1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-01 12:05:35

佐賀県・北山キャンプ場。

テーマ:キャンプツーリング

我が愛車の400Xはショップにまだ入院中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今ごろ集中治療室か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなときにかぎってこの土日は連休。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも快晴予報ときた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ならば車でキャンプへGO!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前夜の金曜日は痛飲したし準備してたら出発時間は午前10時。

あれ? このツーリングバックは??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、バイク仕様をそのままポンw  積み込みが楽チン手抜きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅から35k。

佐賀県は北山ダムに到着。 キャンプ場はさらにこの奥だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出発してから1時間30分。北山(ほくさん)キャンプ場に到着。

このゲートからさらに5分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付してから広大な敷地の中から好みのサイトを選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックインは午後12時~アウトは午前11時。

料金は無料ですが要予約です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番奥に良かサイトを発見。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速設営。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車だと色んなもの積めるから楽だよねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温も半袖でちょうどいいし深い森の中は気持いいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでプシュっと!

あ、栗は勝手に上から落ちてくるんですよw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし爽快やなぁ、と空を見上げてみる。

こりゃ夜露も避けられるばい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕飯は手抜きレトルト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで恒例の焚き火タイム。 お酒も進むが気温低下も進みフリース着用。

焚き火は気持ちも温かくするねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで21時就寝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

今朝6時すぎに起床。よー寝ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ周りのキャンパーさんは夢の中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜の残り薪を再着火。

気温は9度 !! 今年初の一ケタ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食はラーメン。

最近行ってない元祖がカップ麺になっとる。 しかもこれまた棒ラーメンで有名なマルタイとの共同開発ときた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この矢印まで剥がしてくださいね」の意味。 芸が細かいねマルタイさんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで肝心の味は? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん?って感じ。あくまで私見です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでコーシータイムしながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前8時にチェックアウト。

管理人さんは不在のようでした。お世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして無事に午前9時過ぎ帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅に近場でのキャンプもたまには良かですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、愛車が退院したらどこでキャンプしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-09-24 17:57:34

400X入院中。

テーマ:バイク
ま、色々ありまして昨日から400Xが入院中。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
んで退院までの期間を加入している保険の特約で代車を手配頂き、本日自宅に届く。
{AA3E4550-E2DD-492E-99DB-427C281B96AF}
しかし保険会社にはお世話になったなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
損保ジャパンのロードアシスタンスにお世話になったのはここ4年間で3度目。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4年間で3度の利用って多いのかな?少ないのかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たぶん多いっちゃろうね(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まあしかし今回含めて常に親身になってくれるお客様第一主義の保険屋さん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつもありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回も対応と処理が速い速いw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて本日午後、自宅から佐賀に抜けて那珂川町ルートを走ってみた。
{03B2BF22-C2E2-4261-8F1C-3B1990F19CCB}
400Xに比べると少し前傾だけど運転楽ちんだな。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約90kで帰還。
{D1835A10-567D-4C87-80BE-11D9556ED940}
たまには別のバイクに乗るのも良かですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おーいしかし400Xよ。
キャンプシーズンだし、早く帰ってきてくれ〜w
{0C1A8392-D981-4C76-B1C9-9A688B8ECE0A}
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

焚き火して〜〜〜w
{487CA541-A61D-49B2-9350-95A66B4A57B2}

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
〜おしまい〜
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-09-12 01:51:00

初秋の阿蘇キャンプツーリング(後)

テーマ:キャンプツーリング

 

つづきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くの牛さんの元気な声で起床したのは午前6時すぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前7時に阿蘇山上へのゲートが開くことは前日にリサーチ済み(深夜の時間で道路工事してる)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝からカメラ目線で笑顔の綿屋氏w  

さあ、そろそろ阿蘇のゲートが開くよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいはいおっさんたち、ゲートが開くから出発するよ~w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場から出発したと思ったらすぐ停車。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜか二人でニヤニヤ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なになに? どしたん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綿屋氏「いや美味そうだなぁと思ってさ」。

