【 双子出産のこと 13 大泣きで訴える 】 | 厚木のタイ古式・手当気功・黄土よもぎ&ハーブ蒸し はるみ堂

厚木のタイ古式・手当気功・黄土よもぎ&ハーブ蒸し はるみ堂

40代以上の女性のための
タイ古式・手当気功・黄土よもぎ&タイハーブ蒸し。
よく言われている更年期の不快さや不調は
きちっとケアすればなくすことができます。
40代以上の女性に元気に過ごして欲しいとの思いで
サロンをやっています。


テーマ:

おつかれさまです♪

タイ古式・手当気功 はるみ堂のrikoです。

 

 

 

2009年1月26日(月)

前の週、風邪で1週間お休みしていたため、

たまっていた仕事を片づけ、

次の日も、たまっていた仕事のため、残業・・・汗

 

次の日(1月28日)が、初めに分娩予約していた病院の定期健診なので

残業を終えてから、川崎の実家へ。

 

その晩は、母や妹から双子の出産はリスクがあるから、

クリニックでの出産より、今の病院の方がいいのでは・・・と

説得され、私は泣いて「下から生みたい!!」と訴えましたえーん

 

その時のこと、今でもよく覚えてます。

ほんと大泣きして訴えてましたキョロキョロあせる

 

それほど、初めての出産に対しての思いが強かったです笑い泣き

 

そして、次の日・・・

朝からお腹の痛みがありましたショボーン

その時は、お腹の調子が悪いのかなぁと思うくらいで、

そのまま定期健診へ向かいました。

 

 

 

お友達追加&一言メッセージで

サロン施術時に”トークセン10分サービス”あります音譜

 

友だち追加

 

riko

rikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス