中村治輝 公式ブログ  

あなたらしさへの招待状


テーマ:
自分の好きな事でサービスを提供しようと思った際には、

自分自身がどのように世界を見ていて、
そしてサービスを通じて何を表現しようとしているのかについて
知ることがとても重要です。

その中には、今まで生きて来る中で刷り込まれた価値観もありますが、
自分の本質が何なのかについて、知る手がかりにもたくさん含まれています。
本質を知る事が出来れば、自分の扱うサービスについて深めやすくなります。

そして、それを自覚し磨く事が出来れば、
オンリーワンのサービスに育てあげる事も可能です。


では、自分の見ている世界ってどんなだろう。
そう思った方は、自分がどんな目線でこの世界を見ているのかを
自分自身に質問を投げかける事で、知る事が出来ます。

例えば、

・この世界は何が欠けている様に見えていますか?
・何を直せば皆が幸せになると感じますか?
・この世界の素敵なところはどこですか?
・どんな人に何を伝える事で貢献出来そうだと感じていますか?
・このまま放っておくと、世界はどのようになりそうですか?

などなど、この類の質問は人それぞれ答えが異なります。
その人の信念や大切にしている物が表れやすくなります。

他人の軸で世界を見ていると、生き方もサービスもブレやすくなりますが、
自分の選びたい世界を知ることで、
今、自分自身が本当にエネルギーを注ぐコトに気付く事ができます。

自分のエネルギーを効果的に自分自身のサービスに注ぐ事ができれば、
お客様に高い価値を渡すことができ、
お客様に選ばれるその人のブランドイメージを育てる事にもつながっていきます。


今回は多少抽象的な話をふんわりと書きましたが、
直感で感じる事の方が、思考よりもはるかに沢山の情報を処理できるので、

時には理屈でなく感覚的に自分自身の事業やサービスを
捉えてみる事も面白いのではないかと思います。

気になった方は、ぜひお試しあれ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
好きな事を仕事にする為には、

・今の会社の中で、好きな事ができる役割へ就く。
・起業する。(1人又は仲間を集める)
・新規事業を起こす(社内、又は起業する)

など、あげればいくつも方法があると思います。

でも、好きな事がそのまま仕事になるかと言うと、
必ずそうとも限りません。
なぜならば、お金に変えられないケースも少なくないからです。
そういう場合は仕事にはなりにくく、趣味どまりになりやすいですね。

当たり前かもしれませんが、これが一番最初の大きな壁と感じる方が多いのも事実です。

では、それでも仕事にしたい場合はどうするか。
まずは、仕事になる=お金になる。
つまり、買いたいと思うお客様がいるかどうかですね。

まずは、お金を払っても良い。と思ってもらうニーズに応える事のできる
サービス設計が初めのステップとなります。

基本的な事ですが、とても重要な事です。
がむしゃらに好きな事を初めても、
仕事にできないであきらめてしまう方も多いので、無視はできません。

でも、ここで悩ましい事として、
お客様が買いたいと思う、ニーズのある事が、
必ずしも自分の好きな事の“ど真ん中”じゃな事もよくあるので、
多くの場合、ここで悩んでしまいますし、
この壁を越えられず止めてしまう人もいます。


しかし、それではもったいない!
ここからがポイントになります。

自分の好きな事(やりがいを感じる事も含む)に、
自分の出来ること(今までやってきた事・経験のある事)、
そして、お客様のニーズ(お金を出しても解決したいこと)の要素を盛り込む事が重要です。

つまり、
「好きな事(やりがいを感じる)」×「出来ること」×「お客様のニーズ」

この方程式に当てはめて、
初めに自分の棚卸しをしてみることをお勧めします。

すぐにしっくり行く方向性が見つかる方もいますが、
なかなか見つからない方もいます。

でも、好きな事を仕事にした後の生活を考えてみて下さい。
多少面倒くさくても、粘って考えてみる価値はあると思います。

自分自身のために考える時間を取ってみる。
それが出来るからこそ、好きな事が仕事に出来るのだと思います。
ぜひ取り組んでみて下さいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初めて、「自分らしく生きる」という事に興味を持ったのは、
実際にそんな生き方をしている人に出会ってしまったから。

本などでは読んだことはあったけど、
本当にそんな風に生きている人を見たことが無かったので、衝撃だった。

「使命」とは。命を使うこと。

本当に、自分の才能や生きる意味を、現実世界で表現して生きている。
まさに使命をまっとうして生きている。

そんな風に生きていみたい。そう強く思ったのが最初のきっかけ。

でも、最初はそんな風な人生に近づく道があるなんて信じていなかった。
だからビジネスにのめり込んだ。
「カネ」さえあれば自分らしく生きることが出来るに違いない。
そんな風に思っていた。

稼いでから自分らしく生きる。賢く生きるべき。
いかに損せず得できるか。
要領が大事だと思っていた。いかに戦略的に生きるかだと思った。

でもある時、自分で難しい生き方をしているだけかもしれない、、。
そんな気づきがあった。

実際にワクワク自分らしく生きている人は、
実にシンプルに生きている様に見えた。自分自身に素直に生きている。
そんな生き方をしている人たちとの出会いの中で感じる事ができた。

どうやら、考え方や感じ方、生き方のノリが違うようだ。

そして、望む生き方を、「今ここ」から始めることが重要らしい。
そんな事を教えてもらった。

実際に「今ここ」を生き始めると、感情が動く。
感情が動きすぎて怖くなり、心を閉じてしまいたくなる。
元に戻りたくなる衝動にかられる。

それを、いろんな仲間やメンターに励まされながら、一歩一歩、歩んできた。

僕個人的な感想としては、自分ひとりでは無理だったと思う。
今でも、たくさんの支えやサポートに救われている。

結果的に、いろんな部分が癒やされた。
心がどんどん自由になった。
結果的に心がしなやかになった。躍動するようになってきた。

でも、まだまだ躍動できる!
もっと楽しく生きられる。そういう心の声が聞こえる。
もっと自分に素直になれる。そう思うと嬉しい。

そんな風にここまで来たので、それをペイフォワードしたい気持ちがたくさんある。
それが動機。と言えば綺麗だが、

本当は、個人セッションが楽しい。
自分らしく輝く人達が好き。
自分らしく生きる事へシフトする事を決めた人のエネルギーに触れるのが好き。

目の前の人の思い込みが取れて、気づきが産まれる瞬間。
目の前の人が自分自身の可能性に気付いた時。
命が輝く瞬間を垣間見れる気がする。

それは人生がシフトする瞬間。
それを一緒に体験することが出来る。本当に嬉しいひと時。

自分自身の命が輝くその瞬間を味わってもらいたい。
feel essens
自分自身の本質を感じてみて欲しい。

何のために生れてきた?
その答えは自分自身が知っている。

あなただけの人生を生きる。本当に望めば叶うから。
それを分かち合って欲しい。

それが理由。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)