爆笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて一気に山上へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このゲートが開くまではもう少し時間を要するようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしキャンプツー二日目も晴天に恵まれそうやし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温も20℃を下回り爽やかな阿蘇の朝に感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝の阿蘇山上で嘴隊のペラペラミーティング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっはよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この下にマグマ溜まりがあるとは想像出来ん風景やね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米塚さんもおっはようさん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牛さんもおっはよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まもなく山上!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやっほう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝の阿蘇パノラマラインを満喫した後はキャンプ場に戻りパッキング、撤収したのは午前10時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々の旧上色見小学校へ。

木の香りが漂う校舎に萌える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

arakabuさんは秋桜に萌えているw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木造校舎と根子岳と秋空のジョイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間は11時。ケニーズカフェへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初訪にヒデキ感激。

したのでもちろんカレーを注文w  画像はないけど美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡を目指しつつ三愛レストに寄り眠気覚ましのドリンクを飲みながらしばしバイク談義。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後ファームロードを走りarakabuさんとは日田市でお別れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に帰還されたとの事、お疲れさまでした。また行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綿屋氏と僕は自宅まで全て下道で帰還。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晴天に恵まれた二日間、久しぶりに顔を合わせたメンバーで良かキャンプツーになりました。

綿屋さん、arakabuさんお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は四国カルストに行くばい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-09-10 23:10:00

初秋の阿蘇キャンプツーリング(前)

テーマ:キャンプツーリング

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜の午前5時。

初秋の阿蘇を目指してスタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高速で熊本まで一気にワープ。途中いつも寄っちゃうホームグラウンドっぽい「玉名PA」。

気温は20℃くらい。まずまずの快適温度。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涼しい九州高速道の「三船IC」で降車。下道を30分程度進んだら。

何やら怪しいトンネルへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旧熊延鉄道の八角トンネルに到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緩い地盤を強化するためのコンクリ施工らしいのだが形状が珍しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて「馬門橋」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前にも来たけど以前のまま。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節は実りの秋ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて「霊台橋」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100%石で造った橋なのにこの滑らかさ。

美しいR。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

霊台橋からすぐの通潤酒造へ。

二百年以上続く老舗の酒蔵。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の高い空と純白の壁がナイスな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酒蔵の先にある通潤橋へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また渡られるように元気になってちょうだいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて「鮎の瀬大橋」へ。

山深い農村風景が続く中、シャープな橋が急に出現する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高所恐怖症協会の副会長の僕としては今にもチビりそうです(生汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし青空に映えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通潤橋方面に戻りながら「円形分水」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこんもりした丘に一本だけ立ってる松へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹齢は三百年前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気の遠くなる時間ここに鎮座して雨や風や雷に打たれても立派に聳えてるんだなあ。

幹と枝葉は芸術的なライン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに「威風堂々」の言葉がぴったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて久々の「弊立神社」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先が特にパワスポが強いらしいんだけどそのまま階段を上ると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着です。

一説には15000年前から存在する神社で、さらに強烈な気を感じる事で有名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず僕は何も感じずw

暖かい朝陽を燦々と浴びるのでありましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして愛する南阿蘇に入ります。

しかし今日は本当に良か天気やな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでキャンプ場に行ってとりあえずテント張りますか。阿蘇山の三合目まで進みます。

奥に見える山は「米塚」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間はまだ午後12時だけど「坊中野営場」に到着。

広大なフリーサイト。緑が眩しい。チェックイン・アウトフリー。1000円也。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良か陣地を発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陣地を確保したら再出発します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場から1分でいきなり阿蘇のクライマックス風景w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山上まで進みます。

秋のほうき雲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇上空遊覧飛行も稼ぎ時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5分5000円。高いか安いかはあなた次第w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の阿蘇は想像以上に暑くて。

キャンプ場に戻る前にひとっ風呂浴びて汗を流します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが阿蘇山の三合目にあるキャンプ場、サイトには涼しい風が吹きぬけてます。

