とん婆の遊び場
  • 20Feb
    • 年末の会社での…。

      またまた、振り返りのお話です。昨年末の12月30日、一応通常通りの仕事の最終日でした。さすがに、この日は大忙しで、1人1人の配達量もハンパではありません。件数も多いですが、1件の量も多かったのです。私の普段の流れとしましては、出勤して朝一便(平均8件)の段取りをして、9時頃に出発。10時~11時の間に帰社。朝二便の積込み平均20件程をして、11時30分頃出発。13時~13時30分頃に帰社。午後の約20件程の段取りをして14時~14時30分頃に出発。納品&集金をして18時前後に帰社して1日の集計などをして終わります。事件は二便が終わって会社で次の段取りをしている時に起きました。だいぶん以前に会社の事で書いた問題児のパートのおっさんHさんです。私とHさんがまず帰社していました。早く帰社した人が商品や伝票の仕分けなどをします。伝票の仕分けをしているとHさんが横に来て「これどう思う?こんな多い量。」と、1枚の伝票をさしました。そこは、重いというよりもかさ高い所です。まぁ、普段よりも確かに多いのですが…。私は「ホンマやね~。多いね。」と、答えると、「こんな多いの、何でワシばっかりやねん!」と、お怒りの様子でした。私は、心の中で『お前だけが多いのとちゃうわ!今日は一応最終日やねんからしゃーないやろ!』とは思っていましたが、何も言いませんでした。すると、主任になったY君が戻って来ました。HさんはY君に「何で、こんなワシばっかり多いのばっかり行かされなあかんねん!」と、文句を言いました。Y君は「えっ!僕今戻ったばっかりで、分かんないですけど…。」と、言いながら客先とメールで連絡を取っている様でした。Hさんは続けて文句を言っています。するとY君が、「僕がルートを決められないので課長に連絡しますんで、チョット待って…。」と、言い終わるか終わらない位のタイミングでHさんが切れた感じでY君の胸ぐらを掴んで「ワレ~、何でワシばっかりやねん!今、『チョット待て!』て、言うたやろ!誰に言うとんねん!いてもうたろか!」と、巻き舌になり…やりだしたなぁ~と思っていると、バチッと、音がしました。私はすぐ横で伝票の仕分けをしていましたが、音だけでHさんが手を出したのは分かりました。するとY君が「何で僕が、どつかれなあかんのですか?手を出すってどういう事ですか?『チョット待て』なんて言ってませんやん。」と口で抵抗していました。2人がワーワーやっていたので、奥から内勤の主任の子が出てきて止めに入りました。少しして止まりましたが、Hさんはそのまま帰りました。さぁ、午後の配達が大変ですこの日、私が帰社したのは19時30分頃になりました。部長が「おっ!思ったより早かったですね。…Hさんはクビにしました。手を出した上に、年末の一番忙しい時に仕事放棄して帰るし。」と、報告してくれました。後で聞くと、Y君から課長に、課長から部長に報告があり、すぐに部長がHさんに電話を入れたそうです。何度もされたそうですが、Hさんは電話に出ず。この時に電話に出ていればまだ首は繋がっていた様です。そして、夕方になってHさんから課長に電話があった様ですが、どうも、お酒が入っていた様なろれつの回り方だったみたいです。多分、その後に部長に連絡してクビ宣告を受けた様です。それまで、部長もHさんに対しては甘い対応だったので、Hさんとしたら正月明けから普通にできるのでは?と、踏んでいたとこがあったのではないでしょうか?人手不足なのに1人居なくなるのはキツイところですが、私にしたらちょっとせいせいした気持ちはあります。Hさんのクレーム処理をさせられる事も多々ありましたからね~。「なんで、おっさんの横着のお詫びを私がせなあかんねん」って、思っていました。Hさんが午前の便で回った所と午後に私が行くルートが重なるのでどうしてもそうなってしまうんです。今年に入ってから、まぁまぁ機嫌よく仕事してまぁ~す

