自分を売るって何ですの? (いちゃりばラジオ) | 中村治輝 公式ブログ  

中村治輝 公式ブログ  

あなたらしさへの招待状


テーマ:

営業とは、「自分を売る事である!」とか聞いた事ないですか?

特に、自分らしく生きる。好きなコトを仕事にしたい方には

この事を意識した方が格段に上手くいくと思います。

 

では、「自分を売るって何ですの?」(ラジオの相方が関西人なので相方の言葉です)

そこを考えてみました。

⇒いちゃりばラジオ「自分を売るってなんですの?」

※▼以下の内容は番組内で話してる内容とは少し違いますが、

  もし良ければお付き合いくださいませ。

 

自分らしく生きる為の「自分の売り方」の前に、

購買心理において、良く言われている事から紹介しますが、

①モノやサービスを購入する時って、感情的な理由が必ずあるのです。

→論理的に考えているようで、実は感情で動いているとの事。

 

理論は感情を正当化する為、又は不安を解消する為に使っている様です。

 

②モノやサービスを購入する際には、そのモノやサービスが欲しいのではなく、

その結果得られる気持ち(感情)を感じたいので買っている。

 

振り返ってみると、思い当たることは誰にでもあるのではないでしょうか?

 

 

▷ここで「自分を売る」という事に繋がるのですが、

要は、そのモノやサービス自体に価値があるのではなく、

その結果、得られるコトに価値があるのですね。

 

だから、それを誰から受け取る(営業される)のかによって、

購入後の得られるイメージや価値が変わって来ます。

ある意味、良くも悪くも歪んでしまいます。

 

▷ヒト=フィルター

 

どのフィルターを通してモノやサービスを見るかによって、

購入する動機の強さに違いが出てくるんですね。

 

怖いことに、誰からの情報化によって、

マイナスな印象を与える事すらあるので、気をつけたいですね!

 

 

つまり、何を購入するかよりも、誰から買うかが重要なのです。

だから、「自分を売る」のですね。

 

ただし、この時の重要なポイントは、

必要以上に自分を作らないコト

 

でも、自分に自信がないから自分を良く見えるように作らないと売れない。

普通そう思ってしまうケースは多いと思います。

そう思わない人は既に売れている方か、

これから売れる可能性の高い人だと思います。だから大丈夫!

 

実際は、自信が無い訳ではないけど、有る訳でもない。

そういう方の方が多いかもしれませんね。

 

では、なぜ自分を作らない方が良いのか?

ここからが、自分らしく生きる為の「自分の売り方」です。

 

「自分らしく生きる」をテーマに生きていく。

好きなコトを仕事にするには、

等身大の自分を打ち出していく事が重要だからです。

 

多少、小手先で美しく飾っても、それがバレると引かれてしまいます。

自分らしく商品やサービスを売ると言うことは、

それを売っているあなたの価値観や在り方に

引き寄せられる方に買ってもらう方が、最も喜んで貰えるからです。

 

「あなた」というフィルターを好きだという人が

お客様になってくれる可能性が高いんです。

 

その方が結果的に、あなたもお客様も幸せじゃないですか?

 

自信が無くても大丈夫!

真心こめて、楽しんで提供する商品やサービスには魅力があります!

 

それを購入してもらう事は、あなたの自信に繋がります。

そして、そんなお客様からのご意見が、さらに商品やサービスの質を

高めてくれるのです。

 

そんな好循環を作り出す為にも、

最初は怖くても、思い切って自分らしく生きてみる。

そして、そんなあなたの価値観や在り方を表現してみて下さい。

それが、「あなたを売る」という事。「自分を売る」という事ですね。

 

もし、ピンと来るものがあれば、試してみて貰えると幸いです。

 

⇒いちゃりばラジオ「自分を売るってなんですの?」

収録から時間が経っているので、

番組内で話してることと記事の内容が違うかもしれませんが、

ご興味があれば聞いてみて下さい。

 

アドリブで好き勝手話してるので、お聞き苦し部分も多いかもしれませんが、

徐々にいい番組にしていくので、お許しを!!

 

harukinakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります