計なものは捨てた。

 

前に行くよって

 

人ばかりじゃないってことで

 

わかってはいましたが。

 

むしろ、

 

そういう人の方が少ないんです。

 

私のクライアントはですけど。

 

 

ほんとは男も女も、

 

自分に関する深い悩みを抱えているんだけど、

 

それをふだんは出さないから

 

身体に溜まってしまうんです。

 

 

で、今回の私のお楽しみは、


ただただ身体を動かす楽しさに

 

酔いしれること。


身体が自然に動く。


喜ぶ。


感動する。


うねりになって、


体内の重力が移動して、


しなやかな肉体を感じる。


そうして感じて、


自然に動いて思い出した事。


長い間模索していた事、

 

そろそろ再開しよう。


そうね、

 

それが私のコミットメント

 

 

それは

 

自然と身体が、それをしたくて動くから。

 

身体の声を聴いたら

 

「まだやらないの?」って。

 

「あれ、まだやるつもりだった?」

 

「当たり前じゃない。うずうずしてずっと待ってるんだよ」

 

「おお、それは悪かった。じゃあ、早速スタートしよう」

 

身体ちゃんとお話し

 

そんな感じです。

 

 

 

 

 

それは、あるボディワークなんだけど、

 

また少し勉強するための、

 

最適なところを

 

なぜか偶然のように見つけたのです。

 

前は見つけられなかったのに。

 

きっと必然ですね。

 

2018年の1月の今頃に。

 

うん、10年くらい

 

探していたかもしれない。

 

 

心と身体は切り離す事ができないから、

 

人に必要なのは、

 

心身の関係を重視する

 

ソマティックなことなんだって

 

確信してるの。

 

まさに、ボディ、マインド、スピリット


私の場合は、

 

ボディの部分を

 

学術的に研究するよりも、

 

実体験として動かすことが好きで

 

それが得意だと思うのです。

 

 

心のモヤモヤ、

 

自分を知りたい、

 

自分を認めて讃えたいなら、

 

「考えないで身体を動かす事で感じる」こと

 

してみましょう。