  • 13Feb
    • 久々に見る。

      最近は振り返りが多かったのですが、タイムリーを。それは、『風のハミング』風のハミングと云えば、FMCOCOLOがやる音楽フェスです。要さん、KANさん、馬場さんを中心に毎年色んなゲストが参加されます。一昨年までは台風シーズンの9月に開催されていて、二の足を踏んでいました。しかし、昨年からは春の開催に変わりました。そして今年は色んな可能性を考えて参加しようと決めて、キョードー大阪の先行抽選に応募しました。13日に結果発表があり・・・久しぶりに見る当選メールでしたなんてったって、今年はもしかして、もしかして、小田さんが参加される可能性が大と、予測しております今年は、小田さんツアーをされていませんし、今のところ発表もありませんから出演依頼がし易い?昨年のクリスマスの約束に要さんは当然としても、KANさんも出演されたので、お願いされれば断り難い?小田さんはそういう所は律儀ですから。そして、前回風のハミングに出演されてから間が開いています。出演される条件としては揃っているとゲスト出演の発表が無くても、シークレットゲストの可能性もありますからネもし、小田さんの出演が無くても一度は参加してみたいと思っていたので良かったです。ラジオでも、要さんと、KANさんのトークは面白いですから楽しみです。それに、小田さんネタのたまに話されますから。

  • 16Jan
    • 一大事の続編です

      年末に遭遇してしまった、車上狙いの続きです。納品しに行っている間に盗られてしまったミニトートバッグ。iPhoneとタバコケースは戻って来て欲しい~!と、もう一点戻って来て欲しい物がありました。コンパクトミラーです。100均とかでも売っていますが、それでは使い物にならないのです。普通の鏡ではもう見えません老眼鏡が必需品となっている私には、拡大鏡が必要なのです。市販(実店舗)されている物は、拡大率が小さかったり、バッグに入れにくい大きさだったりの物ばかり。ネットで購入したそれは、高倍率かつ、コンパクトで気に入ってました。また、ネットで買わなくちゃいけないのかな~。以前購入した所はもう取り扱ってませんが、同じものは他ショップで買えそうです。まぁ、雑貨類は何とかなるにしても、問題はiPhoneです。交番で被害届の手続きをしている間に何回かTELしてみましたが、当然繋がりません。とにかく帰宅してすぐに回線停止手続きをしました。契約条件なんか既に忘れているので調べると…紛失などの時に保証して貰えるパックには加入していませんでした無いなら無いでいいのですが、今のご時世、やっぱりスマホが無いと不便な事もありますし、小田さんのイベントとかもいつなんどきスマホ限定応募なんて事になるかも知れませんしね~。色々考えてしまいましたが、とにかく分からないことだらけなので休みの日にショップに相談に行く事にしました。日曜日に盗られて、すぐの休日が木曜日。しかし、自宅から近いショップは定休日だったので、どうするか?仕事でほぼ毎日行くエリアのショップに行く事にしました。ここなら、バス一本で行けるのですが、ほぼ1時間に一本なので面倒なのですが仕方ありません。ショップに行って、事情を説明すると店員さんも内心『もう、戻って来ないなぁ~』って感じでしたが、「念の為に何処にあるか?もしくは、最後の電波が何処からだったか?を探してみましょう。」と、言ってくれて捜索開始。待つ事10分?15分?電話でやり取りをしてくれていた店員さんが「電話に出て頂いてよろしいですか?」と、言われたのですぐに代わりました。すると…「拾得物として下京警察署に届けられていますよ。」話によると、盗られたその日に高島屋の付近であったので届けられた様です。スマホのシリアルナンバーを教えて貰い警察署に連絡して下さいとの事でした。ショップのご厚意でそのまま警察署へ連絡。スマホのシリアルナンバーや、盗られたバッグや中身を伝えると係の方が「もしかしたら、そのままの状態で戻って来てる可能性が高いですね。」「いつ取りに来られますか?」と、聞かれたので当然「すぐにでも行けます!」と、返答。準備に少し時間がいるという事で、準備が出来次第連絡を頂ける事になりました。ショップの方達にお礼を言って…少し時間をつぶさなくちゃと思いながら歩いていました。その間、色々考えました。スマホは見つかったけど、使える状態にあるのかなぁ?とか、盗られた場所は京都大丸横、四条烏丸付近になります。見つかったのは、京都高島屋付近なので四条河原町になります。徒歩なら、性別や年齢にもよりますが、早くて5分、遅くても15分位の距離になるかな?それに、発見された?時間が17時20分か30分頃だったそうです。聞いた時『ワープしてるやん』て、思いました。盗ってすぐに現場を離れて何処かで中を物色したけど現金とかが無かったから人が多くて立ち止まったりしても不信がられない所に置いたな?とか、犯人が若ければどうにかしてiPhoneを換金しようとするだろうし、犯人はある程度の年齢以上?とか。10分程経った頃、警察署から連絡があったので取りに行きました。普通の遺失物の引き取りと違い、盗難届を出しているので調書とかを取る時間がかかるそうです。当然、了解です。警察署に着いて普通の拾得物の窓口に行って…少し待っていると盗犯課の方が2人来られました。上司の方が調書作成、もう一人の方が証拠品の写真撮影です。上司の方は体格こそ大きくはありませんが、中々の強面です。バッグを確認すると、入ってる状態はほぼそのままです。荒らされてぐちゃぐちゃにはなっていませんでした。確認している間に調書作成などは同時進行です。まずはiPhone確認キズも無く一安心。小田さんの待ち受け画面にコンパクトミラーもタバコケースも無事。何気なくタバコケースを開けると中身のタバコが無いライターはありました。結局、盗られたのはタバコのみ。現金が無かったからせめてもの抵抗でしょうか?タバコ盗るなら、ライターも盗れよ!って感じです。

