こんにちは!

今日もお越しいただき、ありがとございます!

 

前回のブログをたくさんの方にご覧いただきましので、

呼吸法ブログを続けて書くことにします。

 

 

 

呼吸法をどうして世の中の人が全員やらないのか、今となってはとても不思議に感じています。

 

 

歴史的にも世界中で言われている健康法なのに、

当たり前過ぎて、見落とされてしまうのでしょうか。

 

 

かくいう私もそうでしたから。

 

 

 

私の幼少期は病気のデパートと言われて、喘息、アトピーをはじめ、まあ、色々やりました。

義務教育中は、出席日数が足りない学年も数回ありまして。。。

 

しかし、20台で出会った植物療法で生き返り、以前に比べると見違えるように健康体になり、

これでパーフェクトだと思っていました。

 

しかし、

呼吸が正しくできていなかったので、

ぜんっぜんパーフェクトではなく。。。

 

 

口呼吸、胸式呼吸、浅い呼吸。

 

これらがあるのに、健康になれた植物療法は、

本当にすごいパワーだと思います。

 

 

でもね、

まだまだ伸び代はあったのです。

 

 

 

呼吸は、誰から習うことなく、

生きていれば呼吸をしていますよね。

 

でも、口呼吸の人、とっても多いです。

マスク生活で益々増えています。

 

そして、

腹式呼吸が正しくできない人は、

呼吸法を習ったことがない方はほぼ全員かもしれません。

 

 

過去の私のように、

出来ていると思っているけど、できていない人が大半のような気がします。

 

 

 

先ほど書店にいったら、

『結局、自律神経が全て解決してくれる』というような本がありましたが、

 

だったら、呼吸法が最適じゃない。口笛

 

と思いました。

 

 

自律神経とは、臓器をコントロールする神経です。

 

しかも、無意識に。

 

臓器とは、心臓、肝臓、胃腸、生殖器、皮膚、血管、もう体の全てです。

 

それをコントロールするのが自律神経で、これを意識的に動かすことなんて出来ないのです。

 

でも、ストレスにめちゃめちゃ弱い。

すぐに影響を受けちゃう。

で、自律神経が乱れるということは、

臓器のコントロールが乱れる訳で、

それは、あちらこちらの具合も悪くなりますよ。

 

 

しかーし、

唯一呼吸だけが、意識的に自律神経に働きかけて、コントロールすることができるのですから。

呼吸法を身につけちゃって、

自律神経の波に飲まれないようにすれば良いのですよ!

 

奥さん!

 

 

と、いうことで、

なんと今週号のananをご覧くださーい。

 

 

 

 

『幸運の引き寄せ方』

 

 

ですよー。

 

 

 

その中に、ZEN呼吸法があるではないですか。

 

 

 

正直、他の呼吸法でも良いかもしれません。

 

(おいおい、ちゃんと宣伝しなさい!)

 

 

 

でも、私は、健康関連の仕事を約15年以上やり、数々の呼吸法を調べた結果行き着いたのがZEN呼吸法なのです。

 

 

いやー、理論はシンプル。これが一番!

 

 

もちろん、私がもう一つ行っている植物療法は素晴らしいです。

学ぶことも実践することも楽しいので、

ハーブとかアロマセラピーにご興味のある方はぜひ植物療法でもお待ちしています。

ただ、道具が必要なのですよ。植物(ハーブ)という。

 

でも呼吸法に関しては、道具は何もいりません。

 

ご自分の体と、空気。

無料でございますーー!!!!!

 

 

収納場所とか、確保しなくていいですのよー。

 

(今、断捨離中なので、物は増やしたくない私)

 

 

 

 

 

呼吸法だけで???

 

と、おっしゃる方は、

一度、体験講座を受けてみてください。

 

 

 

東京近郊の方は、代々木スタジオで、

リアルに色々体験できます!

 

 

 

しかし、東京なんて、行けないわい!

 

とおっしゃる方は、

オンラインの体験講座がございます!

 

しかも、それは、ハワイからです!

 

 

 

 

まずは、ananをご覧いただくのも良いかもしれません。

 

 

ananを買いに書店へ走りましょう。

 

 

金曜日でこの売れゆき。

無くなっちゃうかな。ガーン

 

 

 

 

あ、ちなみに、呼吸法は何歳までという年齢制限はありません。

65歳で始めて70台なのに、ピッカピカのアドバイザーもいらっしゃいますし、

もちろん、若いければ今後の長い人生が楽しくなりますよねー。

 

 

 

野口花琉実でした

 

こんにちは!