時間は16時前、ビール片手に読書タイム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほどなく長崎県の佐世保市からarakabuさんが到着。

先週スズキのミーティングで静岡県は浜松まで行かれたばかりなのにお疲れさまです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクっと設営された後は温泉と買い物へ阿蘇の町へ。

僕はもう一人を待つためにキャンプ場で待機。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしてるうちにそのもう一人の参戦者が登場。

おーい、こっちこっち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、気づいた。良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの再会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思いよったら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕に気づいとらんやん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おーいおーい、こっちやけん(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやくこちらに気づいたこの笑顔は約三年半年ぶり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綿屋兼一氏。職業は鉄馬写真家。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの再会に地鶏とビールで乾杯。

帰還したarakabuさんと三人で宴会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の阿蘇山は冷え込んできて長袖に焚き火でちょうどいい気温。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々集結したメンバーだから宴会は深夜まで続き。でも皆、何より元気だったのが良かったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~つづきます~

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-23 20:32:31

カマド。

テーマ:キャンプツーリング
さっき帰宅したら密林から届いてました。













鹿番長のカマド。
{FEAA1982-AB63-4BA9-A537-5DFD42E94D69}
長く売切れ時期が続いていたみたいですが底値に近い値段になってきたようです。
















早速開封。
{879A30A6-761C-49E3-BA7E-983F20150931}
積載に有難いサイズだ。













アイテムも豊富です。
{EC0FFBB3-1393-4487-94B5-CBC3210A58A7}














では組み立てます。
{BCF3691D-AF0D-445A-87DE-FF9C3755CF0F}















台座をセット。
{8B85199A-B321-4A76-90A5-DFD46883EC2C}















ゴトクをセット。
{7A2F1134-AB1A-46C6-A9E2-76360F4588B8}














この微妙な段差の作りがユーザーからすると匠らしい。
{86C7A29F-4031-41F3-85F0-12F2EBE0158A}














目皿をセット。
{0E438D64-7218-4114-BFBF-7582AB3892D4}














なにかと便利な網まであります。
{EEDD73B1-5C53-4DA0-A9AC-5DB72D1C23BB}
















さすが使い勝手が良さそうなカマドです。














益々キャンプツーの夢が膨らみますねw














さて収納しますよ。
{07A6ED8E-DD3F-4511-815E-344A043B243E}














20秒で完了。
{BE45E2A1-EC55-4029-BAE1-2F9698A518B8}













 
コンパクトだけど作りも細部までしっかりしています。
{331CF75D-1025-4B52-8D6F-071D84C1FB4C}














次のキャンプツーが楽しみになってきました!
{548D6770-C97D-47B2-A929-65B3520C1664}














その前にこれをポチッとしたのをまだ嫁に言ってなかった。













なんて言い訳するか考え中、なう。














〜おしまい〜
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-20 20:04:02

大分県・中岳キャンプ場ツーリング。

テーマ:キャンプツーリング

この週末の九州の雨予報は50%を維持していたのに金曜日あたりから急に回復予報に変わり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ならば涼を求めてキャンプしに出動するかと土曜日の午前5時に起床、準備を開始。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもならもっと早くに起床するのだけれど前夜痛飲したもので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてどこにテントを張るか早速パソコン開けて蜂や旅人にネットで徘徊。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

条件としては涼しいのが必須。それと給料日前なので無料キャンプ場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで大分と宮崎の県境に位置する藤河内渓谷のキャンプ場に決定。

下道で4時間30分。しかし道程は市街地を走らずほとんどが信号少ない山ん中ルートだからストレスは少ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前8時に自宅を出発。福岡市の隣の筑紫野市でドリンクをまんぷくにし再スタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日田市を抜けファームロードwaitaの亀石峠。