  • 02Jan
    • ご挨拶

      明けましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願いいたします。今年の正月休みは、1日と2日だけ…。この仕事をしてから11月頃から忙しくなり始め、12月…特に後半は超~忙しくなります。忙しいのに加えて色々ありました。ブログ更新する時間も気力も無かったので、ちょっと時間を戻して…。12月15日に人生初の大事件がありました。この日は日曜日。いつも通りに仕事をしていました。夕方の4時45分頃に得意先の近くに到着しました。京都大丸のすぐそばにあるのですが、得意先の前に車を停める事が出来ないので東洞院通りという大丸のサブの出入り口がある近辺に停めて行きます。ベストポジションは先に駐車されていたので、その少し前方へ駐車しました。いつも通り、納品に向かいます。車を離れてる時間は1、2分です。2分はかからないなぁ~。そんな時間なので当然エンジンもかけたままだし、ロックもしていません。冬の5時前といえば、もう暗くなっています。『あと、1軒で終わりだなぁ~』と、思いながら車に戻り発車しようと右ウインカーを出し、人通りも多い所なので一応、左のミラーで確認OK。視線を戻す時に??????????助手席が何だか違うぞ?助手席の足元には重量物を運ぶ時に使う台車。座席の所には飲み物やおにぎり、おやつを入れている小さいクーラーバッグ。日報記入の為の手板。ハンカチやリップ、タバコ、眼鏡ケースなどの自分の細々した物を入れている黒いミニトートバッグ。そのミニトートバッグが無い意味が分からず座席の周辺を探すが無い荷台を確認するが無い自分がボケてしまったのかと一瞬思いましたが…『やられたー』と、確信しました。そうです。車上狙いにやられてしまいました現金や免許証は入れていませんでした。バッグに入れていたのは先程書いた雑貨類で100均などで買った物もあるので金額的には大した物は無いのですが…その中で唯一の高額品が春先に機種変更をした iPhone XR です。仕事で使っている携帯は胸ポケットなので無事だったのですが…。斜め後方にある交番にすぐに駆け込みました。そうなんです車を停めていた場所は、交番から10メートル程しか離れていない場所だったんです。一応の被害届は出しましたが、多分もう戻って来ません。TVなどでも、iPhoneが盗難にあって転売されるってやってましたからねぇ最新機種では無いにしても、まだまだ新しい方ですから…。とにかく、金額的には痛いiPhoneと、タバコケースは帰って来て欲しい。タバコケースは結構使い込んでいるので綺麗な物ではありませんが、とってもお気に入りなんです。少しくすんだ青色でバレンチノガラバーニの物なんです。人には『こんなもの』って思われるだろうけど、自分にとっては大事にしたい物ってありますよねこの話には、続きがあるのですがまた後日

  • 14Dec
    • クリ約放送前の・・・

      何気なくTVの番組チェックしてたら、来週20日の21時からBS-TBSで、春に放送された♪風のようにうたが流れていた♪が放送されますよ再放送ですが、再放送では無いのです地上波ではカットされたシーンもあるロングバージョンでの放送です毎年、クリスマスの約束が放送される前後にBSやCSのTBSチャンネルで過去のクリ約が放送されますが、今年はちょっと大盤振る舞い的な感じですね〜。NHKとの親密さに危機感を募らせているTBS?ってとこかも

