日々、忘れがちになってしまう。

『感謝』

いてくれることのありがたさ。

自分が生きていることの
ありがたさ。

忘れないようにしても、
ついつい足りないものに意識が向いてしまいがち。

そんな心を、
気づかせてくれるブログです。

いつも、
ありがとうございます。






我が家のビビリーみゃーちゃんも、
長い間、野良猫でした。
過酷な野良猫生活のせいで、
保護して四年目になりますが、
まったく人間に慣れません。
それでも、暖かい家の中で、お腹いっぱい食べて、安全です。

本当は、全ての野良猫に、
みゃーちゃんのように幸せになって欲しい。
でも、現実的にそれは無理なら、
せめてTNR。
これ以上、繁殖しないように。

ファーブル家さん、応援しています。
素敵なグッツで応援できます。
どうか、少しでも、不幸な動物が減りますように。


野口花琉実です。

「花琉実」と書いて「はるみ」と読みます。

読みにくいし書きにくいのでZEN呼吸法の中では、「はるみ」にしましょう。 


 

もうすぐ和暦の新年ということで、今年の抱負をこちらに書こうと思います。

 

何やら昨年の冬至を境に、風の時代になったとか、そんな話も耳にします。

その辺のところは、私は詳しくは分からないのですが、

ウイルスの影響もあるのか、時代の流れが変わっていることは確かです。

 

ですから、私も変わらなければと色々と焦って考えてはいるのですが、

正直に申し上げて、素敵な抱負が思い浮かばずに悶々としておりました。


ところが昨日、

ノンビリとお風呂に入っている時に、閃きました。

 

 

「そうだ、失敗を恐れず、動く一年にしよう!」

 

 

雷に打たれたように閃いた割には、かなり、ありきたりな抱負ですが、

私にとっては大きな意味があるのです。


 

私は子供の頃から、親に褒められるように生きてきました。

運動も勉強も、そこそこ優等生(を装っていました)。

賢そうに見える外見を作り上げ、出来る女(を装っていました)。

要するに、そこまで優等生でもないし、出来る女でもないのに、

必死にそう見せていたのです。

失敗や間違いを起こさないように陰で努力はたくさんしましたが、

どうしても苦手なことや出来ないことは、それを認めたくないし、

出来ない自分を他人に見られたくないので、逃げたりもしました。

 

そして、20年程前からは、植物療法の世界で「先生」と呼ばれ、

指導するような立場になっています。

ですから余計に、「出来ない姿を見られたくない」という思いが強くなっていました。

 

だがしかし、

ZEN呼吸法の世界では、「出戻り」です。

 

出戻りの記事はこちら 『出戻り』 


 

10年以上前の古い知識しか持っておらず、

常にアップデートしていくZEN呼吸法には

まったく取り残されていました。

知識だけではなく、自分の姿勢や呼吸においても、それはもう伸びしろいっぱいです。(汗)

もしかしたら、似たように思う方が他にもいらっしゃるかもしれないという思いで

勉強会なども企画し、12月から動きだしました。

 

しかし、皆さんの反応はイマイチで・・・・・

 

一時はヘコタレそうになりながらも、

康子先生や一部の熱心に参加してくださる方々に支えられて続けております。

 

それでも、行動を起こすことに意味はある。

そして、続けることに、意味はある。

 

失敗しても、上手にできなくても、

何もやらないよりは、やった方が良い。

 

今年は、そういう一年にしよう!

 

 

お近くのアドバイザーの先生と新しい企画も考えています。

 

とても前向きな気持ちは山盛りなのですが、

まだまだ伸びしろいっぱいのわたくしです。 

今年は、失敗や間違いを恐れずに、どんどん行動していきますので、

「あれ?」と思うことや、

「口で吸った!!!!」という現場を目撃しましたら、

遠慮なく、愛のお言葉をかけていただければ嬉しいです。

もちろん、年齢や呼吸法の経験に関係なくです。

自分で気がついていないことや、局面は本当に多いものです。

 

指摘することや、意見を言うことは、マイナスの行動ではありません。

「優しさ」であり、「愛」です。

 

過去においては、指摘されること、注意されることは辛いと感じる私でした。

しかし今では、それを受け取ることが出来るようになりました。

そんな風に、柔軟に、前向きに思えるようにったのは、呼吸の深さが増してきたからだと感じます。

そして、まさに『三調』

調身

調息

調心


姿勢と呼吸を調えるとおのずと心も調う


心の変化でも実感しました。



 

 

最後に、もう一度、今年の抱負を書きます。


 

「失敗を恐れずに、行動する一年にする。」

 



 

もしも失敗してしまっても、笑って次に行ける自分がいるような気がします。

 

あ、もちろん、失敗前提ではないですよ。

そうならないように、精一杯行動します! 新企画、ご期待ください!