天気は良いのだが阿蘇山は霞んでいて望めない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温は20度後半だろうか。暑くても有名な日田市内は35度だった。かなり走りやすい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三愛レストとやまなみハイウェイを横ぎり久住エリアへ進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早く涼しいキャンプ場に行きたくて道中どこにも寄らずひたすら進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして目的のキャンプ場に近くなってきたところの無人ダム。

この色を見てメットの中で「うぉぉぉ!」と叫んでしまった。たしかに透明度が高いとは聞いていたけどここまでとは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五ヶ瀬川系の川。仁淀ブルーも真っ青。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて当初予定していたキャンプ場だけど近くのバンガローで大勢の子どもキャンプが開催されていてしかもアフリカの民謡みたいな太鼓の音も聞こえてくるし大人の方々の声が何やら拡声器を通して聞こえてくる始末。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで急遽近くのキャンプ場へ変更。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中岳キャンプ場。およそ一年半ぶりにやって来ました。

ファミキャンが数組とオフバイカーさんが1組。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場の隣には清流が流れているし炊事棟や更衣室、水洗トイレが整備されて無料。

ありがたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま前回と同じ一番奥の場所が開いていたのでそこに設営。

ちょっと草木が伸びていたけどバイクは横付け出来るから搬出入が容易なのも助かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山奥なのに意外に暑く汗ダラダラで設営した後はひとっ風呂浴びに行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイクで5分、木浦名水館へ。温泉ではないが石鹸・シャンプーあるし川岸に露天風呂もあり開放的。

風呂からあがると涼しい休憩室でしばし高校野球観戦。冷蔵庫には冷たい日本茶がありますのでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてキャンプ場に戻り早速プシュッと!

ここで時間は16時。夕暮れとともにキャンプ場には涼風が吹いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プシュッ!は即2本目(笑)

読書したりラジオ聴いたり赤とんぼを眺めてたりうたた寝したり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで暗くなる前に夕飯の仕度。と言っても手抜きだけどご飯は炊飯しました。

と、ここで狙われたかのようなタイミングで急に土砂降りの雨。タープ持って来ていないのでテント内で蒸し蒸し夕飯タイム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしこの後は天気は回復してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辺りが暗くなってきて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜は焚き火せずに新ツールのガスランタンを試しました。

暖かい色とゆらゆら揺れる炎はキャンプの夜をより雰囲気の良い時間にしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21時を過ぎるとさらに涼しくなり、聞こえるのは虫の声だけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りのキャンパーさんたちも静かでマナーの良い方々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日も深く呑んだので今夜は軽く?で終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして朝を迎えました。睡眠時間は6時間確保。

川のせせらぎしか聴こえない静かなキャンプ場の周囲は朝もやが立ち込めてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしや雲海が出ていないかな、あのエリアに?

そういえば昨夜SNSで見たら雲海出現率50%だったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰る途中のルートで寄りますか。

午前6時30分にキャンプ場を後にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝ならではの爽快ツーリングしながら久住連山が遠くに見えるミルクロードまでやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲海は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも雲海は発生していなかったけど晴天に恵まれたことに感謝やね。

時間はまだ8時前後なのに多数のバイカーさんとすれ違う。そしてピースサインの発生率も98%(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピースし過ぎて五十肩になりそうなくらい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、全て下道で無事に帰還。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日間の走行距離442k。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそろそろキャンプシーズンを迎えますね。

次はどこに行こうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-12 14:43:00

生月島ツーリング。

テーマ:ツーリング

本日の九州は晴天予報。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ならば久しぶりに早朝から走りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猛暑を避けるためいつも以上の早朝に出発し午前中のうちに帰還する予定で長崎県は生月島へGO。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに涼しい午前3時30分出発。

早朝というよりまだ深夜(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平戸に進む途中、夜明け前の松浦市。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星鹿城山展望台。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涼しいなあ。すでにコスモスが咲いてますよ。まだ8月ですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではてっぺんまで行きますか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フー、結構歩くなぁ。構造がロの字だからねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜明け前の松浦湾。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生月島方面。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて同じ松浦市にある「津崎灯台」。

地味にポツンと建ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、この向かいには・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一面ヒマワリ畑でごさる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うひょうひょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君たちから寝不足の身体に元気もろーた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて平戸に朝がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平戸大橋を渡り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人津久海水浴場へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて根獅子海水浴場へ。

美しい日本海水浴場百選に選ばれてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠浅もいいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩中の犬もはしゃいどるがな笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海岸から約20分、生月島が見えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生月大橋も美しいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンセットロードへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島の一番奥、大バエ灯台に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度見ても感動する景色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、キリシタンのガスパル様が殉教した場所に訪問し。

島を後にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平戸まで戻り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、無事に帰還。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予定通り午後12時ドンピシャ。340k走行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温もほぼ30度を切っていたからまずまずの快適ツーリングになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして帰宅したら届いてました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スノピのガスランタンGL-140ノクターン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のキャンプの楽しみが増えたなぁw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-22 17:19:46

タイヤ皮むき熊本ツーリング。

テーマ:ツーリング

先週ナップス福岡店で交換したタイヤ、ミシュランのパイロットロード2。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局先週は走れずじまいだったので今日は新タイヤを皮むきに熊本へGO!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし時計を午前4時にアラームを設定したのに、なぜか午前2時に目がパチクリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝ようと思っても眠れない。遠足前の小学生状態(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツーリングに備えてゴリパラ見聞録も見ずに早めに寝たのにな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方ないのでそのまま起床。娘が作ってくれてた朝食サンドイッチを2時に食べる。

(人はそれを夜食というw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局午前4時スタート。

久々のスカイファームロード日田。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中の亀石峠は霧の中。

阿蘇エリアは雲海が発生したかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満願寺温泉エリアへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥地に進むと立岩水源地に到着。

 

 

 

ちょっと硬い味がした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋湯温泉を抜けて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、迷い道くねくねしながら。

気温は低くメッシュジャケでちょうどいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久住山系が近くなってきた。

きんもちよか~w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて名水の滝へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明度が非常に高い。この滝の上流には湧水百選の「男池」がある。

ここは新鮮な水がフリードリンクなのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、南阿蘇までやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更感が漂っていますがキリンのCMに採用された「見晴台駅」。

CM放送後に設置されたキリンの自販機。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

震災後、ようやく一部区間で運行再開した南阿蘇鉄道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南阿蘇は緑一色!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気が爽やかで美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅くぎので休憩し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南阿蘇グリーンロードから南阿蘇にお別れし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の昼ごはんは久々の「魚良」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぐろづけ丼セットを注文。

これで驚きの800円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

ここはいつも裏切りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本は熱中症注意報が発令されるくらい気温が上がっている。

信号で停車しているだけでクラクラする(大汗)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こまめに水分を摂りながら「寂心さんの杉」に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、植木ICから高速へ。ここでも休憩をいつもより多く取りながらの帰宅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時間で398kを走行した猛暑の中でのツーリングとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

newタイヤは十分に皮むきが実施されたのではないでしょうかw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はどこに行こうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-15 19:16:07

山笠2017とタイヤ交換。

テーマ:その他
本日早朝。

















2017年の山笠はフィナーレを迎えました。
{BD6B5C65-5375-463F-9B83-F4E25CDC22F5}

{1931153E-6B18-45BE-82A3-65FD9D3C940D}

{BB836F9E-307E-40F9-B71D-C8E09F911FD8}

{4B58C42A-8296-4176-98C7-DEC3704928D1}

{D38842EA-9F53-4580-A51B-A8C66BC71356}
今年も勇壮な姿に感動。















さあ、山笠が終わると本格的な夏がやってきます。
{EF12B843-977C-4C8B-8667-380989BFDC67}














午後から山口県の僕の本家へ。















途中、昼ご飯は「みち潮の貝汁」で。
{2D985552-A18F-4024-B546-A5A19483C639}
実兄に奢って頂きw

















久々の本家へ。
{02279346-FDE9-4A93-82D0-B7D517590DE9}














叔父夫妻と久々のご対面。
















私の息子も久しぶりのご挨拶。
















色んな話で盛り上がった後、裏庭へと進み。
{A15941BB-B658-481C-8A91-A42FE5DD8AB4}
完全無農薬の新鮮野菜をたっぷり頂きました。
