植物療法士であり、ZEN呼吸法 呼吸アドバイザーの野口はるみです。

 

本日はZEN呼吸法のブログに謹呈する記事です。
 

 

先日、和服を着て京都旅行を楽しんでまいりました。

 

ブログには何度か書いていますが、昨年から我が家のブームは『和装』です。

夫においては、休日は外出しようが家にいようがずっと和服で過ごしています。

 

そんな折に私の希望の京都旅行が実現し、嵐山にある美容室で二人ともカットをしていただきました。

 

 

美容室 Gem、 hair factory

 

 

こちらは,

癌の無治療を選択され、一時はモルヒネで痛みを緩和するほどの状態から、

自力でモルヒネを止めてお仕事に復帰されているmikaさんとご主人様の美容室です。

 

mikaさんは癌の無治療を選択したということで、書籍を出版されたりテレビに出演されたりとかなりの有名人ですが、

私はそんなこととは関係なしに、猫ブログとしてmikaさんのブログを読み始めたのが6年前です。

 

美容室には2019年にも伺っているのですが、今回は夫も一緒にカットをしていただきました。

カットはご主人の吉野哲未氏が担当。 神業をお持ちの美容師さんです。

私はmikaさんにシャンプーとハンドリラクゼーションもしていただきました。

 

 

mikaさんのオフィシャルブログ「猫と癌と諸々と。。」

 

 

普段私は自分のサロンで全身のマッサージを行うセラピストです。

接客に関してはかなり敏感な方なのですが、こちらのGemは、来店からお店を出るまで本当に心地よく、

「新幹線でも通うわ!」と思う美容室です。 技術力は言わずもがなパーフェクト。

私はカットだけではなくて癒されたくて伺ったので、ハンドリラクゼーションというmikaさんのハンドマッサージを思う存分楽しみました。

 

心に届く技術とはこういうことだなと思いながら、自分の中に生まれる感覚を楽しんでいました。

 

その時に、なんとなく私の中に浮かんできたキーワードが二つ。

 

 

 

『選択』  と  『感謝』

 

 

 

 

私達は、日々、一瞬一瞬を、「選択」を積み重ねて生きています。

 

何を着るか、何を食べるか、

笑うか、泣くか、怒るか、黙るか、

ダイエットの為に甘い物を我慢するか、今日はイイよねと食べてしまうか。

 

 

今の自分は、自分か過去に行ってきた『選択』の集大成なのです。

 

 

当たり前のことなのですが、そんな風に冷静に考えてみたら、色々と驚きました。

ある部分では、『ありゃりゃ~滝汗ゲッソリガーンえーん』 と。

 

 

 

まずは深呼吸をして、

 

とにかく、今までの『選択』を受け入れました。

後悔するのではなく、「ま、そうだよね」という感じです。

 

 

そして、これからの『選択』にもっと気を配ろうと思いました。

 

 

だって、私が今した『選択』が、次の自分に繋がっていくのですから。

 

 

 

なぜ、こんな言葉が浮かんだのか。

恐らくですが、mikaさんはきっとご自分の選択に責任を持って、丁寧に選んでいるからなのだと思います。

何かに流されて適当に選択するということがないのではないかと。

そんな風に、一瞬一瞬を真剣勝負で生きている方に触れて、私の何かが反応したのかもしれません。

(これはあくまでも、私の想像です)

 

 

そしてもう一つ、 『感謝』 

 

もう、 生きているだけで感謝なのです。  

なぜなら、私は、まだまだ、生きてやりたいことがあるから。

 

 

そうなると、 生きて、動けて、着物を着ることができて、食べたり飲んだり・・・・・

とにかく、今、この時間が、感謝の塊なのです。

 

 

仕事が出来ることも、ありがたい。  

私は現在、やりがいのある、楽しい仕事をしているから余計にそう思うのですが、

忙しいのもありがたい。 もう、感謝感謝 ありがとうございます!なのです。

 

 

今回のGemでの心地よい時間で、そんな気づきを受け取りました。

mikaさんは、何もそんなことをおっしゃった訳ではありません。 

ただ、丁寧にマッサージをしてくださっただけです。

でも、私の中にそんな感覚が生まれたのでした。

(この感覚が浮かんだことにも感謝です)

 

 

せっかくいただいたプレゼント。(誰から?)