野口はるみ




二日間のスクーリング講義が無事に終わり、
今日は久しぶりの休養日照れ


どんなに寝ていてもいいよーーウインク
という、
リラックスデーでしたが、
半日で復活キラキラ


オンラインでのスクーリングは、
慣れてしまえば、
リアルよりも楽かもしれません。



広い教室の片隅で、
パソコンに向かい講義をします。



通常なら、
100人以上が入る教室です。


そこで、
ガラーンと。ポーン





いつもは
だいたい、60~80弱。
リアルだと、少なくてもこんな感じです。





ティーチングアシスタントの先生と、
色々と振りえってみると、

やはり、
オンラインは楽ですねーということに。


なぜなら、
準備や、
休憩、
終了後も、

リアルなら、
常に気を張っていなければならないけれど、

オンラインなら、
休憩時間に質問に対応することもなく、
講義中だけの集中ですみますから。


それは、
学生さんも同じですよね。


昨日、
ついうっかり、
ビデオがオンになった学生がいましたが、
なんと、
寝っ転がっていましたからガーン滝汗ガーンムキー



女子が、そんな姿を公衆に晒してはいけないと、私が慌てて注意しましたが、

後から考えれぼ、
学生番号をチェックして、
減点すれば良かったかもニヤリ




でも、まあ、


世の中、




自分の行動は、


全て

全て

すべて


自分にかえってくるものです。



もしかしたら、

甘っちょろい私なんか
軽く騙せるかもしれません。




でも、

お天道様は見ています花火


これからは、

いままで以上にそういうことが、
わかる時代になると思います。


要領が良い人が得をする。

不器用な人が損をする。


そうではなくなるはず(希望?)。


要領がよくても、努力をしなかったり、
ズルをすれば、


実らない。


不器用でも、一生懸命、
誠心誠意尽くして行えば、


理解され、認められる。



そういう時代になりましたから。




さーー!


不器用仲間の皆さん!


楽しいですよ!!!




私も、


子供の頃に家族から呼ばれていたアダ名が、


ぶっきー!



です笑い泣き笑い泣き笑い泣き




これからは、


ぶっきー!の時代だと、
開き直ります口笛口笛口笛




野口花琉実でした

昨日は、

産能大学のオンラインスクーリング講義でした。

今日もですが滝汗



こんな感じの場所で、
画面に6時間30分、しゃべり続けます笑い泣き

50分間のお昼休みに何を食べるか?

どうしても近所の美味しいパン屋さんに行きたい。


でも、時間が短い。

でも、食べたい。

だって、美味しいパン屋さんだから。

で?

お腹は?



あー!
お腹はそんなに空いてない。


それなら、無理して買いに行かなくても、
持ってきた物を少し食べるだけで充分です。


結果として、
ゆっくり休めて、
夜ご飯の鰻も一匹しっかりいただけましたウインク


あれ、
日本酒メインの写真で失礼しました🎵

美味しかったですニコニコ


いつも、頭が食べたいだけで、
体の声を聴いていなかったようです。


頭が、欲張りな私ガーン


もっと体を意識してみます口笛



さて、
今日の講義も、全力をつくしますチュー


野口花琉実でした

泣けてくる。


たまーに、ふとした瞬間に思い出す。

親を看取った時のこと。



もう、二度と会うことができない。

過ぎた時間は取り戻せない。

後悔が山盛りなのです。






これは、きっと、
親からの最後のプレゼント。

「これからは
    そういう後悔のないように
    生きなさい」



そして、
更に思い出す。


亡くなった友人、知人。





人って、死んじゃうと、
二度と会うことができないんだ・・・





命って永遠ではないし、


それこそ、
明日があるかなんて、
わからない。




それは、

もちろん自分も。




そう考えると、


不機嫌になったり、
小さなことに腹を立てたりしている暇はない。




自分のやり残しはまだいいけど、
誰かにうっかり
心ない言葉を発してしまったり、


傲慢な態度で不快な思いをさせてしまったりして、




いつか、

そのうち、

謝ろうなんて。。。。。





「いつか」も、「そのうち」も、

来ないかもしれないのに。








やはり、

一瞬、一瞬を、

丁寧に生きなきゃ。






『適当』な対応。


『適当』に過ごす時間。


それを無くしたいな。



だって、


生きているだけで、


ありがたい。





それは、

自分も、


そして、


大切な家族や、

友人達も。





やはり、感謝しかないな。



ありがとう



野口花琉実
のぐちはるみ



今日お立ち寄りいただき、
ありがとうございますおねがい

昨日、
今後のやりたいことをブログに書きました。

書くと後には引けなくなりますしねてへぺろ

元々が怠け者なので、
基本はダラダラしていたいのです。

しかし天才ではないので、
何かを習得するのには時間がかかります。

昨日書いた通り、
ZEN呼吸法を伝えることをやりたいのですが、
この「伝える」というのがまた難しい。

自分だけでやるのと、
人様にお伝えするのでは、
かなり難易度か違います。

植物療法の世界では、
「先生」と言われる立場なのですが、
ZEN呼吸法では、まだまだ未熟者なのです。

ですから、
練習が必要になる訳です。

どうすれば「伝える」ことが上達するか?