叔母さん、ありがとう。
{E93BBB0F-DA86-4184-95DD-9ADBB8939F1F}














その後無事に福岡まで。














帰宅後にナップス福岡店へ。














17,000k走ってるミシュランのパイロットロード2。
{5A88ECB5-B649-4A69-9643-41A0EA69CE45}













 

もう少し走れるかもだけど、ボーナスが出たタイミングでw
{AAB4A863-003D-42FA-A6A8-E336D4462C7E}














ナップスでは今月17日までキャンペーン中。
タイヤ価格は旧料金のままでさらに10%引き。















んで今回も同じくパイロットロード2へ。
{C817A344-C346-498D-943E-5E2D9261362F}














彫りの深さにウットリw
{A5BAC6F0-D9D7-45AF-8DFA-BC22F3636D12}
芸術的やの〜。













さて、この連休で皮むきツーリングしますかね。














〜おしまい〜
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-18 23:06:28

山口県・千畳敷キャンプツーリング。

テーマ:キャンプツーリング

 

突然ですがあれに見えるは佐々木さんと宮本さんが決闘した島。

九州から本州を眺めております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな北九州の門司で昼ごはん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々。何年ぶりかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼定食これで堂々の350円。

ごちそうさまでした。お店のご夫妻もお元気そうでなによりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この土日でキャンプツーリングを計画。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルートはこの通りでキャンプ場は山口県の「千畳敷キャンプ場」。

標高がある涼しいキャンプ場をチョイスしてくれたのは先週に引き続いてarakabuさん。今回もご一緒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口県の途中で合流しキャンプ場を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後15時。日本海に面した標高333メートルの高台に位置するキャンプ場に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場があるここ千畳敷は景勝地でサイトは広大なのであります。

風は強いけど芝生も良好で一張り500円は有り難い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テント張って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紺碧の空と日本海に向けてラジコン飛行機を飛ばす地元のおじさんカッコイイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトを確保したら再び出発し日本海沿いに北上、萩市に着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田松陰先生の松下村塾へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れの松陰神社。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二礼二拍手一礼。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後城下町を散策。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場に向けて舵を切りながら温泉に寄り道。

地元の方々に愛されている黄波戸きわど温泉交流センター。400円で露天風呂も楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜のおかずや酒類を地元スーパーで買い込んでキャンプ場に戻ったのは21時前。

急いで乾杯(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間吹いてた風は治まっていて気温は長袖シャツと焚き火でいい感じ。

星もよく見えて流星も一つだけど東の空に確認出来た!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付けが変わる頃の日本海にはたくさんの漁り火。

霧も出始め幻想的。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漁師さん、深夜の操業ご苦労さまです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さーてそろそろ寝ますかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして午前6時。

今朝の日本海は霧に包まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし少しずつ青空が広がってきて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝飯はトーストとおにぎりを焼いたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてキャンプ場を後にし元乃隅稲成神社へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空に真紅が引き立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでもって角島へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし昨日といい素晴らしい天気な景色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良か色の海。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で逸れたarakabuさんも橋の上で再会w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやっほう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角島灯台の反対側の岬へ。

 

 

 

 

きんもちいい~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして久しぶりの川棚のクスへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前訪れた時よりも駐車場始め周りが整備されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹齢1000年以上とは凄い。クスに生命力と迫力を感じる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして下関市で昼食。

資さんうどんへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うどん屋さんだけどこれを注文。

美味しゅうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、高速道路で一気に福岡へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

arakabuさんとは福岡ICでおわかれ。

この二日間で506K走行。先週の天草ツーを合わせると1,000Kを超える走行距離w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて次はどこ行こう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。