本日、勤労感謝の日ですがもれなく勤労中でございます。

雪もちらつくようになってきたけど、まだ秋のような景色の

北の国からでございます。

先日、温泉に行ってまいりました。。。

 

出会いから40年以上たつのかと、

しみじみ一泊二日温泉旅は高校時代の旧友たちと~

 

なんてったって、北海道ラブなお得割引中。

仲間内には、そのへんの予約をさくさくとやってくれるのが

ひとりはいるもんでございます~ありがたし~

 

なので、ちょっとお高い温泉旅館も気持ちお得感で

女子高時代の思い出話に花咲くおばちゃま軍団、

温泉もグルメも堪能でございます。

 

というか、コロナ禍ではなかなか出かけられずにいたので、みんな久々の再会。

 

ここは古い温泉宿なんだけど、ゆったりとくつろげる空間演出に癒されますわ。

どこに行っても、落ち着く椅子や飲み物が用意されてます。

 

野草茶や酢ドリンクに水素水、コーヒー、ヨモギ茶など

各ラウンジでフリードリンクがうれしい。

イタドリ茶!お茶パックになってました。

 

各所に置いてある家具や置物が何気に高級だったりします。。。

カフェスペースだったり、読書スペースだったり、まったりスペースだったりと

思い思いの過ごし方できますね。

 

夕食は豪華な和食のコースでした~

 

道内の酒蔵の飲み比べセットもはビードロの酒器で。

 

富良野牛は、手前の石焼きでジューとお好みの焼き加減で。

 

古川ポークの鍋が出てくるころには、もう腹パンパンなんであります。

他にも先付、小鉢など一品料理もあり、シメのショウガ炊き込みご飯は

おにぎりにしてお部屋に届けてもらいましたよ。

本当は、鍋の最後に入れて、ショウガの効いたおじやが美味しいのですと。

 

食後は、腹ごなしに館内散策しつつ、足湯のコーナーへ。

満腹といいつつ、特製ホットワインを持って、足湯へ・・・

食後のひととき・・・

 

足湯場は屋外なんだけど、熱くて足がつけられない(^-^;。。。

と思っていたら、湯じいじが水をうめてくれて、まぜまぜしてくれました。

このあとは、無事足湯つかって、ホットワインでしばしおしゃべり。。。

 

来年も再会を約束して、現地解散なのであります。

あっという間の一泊二日でした。

リフレッシュさせていただきました~ありがたし~

 

おまけ。

実は、各地から公共交通で札幌に集合した面々は

まずはの再会祝し、忽布古丹タップルームでランチ乾杯してました~

忽布古丹のタップルームは、お昼の12時からやってるのよね。

季節限定なシングルホップのIPAやペールエールなど飲み比べましたよ。

 

特製ホットサンドもサラダがついててヘルシー

 

泡のむこうに笑顔あふれる呑兵衛たち

しばし日常からの逃避行~