 

 

とにかく、この二つの言葉を常に胸において生きようと思いました。

 

 

 

もちろん、自分の『選択』だけではどうにもならないこともありますが、

『選択』によって、どうにかなることも多いのです。

 

呼吸法の話をすると、「良いのは解っているけれど、続かないのよね」とか、

中には、「呼吸だけで変わるハズがない」とまでおっしゃる方も。

 

そう思ってやらないという「選択」をした方と、

試してみようかなと『選択』して、行動に移す方。

 

ZEN呼吸法の書籍を読んでいただくか過去のブログを読んでくだされば、

呼吸法がどれほどの力を持っているのかはご理解いただけると思います。

あとは自分の『選択』なのです。

 

 

私は、京都から帰ってきて、

日々の生活がかなり変化しました。

 

自分の『選択』を意識するようになりました。

何を食べて、何を見て、自分の命をどう活かしていくのか。

その場に流されて適当な『選択』をするのではなく、自分の命は、何を望んでいるのかを考えて、

心地よい方を選ぶようにしています。

それは、決して自分を甘やかすことではありませんし、

「良い事をしなければ」とがんじがらめに縛ることでもありません。

結構ゆる~い感じで過ごしているのですが、

自分の心と体が最終的に喜ぶ選択をしています。

 

ZEN呼吸法を身に着けると、心もカラダも楽チンになってきます。

呼吸とは、人を司る命の源なのですから。

 

何を選択して、どんな自分になっていくのか。

楽しみになります。

 

 

 

 

もしも、ZEN呼吸法とはなんぞや?と思うかたは、下記の体験講座を体験してください。

リアルは東京の代々木で。 

 

イントロダクション体験会

 

オンラインは何とハワイと繋がれます。 

(ハワイ大好き! まずはZoomでハワイを感じなら心地よい呼吸を体験できます)

 

オンラインイントロダクション

 

 

まずは、毎朝目覚めて息をしていることに感謝して。

 

ありがとうございます。

 

野口はるみ(プロフィール)

 

 

 

 

 

今日もご覧いただき、ありがとうございます。


何とか期限内に終わらせることができました。

苦しみの確定申告。えーん魂が抜ける


年明けからボチボチと進めていましたが、

なんと2ヶ月間もかかって完成しました。


苦手で嫌いな仕事は、

なかなか本気にならないのです。


基本は怠け者。


昨年までは税理士さんにお任せしていましが、

こんなご時世なので経費削減です。


とりあえず提出しただけですので、

来年は苦労しないように今年理解できたことを

整理しておこうっ。スター


と、心では思うのですが、

行動は、


『気分転換~✨』


と、着付けの動画を見たり、


『ご褒美~❤️』


と、リサイクルショップで羽織を買ってみたり。爆笑爆笑爆笑







お家では、

ウールの着物で気軽に。




帯も適当に。



お出かけは、


真面目に頑張ります。照れ




手触りがツルッツルのこちらのお着物は、

まだまだ練習しないと上手に着れません。




やはり、紬やウールが楽ですね。



でも、もっともっと練習して、
色々なお着物を楽しみます。チュー





そういえは、着物に興味が出てきてから、
洋服を買っていません。
むしろ減ってる?


仕事も、着物で行けたら良いのになー。


いやいや、それは夢ですよ。
着物を着て講義出来るほど、
着物に慣れていませんから。てへぺろ


まずは、慣れることからですね。
楽しみながら沢山着ようと思います。


野口花琉実でした



今日は、スーパー猫の日ということで、

ぜひとも挙げたい記事があります。

(もう、夜だよ~えーんえーんえーん)

 

 

 

 

少し前にアメブロの動物好きのたくさんの方々が拡散していたJFEの敷地内で悲惨な状況の猫さん達の保護活動は、

幸アニマルサポートさんを中心とした沢山の方々の努力のおかげで、かなり進捗したようです。

 

 

詳しくはクラウドファンディングをご覧いただき、少しでもご協力いただければと思います。

 

 

私はかれこれ5年ぐらい前に、

日曜日の仕事帰りの、乗り換え駅近くで、

猫の譲渡会を開催している一群に出会いました。

 