もうね、
回数しかないのです。

これは、私が植物療法での先生という立場で、
生徒さん達に、言い続けていることです。

だからよーーく分かっています。

と、いうことで、
後は淡々とやるだけです。

経験を積む以外に上達する道はありません。

だから、講座のサポートには入ります。

経験を積めませていただき、
勉強させていただきます。


写真は諏訪大社の紅葉です



野口花琉実でした

すほとんど更新のないブログに、お立ちよりいただき、

ありがとうございますラブ

 

世の中は、コロナをきっかけにして、

不思議な状態になっていますね。

 

もちろん、私の仕事にも大きな影響がありました。

仕事への影響は大きくて、

サロンを休業にしたり、講座がなくなったり。

 

そんな中で、自分の軸は変わらないように感じていました。

 

人間はそんなに簡単には変われない。

 

 

でも、

世の中がこれほど大きな変化をしている中で、

何も変わらずにいるというのも不自然です。

 

自分には、何ができるのか?

 

せっかく色々と知識や技術があるのだから、

それをどうやって生かせばいいのか???

 

 

変化に合わせて何かできるかをずっと考えていました。

考えすぎて、悩みすぎて、

ブログに書くこともできませんでした。

 

 

植物療法が、私のメインです。

自然界との繋がりを感じて見直し、

そこから、自分という生体への理解を深める。

 

植物療法を学び実践することは、

自然界で生かされている動物である人間への理解を深めること。

そして、動物である自分を大切にし、

その生命の輝きを最大限に引き出すこと。

 

それを、ずっと、

そう、25年以上やってきました。

 

いえ、それは今も続いています。

でも、それだけでは足りないと気がつきました。

 

動物の根源である、呼吸。

 

植物療法よりも、もっともっとシンプルで、

そして、生きることに直結している呼吸。

 

それなくして、生きていくことはできません。

 

私はそのことを伝える術を持っています。

 

ZEN呼吸法アドバイザー

 

でした。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

 

それも、ちゃんとやろうよーーーー。

自分だけで、「むふふ」って、思ってないで。てへぺろ

 

 

 

ZEN呼吸法を、しっかりと

伝えられるようになりたいと、

あらためて思いました。

 

 

 

とても、素晴らしい健康法なのですが、

呼吸法には、似て非なるものがたくさんあり、

「違うのよねー」と思うことが多々あります。

 

根本的な考え方が違うのですが、

シンプルなものほど、

実が理解も体得も難しかったりします。

解っている気になってしまうのですよね。

 

それは、とってももったいないことです。

 

ということで、

 

植物療法とZEN呼吸法

 

これからの時代を生き抜く偉大なる知恵とメソッドです。

 

 

最強の二つを出来る私って、スゴイ~~~ゲラゲラゲラゲラゲラゲラ

 

 

 

巨大文字で書きたいところですが、

赤にするぐらいに留めておきます口笛

 

 

このご時世、浮かれすぎるのもなんですから。

 

 

でも、楽しくてワクワクします。

 

野口花琉実でした

 

 



 

 

 

 

 

今日もお越しいただき、
ありがとうございます照れ

なんだか、またまた増えていますねぼけー


しかし、お客様との会話でよく出るのが、

自分達の周りでは、聞かないですね。

と、いうこと。


とにかく
密を避け、マスク、手洗い等、
基本的な注意を怠らず、
危うきに近寄らないように気をつけて、
慎重に過ごすことが大切ですよねニコ





ところで、

長野県原村のいっちゃん農園から
お野菜の宅配が届きました。ラブ

第一回目


あーー!
写真がボケてるポーン

ごめんなさいガーン




早く見たくて焦ってましたキョロキョロ





なんといっても、
無農薬!無除草剤!無化学肥料!

の健康野菜チュー



毎日美味しくいただいてます☺️







ズッキーニは、鶏肉とハーブを入れた秘密のタレで焼きました。



シメジが焦げてるのはエヘヘ口笛




インカの目覚め(ジャガイモ)は、
キュウリと人参でサラダにウインク


ニンニクは、シンプルなパスタに。



うまし!





こちらは
人参の葉っぱで作ったご飯のお供。


根菜の葉はいつもこんな感じになります。
ゴマ油で炒めて、今回は醤油糀で味付け。

お醤油やみりんでもOK。

ゴマやジャコや、鰹節などを混ぜても合います。


元気で美味しいお野菜で、
健康に磨きをかけますウインク


いっちゃん&ゆきさんに感謝~ラブラブ



野口花琉実でした