  • 28Nov
    • お久しぶりの更新です。

      何だか、バタバタ&疲れで更新出来てませんでした。小田さんのツアーが終わってからも程よい感じで、小田さんのイベントがありましたね。今は、何といっても『クリスマスの約束』の幸せの黄色い封筒が届くかどうか?当然ながら、当たらないだろうなぁ~と思いながらも応募しました。毎年毎年、応募動機で手が止まってしまいます。親孝行とか、夫婦愛的な事があればいいのでしょうけど、私にゃ、そんなものはありません。ただ、小田さんが大好きなだけです。明日、届かなければ・・・ENCORE!!ENCORE!!のBD、昨日見ました。ところが!いつも使っているレコーダーに入れると読み込んでくれません何度やってもダメなんです前日不在票があり一日遅れでの入手なのに、見られないなんて…ムーーーリーーーで、もう1台ある小田さん録画専用状態になっているレコーダーに入れると一発OKやっぱり📀でも、楽しいしあったかい気持ちになれますしかし、小田ファンの方々が感じられていると思いますが…『早く、小田さんに会いに行きたいなぁ~』だと思います

  • 27Aug
    • 初!生○○見~ちゃった。

      今日、仕事が終わり帰社する時にそれと遭遇しちゃいました。油小路八条という交差点で信号待ちをしていました。この交差点は京都駅のすぐそばにあります。ですから交差点のほぼ真横にはJR線、近鉄線、新幹線が通っています。少し上を見ると新幹線が見える位置で停まっていました。始めは見ていませんでしたが、音で新幹線が通っていると分かったので見上げると、な!な!なんと!!ドクターイエローじゃないですか私、生ドクターイエローは人生初ちょっと、見入ってしまいました。後になって『写真、撮ればよかった…』と、後悔。通り過ぎた後に、思いました。今頃京都駅は大騒ぎなんだろうなぁ~って。私が見たのは、上りで16時40分でした。深夜か、もっと真っ昼間の時間帯に通るイメージだったので意外でした。何だか、幸せな気持ちになりました。

  • 08Aug
    • 小田さんからのお礼のメッセージ、出たよ♡

      CafeのHPでピンクのメッセージが出ましたよ<a href="https://www.fareastcafe.co.jp/bbs_write.html" target="_blank">https://www.fareastcafe.co.jp/bbs_write.html因みに、2019-8-8 18:19:35 を目指して探してネ!

  • 07Aug
    • 早、一週間

      ”ENCORE!ENCORE!”Kazumasa Oda Tour 2019早いもんですネ。感動的なファイナルの愛媛公演から一週間が経ちます。いわゆる『小田ロス』?ツアーサイトをまだお気に入り登録から消せずにいます”ENCORE! ENCORE!”は福岡、四日市、神戸、愛媛の6公演に参加する事が出来て幸せな時間を過ごす事が出来ました。人生初上陸の愛媛は本当に心に残る遠征になりました。実は愛媛公演の2日間共、出待ちをしました。小田さんの姿を見る事は無かったのですが…初日は20人位?の少ない人数でしたが、最終日は…多分100人位は居たかも?のたくさんの人が居ました。皆さん、感謝の気持ちを伝えたかったんでしょうね?最終日、待っている時、3人組の方とお話出来ました。埼玉からのご夫婦と金沢からのご友人の女性です。とても気さくな方々で楽しい出待ちになりました。すると車がやってきました。何台目か忘れちゃいましたが(多分1台目?)宮垣さんの姿が見えました。私は咄嗟に、「宮垣さ~ん」と叫んでしまいました。手を振りながらよく考えると、宮垣さんが乗っているという事は小田さんも乗ってるって事ですよね?「宮垣さんが乗ってるって事は、小田さんも乗ってるってことやん!」って言うと、金沢の方が「いや~、そうやわ~。私も何かつられて『宮垣さ~ん』って言ってしまったわ」と、言われてみんなで大爆笑していました。松山駅まで色々お話をさせて頂きながらの小田ファン交流しました。小田さんの遠征での楽しさはこういう事も大きいですよネ小田さんは翌日の1日、やっぱりゴルフをされてた様です。出待ちの時に「明日はゴルフされるんじゃないかなぁ~?」って、4人で言ってました。たまアリの編集も昨日から始まった様ですので楽しみです。♪どーもどーも♪の時は確か12月に発売されたと思いますので、今回も同時期くらいかなぁ?小田さんからのクリスマスプレゼントになるかもしれませんネ