そこで、一人の若い女性と話しをして、

川崎市で個人で活動しているボランティアさんが集まって月に二回、この場所で譲渡会をやっていることを知りました。その女性が幸アニマルサポート代表の浜田幸さんです。

とても猫愛が強く、頑張っている様子が伝わってきて、

その時から、私が支援する団体さんの1つになりました。

 

その後彼女は、どんどん活動を深めて、社団法人を立ち上げて今回は大きな案件に取り組んでいます。

あの時のお若い優しげな女性が、なんと逞しくなっていることかびっくりびっくりびっくりと、ビックリしました。

 

 

発信は、InstagramとFacebookとlivedoorブログだけでアメブロには登場しませんが、すごーく頑張って活動していらっしゃる方です。

 

今回のJFEの件は、超大企業が相手という、とても難しい内容なのに、保護を進められる程になったのは、関係者の献身的な努力と、

そして、その情報を受け取った方々の献身的な拡散のおかげと、

JFEや川崎市へ、電話やメールをしてくださった沢山の方々のご協力が重なっと上での成果だと強く思います。

 

私は関係者でも何でもなく、応援者の一人に過ぎませんが、

情報拡散やJFEへのメール協力をブログでお願いした者として、

猫達のために行動してくださった沢山の方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

そして、また、アメブロ読者の方々にも広く

現状をお伝えする為に、

クラウドファンディングの記事を添付いたします。

 

 

ネクストゴールが達成されていますが、

冷静に内容を読み進めていくと、

これでは全く足りません。

 

 

シェルターが購入できても、

実際に猫達を保護し、適正な医療を施し、育成し、里親さんに繋げるためには、更なる膨大な費用がかかります。

言い方は悪いですが、

すぐに自転車操業的になりかねません。

 

 

サードゴールは絶対に必要なゴールだと思いますので、ここからが大切だと強く感じています。

その先にもゴールはありますが。。。

 

 

我が家にいるみゃーちゃんと、JFE工場地帯にいる猫達とは、何の違いもありません。

 

もちろん、状況が許せば、一頭でも受け入れたい気持ちは山々です。

 

しかし、今の私には、その度量がありません。

 

今できることは、

こうやって皆さんに知っていただくことと、

応援と祈りを込めて、

ささやかな寄付をすること。

 

 

 

実際に寄付をするかどうかは別として、

この工業地帯の悲惨な事実を知っていただく為にも、ぜひクラウドファンディングの記事をご覧いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

我が家の姫、みゃーちゃんからも、心からお願いいたします。

 

 

 

 

みんにゃに、

幸せになってもらいたいニャーあしあと

 

 

 

 

 

スーパー猫の日に、

 

一頭でも

多くの猫さんの幸せを願って。

 

 

 

野口花琉実でした

寒い日が続いていますね。


大雪に悩まされている地方の情報を見ると、

本当に大変そうだと、

何とも言えない気持ちになります。


皆さんが日々を無事に過ごせるように、

祈るしかできませんが、

お気をつけてお過ごしください。



さて、

ゆるーくお着物生活を楽しみはじめて、

色々と着たくなりました。


と言っても、そんなにたくさん持っている訳ではないのですが。


昨年末は、

近くへお泊まりにお着物で。




はい、

調子に乗ってます。ウインク




紬ばかり着ているものですがら、

『やわらかもの 』の着付けは苦手です。


色々誤魔化して、何とかお食事に行くことができました。


ホテルで着付けして、ホテル内のレストランでお食事。

そして、

食べ終わったら部屋に帰りすぐに脱げます。てへぺろ


練習には、もってこいです。



でも、着物を着るだけで楽しいです。


あーー、楽しい照れ




ただし、

あまり遠出や長時間は無理です。



着るのにも時間がかかりますし、

汗かきますし。



家着物は、

かなり省略してますが、

お出かけはそうもいきませんから。



まあ、少しづつ楽しみます。





野口花琉実でした







本日は、ZEN呼吸法のブログです。



植物療法と共に、私を健康に導いてくれている

ZEN呼吸法のブログに、

2ヶ月に一回、記事を投稿しています。






こんにちは! はるみです。

 

ゆっくりと長~く、

呼吸アドバイザーをやっています。




 

今日は、以前経験した血圧が180超えの話です。

 

 

 

もう6年程前の話。

 

 

私の母の認知症の介護と、父のガンの看病が重なって、

思い返したくもない地獄の日々を送っていた時期がありました。

 

 

