愛知県名古屋市から

おはようございます


・国際資格 

英国予防医学機関・英国健康運動指導士協会公認フェイスエクササイズ 

マスターインストラクター 

・アドラー心理学勇気づけトレーナー&カウンセラー

・パフォマンスインストラクター

岩塚晴美です。



笑顔

周りを和ませ、人を惹きつけます。


以前 受けた ある企業研修、
その講師は とても 熱意を持って
よく練られた内容の 
素晴らしい研修をしてくれました。

しかし
残念なことに 
講師は、笑顔を作ろうとしていると思うのですが
口の口角だけがグッと上がり
目の表情は 硬いままでした。
それは妙にアンバランスで 
ちょっと不気味でした。


後から 
一緒に研修を受けた人たち数人に
聞いてみたところ
同じように感じられていたようです。


これは ある心理学の実験結果です。
ベテランの、とても知識がある無表情の講師と、講師経験も浅く、さほど知識もないのですが
笑顔の講師
受講者の満足度は 
笑顔の講師の方が高かったそうです。



自分では
精一杯の笑顔で
写真を撮ってもらったつもりが
目の表情は かたいまま
口元が 何となく歪んだような顔だった
経験ないですか?


自分では
動かしたつもりなのに
顔の筋肉は 動いていない・・・。


顔の筋肉、
表情を表出する表情筋
筋肉なので
使わない、動かさなけれは
衰えて 動きも悪くなります。


肌の土台でもある
顔面筋の衰えは たるみ やシワの原因にも。


でも心配しないで下さい。
表情筋については
筋肉の コリをほぐして、
鍛えたら また動くようになります。


表情心理面からは
凝り固まったココロも解きほぐすことも
大切です。
まずは、大きく深呼吸してみませんか?





今日も ありがとうございます。
昨夜は、夏に一緒に学んだ仲間と
カウンセリング演習をしました。
毎回、勉強になります。
岩塚晴美