”食”については、私たちも時々勉強会や講演会など行ってきたのだけど

今回は、下川町内で森の寺子屋という、

自分がやりたいこと実現するを学ぶ、という集まりに

参加していたひとりが、上映会を開いてくれることになりましたよ。

 

「私たちの食を考える映画上映会」facebook

 

上映は、「都市を耕す~Edible City~」と「街を食べる」の2本立てです。

 

下川町のありたい姿を話し合ったときにも、よく出てきたのが

下川で作った野菜を買いたい、食べたい、給食で使いたい。。。

家庭菜園をしている人も多くて、年に2,3回は野菜マルシェなども開かれているけど

安定的に、住民の食卓にはあがらないのが実情・・・

 

今回主催してくれる”しもかわ野菜売りま商会”の田中さんは

森の寺子屋で「下川産家庭菜園の野菜が買える場をつくる」がやりたいことだったそうです。

 

今後は、「自分で作って、自分で食べる、を増やす+人の繋がりを生む」を目標に

来年は、「街を食べる」の中で出てくるイギリス トッドモーデンの取り組みを

下川町で実践するらしい~

 

きゃー、おもしろそう~

来年、下川の街のあちこちにおいしそうな野菜やハーブが成長するのを

想像するだけでワクワク~

 

どうぞ、映画上映会見に行ってくださいませ。

 

1.上映日  12月1日(土) ● 1回目  15:00~16:30 

                      (1回目のみ託児あり、事前予約)

                   ● 2回目  18:30~20:00

 

2.会 場  下川町総合福祉センター「ハピネス」

 

3.参加料  300円(高校生以下無料)

        ※マイカップ持参してね