その頃の私達夫婦はアラフィフの働き盛りで、仕事は出張も含めて多忙を極めていました。

 

 

そんな中での、両親の介護と看病。

 

なりふり構わず、とにかく必死。

 

 

ある日、状態の悪くなった父を入院させて、実家で夫婦が一息ついて、

ふと、そこにある血圧計で自分達の血圧を測ってみました。

 

すると夫は最高血圧が200を超えているではありませんか。

もうビックリ。 

普段も多少高めではありましたが200を超えるとは危険な感じ。

 

試しに私も測ったところ、やはり180を超えています。

あまりの高さに二人とも血圧計が壊れているのだと思いました。

 

 

深夜になっていたので、その日は実家に泊まり、

翌朝、始発で帰宅して自宅の血圧計で測り直したところ、

昨夜と同じ状態でした。

 

そこで二人は気がつきました。

血圧計は壊れていない。 

私達の血圧が異常に高くなっているということに。

 

 

原因は思い当たりました。 

肥満とストレス。

 

その時は驚いたものの、

自分達のことをケアする余裕など皆無でしたので、

そのまま突き進みました。

 

数カ月して少し状況が落ち着いたものの、夫の動悸や息切れは改善しなかったので、

病院に行き、降圧剤を処方してもらい飲み始めました。

 

すると、その副作用から、

慢性的な倦怠感と酷い眠気に襲われ、

気力、集中力の低下が著しく仕事に支障を来したので、自己判断で投薬を止めました。

そして、ダイエットを決行し体重を落としたことで、血圧はあっさり下がりました。

 

 

その時に学んだのは、

恐るべし「ストレス」

恐るべし「降圧剤」

 

 

夫は、その後も太ると血圧が高くなり、痩せると正常値に戻るという経験をし、

今は健康体重を維持しようと気をつけています。

今年60歳になる夫は、今後も楽しい人生を送りたいという前向きな目標から、

自分のやるべき健康法を自分で選んでいます。

椎名先生の講座を拝聴したこともあるので、

呼吸法や姿勢作りも、彼なりに行っています。

 

 

 

 

私達の体には、『自然治癒力』が備わっています。

自分で治癒する力があるのです。

 

前述の私達夫婦のように、過度のストレスにさらされて、

自然治癒力が衰えたり、狂ったりしてしまい、

健康を害してしまうこともあるでしょう。

 

そういった時には、現代医学の力を借りるという選択肢もあるとは思いますが、

その前に自分で出来ることがあるはずです。

 

 

生活習慣の見直し、食生活の改善、体を動かすことなど。

そして、自分に合ったストレス解消の方法もあると良いです。

当たり前のことを言っていますし、

そんな事は解りきっていることだと思います。

そして、それが出来れば誰も苦労しないという声も聞こえてきます。

 

でも、やっぱりシンプルにそれしかないのですよね。

 

 

そこで一番手っ取り早くて効果的で、

費用もかからない手段というのは、

ZEN呼吸法なんです。

 

呼吸法が健康に良いというのは、それこそ世界中の歴史が語っています。

方法は様々ですが、世界に広がる健康法には、呼吸に言及していないものは

無いと言っても過言ではないでしょう。

 

基本すぎて、シンプル過ぎて、忘れられがちですが。

 

 

ちなみに、私が血圧180を超えていた時は、

まさに呼吸法を止めてしまっていた時期でした。(滝汗)

 

あの時に呼吸法を続けていて、血圧が正常値で乗り切っていたら、

もっと説得力があったのですが。。。。

 

 

ちょっと落ちがついてしまったブログになりましたが、

残念な経験も、今となっては良い思い出です。

 

 

後日、呼吸法を再開した時点で、私の血圧もあっさり下がりました。

 

 

 

何をやったら良いのかわからない。

どうやったら良いのかわからない。

どう良いのかわからない。

 

 あるいは、

 

これから始めてみたいという方には、

 

リーズナブルで参加しやすい体験講座を

リアルとZOOMで開催しています。

 

体験講座 リアル

 

体験講座 ZOOM ハワイから

 

 

 

自分で出来ることは、

まずやってみる。

ここがポイントです。 

 

 