  • 01Aug
    • "ENCORE!! ENCORE!!"愛媛武道館♡2日目

      いよいよファイナルを迎えてしまいました。暑かったけど、昼間にお隣にあった三越に買い物に行って、松山城を見学しました。松山駅からの電車は乗車制限されて、1本後の電車に乗る事になってしまいました松山駅からは4、5分なので遅れる心配は無かったので良かったですが席に着いたのは開演10分ほど前になってしまいました。この日はスタンド席。メインステージ正面なので、とっても見やすい位置です。座席には、サイリウムも用意されていて、分かってはいても『とうとう、ホントに最終日なんだ』と思わされましたオープニングになると、観客もいつもとは違う熱気を発していました。小田さん登場!と、同時に凄い拍手と歓声でした。小田さんも前日同様、それ以上に?目一杯楽しそうに歌って下さっていました。♪さよならは言わない♪の時だったと思いますが、小田さんが歌詞を詰まらせ・・・この歌の時は、ファンは超危険なんですが、小田さん自らはイカンがな当然、ウルウルしてしまいました。終わりが近づくにつれてファンのボルテージはサイリウムの登場は♪やさしい夜♪の時でした。白いサイリウムで、とてもキレイで素敵でした。ファンみんなの気持ちも込められていたから。小田さんは、「メンバー、スタッフ、遠くから来てくれたり、今日は来られなかったお客さんがいたからこのツアーが出来た事に感謝します。」みたいに仰って深々とお辞儀をされました。そこで、またアンコールは、ホント異常と言ってもいいくらいの盛り上がりでした。♪hello hello♪の後のメンバー呼びの時「小田和正でした」の拍手歓声は凄かったんですが、その瞬間はやって来ました。アンコールの♪君に会いに行く♪を歌い終えた小田さんがステージからの去り際に「また、会おうぜ!」と仰ったんですその瞬間の観客の絶叫にも似た歓声は凄かったです。私は同時にウルウルどころでは嗚咽混じりの号泣状態になってしまいました右隣の人は友人の友人なので、泣きながら2人で抱き合ってました。その後、まだ泣いている私を見て泣き笑い、左隣の人はご夫婦のご主人の方。ご夫婦も私があまりに泣いているので、笑ってらっしゃるんですがウルウル状態でした。ええ歳して子供の様に泣いている私を、『その気持ちよ〜く分かる』って、感じで。全部行って無いので分かりませんが、今年初めての「また、会おうぜ!」だったのでは?愛媛初日も言われませんでしたから。場内騒然って表現がぴったりかも?いつもの様にエンドロールが流れて普通に終わろうとしていました。そして、開催地の名前が登場すると拍手。当然、『愛媛武道館』と流れると…。しかし、このをきっかけに、キョーレツなアンコールの掛け声と手拍子がはじまりました私の嫌いな アンコールおじさんのコールとは全くの別物です。私も少し落ち着いたので手拍子をしながら薄暗い場内で気になるのを発見小田さんが登場される所は黒いカーテンがしてありますよね。そこに白いTシャツの人がチラチラ。小田さんの様に見えます。カーテンの所から観客の様子を伺っているみたい。しばらくして…小田さん、再登場バンドメンバーも出て来てくれました。観客は口々に、小田さんへの感謝の言葉を叫んでいて凄すぎて。当の私といえば、またまた、号泣デス泣かずにはいられませんよね〜。で、小田さんの選曲はダイジョウブこんなん、余計に泣くやん涙で半分くらい小田さんが見えませんでした。小田さんの気持ちが、嬉しいです。いつまででも、私達に会ってくれるなら待ちますこの日、私が叫んじゃったのは「おっださ〜ん。」「おっださ〜ん、また会ってね〜。」「宮垣さぁ〜ん、ありがとう。」だったと思います。ホントに、愛媛に参加する事が出来て良かったです。明日からまた頑張れます