昨日、チャンピサージセラピストと

セルフチャンピのインストラクターの

ディプロマ、資格証明書が届きました。

 

 

 

チャンピサージは、

アーユルベーダの流れを汲む

国際基準のヘッドケアで、

頭部を中心に背中、肩、腕、首、

顔にアプローチして

エネルギーバランスと

心身の調整をするセラピーです。

 

そもそもは、

2014年頃にセルフで頭部をケアするワークに出て、

頭へのアプローチは、美容面、心身の流れの調整、

デトックスにとても有効だと感じたことから

本格的に学びたくなり、

セラピスト養成講座を受けたのでした。


それが2015年の2月。

その後、諸々の事情で中断していましたが、

この春から症例モニターを再開。

試験や復習を経て

ようやく2年半かけて認定をもらえました。

 

「時間の感覚がなくなって、

潜在意識と健在意識の間を

行ったり来たりしていました。

頭の中のいらないものを

お掃除してもらった感じ。

チャクラが開いてクリーニングされて

目覚めたみたいでした。」

 

というモニターさんもいらっしゃっるように、

チャンピサージは

普通のヘッドマッサージとはちょっと

違うところが魅力です。

 

3カ月にわたって、

症例に協力してくださったアコちゃんと

アンドチャットの皆さん、

覚えの悪い私に根気よくつき合ってくださった

鷺島広子先生に感謝いたします。

 

10月下旬からは、自宅の2軒となりの一室を借りて

「ライフ&フィジカル ホーリー・トゥリー(Holy tree)」を

オープンします。

 

チャンピサージの他に、

デトックスのためのメディテーションや

カードワーク、ソマティックなコーチングなども検討中。

そしてお友達のセラピストさんにも

使ってもらたいたいと思っています。


同時に貴船坂サロンも

「アトリエホーリー・トゥリー」に改名して、

創作作品の発表の場にしていきます。

第一回目は、私の5字詩のメッセージを、

書家の小山礼子さんに書いてもらい

額装するコラボ展覧会を

12月7日から10日まで開催します。

 

取材やライティングやコーチングに加えて

好きな仕事がもう一つスタート。
決意を新たに大いに楽しんでいきます。

AD