野口はるみのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あけまして、

おめでとうございます☀️


日本で昔からつかわれてきた旧暦と呼ばれる太陰太陽歴では、本日が新年。


二回も一年の始まりの日を迎えることができて、ちょっと嬉しいです。




そして今日は新月ですね。



私は特に【新月の願い事】はやらないのですが、
『新月だなー』と、思ってみました。ウインク





もう、60歳に近づくお年頃ですし、

最近は自分の心と体を大切にしたいと

強く思うようになりました。




やりたいことを後回しにしないで、

少しずつでもやってみる。




その一つがお着物生活。




家にいる時は、できるだけ着物で過ごしてみようと思います。




すごーくお安く手に入れたウールの着物。

家事もこれで出来ます。OK




台所や洗濯は問題ないのですが、

床掃除がまだまだ苦手。

(いや、普段もマメに雑巾がけとかしてませんョ)




でも、

自転車に乗ってスーパーには行けないな。





仕事以外の外出でも気軽に着れるように練習中です。







何事も慣れることが大切ですから、

ゆっくり慣れていこうと思います。




基本的に不器用なので、


ゆっくり


が、大切。


以前は、焦って完璧を目指そうとする傾向にあったので、

色々と苦しかったみたい。



楽しくないと続かないから、

楽しみながらブログも書こうと思います。




野口花琉実でした






お久しぶりになってしまいました。


2022年も、

よろしくお願いいたします。





昨年は、ブログもFacebookもInstagramも、

ほとんど更新していませんでした。



怠け者で、

めんどくさがりやで、

不器用なのは昔からですが、


公には書けない面倒な事情もあり。。。




でも、まあ、


そろそろ、

そんなことは、気にしなくてもいいと、

思うのも、思わないのも、

私次第ですね。




今年は、

伸び伸びと、

したいです。




世の中は、

変なウイルスのおかげで、

変なことになっていますが、



良かったこともありまして、



旦那さんの仕事絡みの飲み会が無くなったことです。



サラリーマンのあの風習だけは、

どうかと思っていましたので。






さてさて、

今年はどうなるのでしょう?





私は自分に向き合う一年にしようと思います。







2022年が、

皆様にとって素晴らしい一年になることを

祈っております。





野口花琉実







こんにちは!

 

はるみです。

 

ゆっくりと長~く、

呼吸アドバイザーをやっています。照れ

 

不器用なので、なんでもゆっくりと進むタイプです。

今日は、54歳で始めた歯科矯正からの気づきのお話です。

 

自分が始めるまでは、

50代になって歯科矯正なんて、出来る訳がないと思っていました。

何十年もずっとやりたいと思っていたのですが、

自分の資金で出来るようになった頃には

「もう遅い」「手遅れ」だと思っていました。

 

30代の頃に

、『20代で無理してでもやれば良かった』   と思い、

40代になり、

『やはり30代にやっておくべきだった』 と思い、

50代になってもまだ、

『やはり40代がラストチャンスだった』 と

未練タラタラで思っていたところ、

周りに60代で矯正をしている方がお二人も現れたのです。目

 

その方々に、

「まだ50代でしょ。遅くなんてないわよ。」と励まされ大学病院を紹介していただき、

やっと始めることができました。

 

 

人の前でしゃべる仕事をしているので、

講義中に矯正器具が見えたら恥ずかしいという思いもありました。

そうしたらなんと、コロナのおかげ(?)でマスクが必須になり、

仕事中は気にする必要がなくなりました。

 

しかし、大人の矯正はなかなか進まないと思っていたら、

なんとその原因は舌の位置に問題があることが分かりました。

舌は通常、口腔の天井部分にくっついているのが定位置。

しかし私の舌は常に下に落ちていて、

ことあるごとに前に出てきて歯を押してしまうのです。

そのせいで歯並びがどんどん乱れていきました。

こういった原因で歯並びが乱れるケースの場合、

年齢と共に更に歯並びは悪くなっていくようです。

そして、この舌が下にあるというのは、口呼吸の典型的な状態です。

いくら歯の矯正をしても無意味になるということで、

すぐさま舌の訓練も始まりました。

 

口腔筋機能療法(MFT)というものがあるのです。 

専門知識のある歯科衛生士さんのご指導の下、

さまざまな方法で口腔内の筋トレを行います。

とにかく、目から鱗。

食べ方、飲み方、発声も舌の使い方が大切です。

 

呼吸法の一環として口呼吸を一生懸命に直そうとしていましたが、

舌の位置の修正をすることで口呼吸が回避できるようになってきました。

 

口呼吸の癖がある場合、舌の位置が垂れ下がり口腔筋の筋力が弱まります。

そのままでいると、高齢になった際に誤嚥にも繋がりやすいそうです。

 

 

呼吸は、本当にさまざまな所に影響を及ぼします。

単に腹式呼吸といっても、私が見る限りちゃんと出来る方はほとんどいません。

 

自分の仕事の講義の中で、少しだけ呼吸の大切さをお伝えして、

腹式呼吸を行っていただくのですが、99%の方がちゃんと出来ないのです。

 

呼吸は、意識しなくてもやっていますので、

正しい呼吸の方法を教えてもらう機会はないですよね。

息をしているから、正しい呼吸をしているとは限らないのです。

 

私の舌も同じです。

食べることも、飲むことも、しゃべることも出来ていましたから、

正しい舌の使い方なんて、考えたこともありませんでした。

 

でも、世の中には知らないだけで、

本当は大切なことがたくさんあります。

 

私は呼吸法よりも遥かに長く植物療法を実践していて、

ほとんどパーフェクトに健康になったと思っていましたが、

新たな発見と学びが次々と訪れて、

この先の自分がどんな風に変化していくのかワクワクします。

 

前回のブログで、インナーマッスルのことを書きましたが、

それも同じことだと思います。


 

いくつになっても遅いということはありませんので、

まずは正しい呼吸法を身に着けることから始めてみてください。

生きるための一番の基本になるのが呼吸です。

全てに繋がっているのです。

 

 

私が、ゆっくり、長~く続けてきたことで、

今までにもたくさん気が付いたことがあり、

きっとこれからも、更に多くの気づきや発見は増えていくと思います。

それらを皆さんと一緒に共有したいです。

 

他のアドバイザーの先生方も思いは一緒で、

ご自身がお持ちの知識や技術、そして愛情を余すことなく伝えてくださいます。

ぜひ、レッスンにいらしてください。

 

全国の呼吸アドバイザー達


 

これから始めてみたいという方には、リーズナブルで参加しやすい体験講座も

リアルとZOOMで行っています。

 

体験講座 リアル

 

体験講座 ZOOM ハワイから

 

 

 

また、既に過去に養成講座や呼吸セラピスト講座を受けた方が参加できる

勉強会も毎月行っています。リアル(有料)とZOOM(無料)で行っています。

Facebookのグループの【ZENZEN呼吸法全期】にご参加ください。

 

 

 

 

いまこそ、自分のことを見直し、健やかに過ごせる心と体を作るチャンスだと思います。

身に着けてしまえば一生ものの健康法です。

いつから始めても遅いということはありませんが、私の歯科矯正もそうすが、

どうせやるなら少しでも早い方が良いです。 

ぜひ、この機会にご一緒しましょう。

 

野口はるみのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 こんにちは!

 

色々と書きたい変化はあるのですが、

書けていないということは、

やはり、私のキャパよりも色々やってしまっているような気がします。

 

突然、大きな衝動買いをしてしまったので、

それに伴う色々なことが、

まだ片付きません。


でも、少しずつ、

亀の歩みのごとく進んでいます。






物を減らすということは、

ずっとやっていましたが、

かなり満足のいく所まで減らした所で、

大きな入れ物を買ってしまいました。




あ、

入れ物としては、全然大きくないですよ。




古い中古のマンションで、

賃貸で住んでいた所と平米数は殆ど変わらず。




でも、なぜか?1部屋多い。


1部屋ずつが小さいということか?






確かに引っ越してみたら、

予定していた家具が全部入らない部屋があり、

急遽リサイクルショップに追加引き取りを

お願いしました。



本当は、入れる前に出すですよね。滝汗

 



家具がなくなるということは、

そこに入っていた物を無くなければなりません。



(必死に)やれば出来るものです。グラサン





だって心地よい家に住みたいから。




最後の絞り出し状態なので、

新品に近い物は動物保護団体のフリマグッツとして寄付しています。


新品ではないけれどキレイな物や

流行遅れで使いたくないものは、

ワールドギフトへ。





心なしか少し身体も軽くなってきたかな?




 

それは気のせいですよ~~



 

あ、遠くから真実の声が聞こえました。ゲラゲラ


 


身体ではなくて、気持ちが軽くなってきたみたいです。

 

 

 

もう少し、頑張ろー。








窓からは遠くに富士山が見えますおねがい


けっこう嬉しい照れ


野口花琉実でした