ブレイクスルー ・ひらめきはロジックから生まれる | 伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」

伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」


テーマ:
博報堂ケトルの木村健太郎さんから、献本いただきましたドキドキ

博報堂ケトル - HAKUHODO Kettle Inc.

もともと、私は博報堂には、知り合いが全然いなかったのですが、
↓アドフェスに参加したおかげで、いろいろな方に出会えました。

木村さんも、初めてお会いしたのはたしか、アドフェスでした。

アドフェスト2011参加レポート :: はあちゅう主義。|yaplog!(ヤプログ!)byGMO

この時のアドフェスは、地震の直後だったので、
公式の参加を控える広告会社もあったり、
開催初日に黙祷があったりと
感慨深いイベントだったのですが、

木村さんは、
アドフェスでの滞在中に
いろんな人に呼びかけて、
スマトラ沖地震の被災者からのメッセージビデオを
日本の被害者の方に向けてつくっていて。
行動力と人を巻き込む力がすごくて。

広告賞を見に行ったのに、
もはや賞を取る・取らないってそんなに重要じゃないわって
木村さんを見て思っちゃったというか、

アイディアを褒められるのって嬉しいけど、
そうじゃなくて、その先に未来を変える力や可能性があることこそが
大事だよな、

自分の力を
社会をよくすることに使うのが、
クリエイターなんだな・・・ってすごくかっこよく思ったことを覚えています。

その時の話は木村さんのアドタイのコラムに、書いてあるので是非。
リンク↓

ただいまアドフェスト最終日。 | AdverTimes(アドタイ)


伊藤春香オフィシャルブログ「はあちゅう主義。」

で、この本は、その木村さんと、
お仕事的な「戦友」である磯部さんというコピーライターの方が、
「普段自分たちはどうやってブレイクスルーしているのだろうか?」ということを
深く語り合いながらつくった本だそうです。

ブレイクスルーが生まれる会話の流れや、
思考回路が具体的に、紹介されていて、
すんなり読めて面白い合格
就職活動中の学生さんにもオススメです☆

個人的に自分の仕事にも生かしたいと思ったのは、
「ソニーリサイクルプロジェクトジーンズ」
の「じわじわパブリシティ作戦」。(248ページらへん)

これは、1つのネタで情報の山場を3回作るという戦略で、

例えばこのプロジェクトでは、

1:「ソニーがジーンズをつくった」という情報→R25、WWDなどの情報誌、ネットニュース、テレビ番組告知

2:「ジーンズ空中即売会」の様子→テレビ、新聞、ネットニュース

3:発売一ヶ月後のタイミングで、「ソニーらしさ」という文脈で
→長尺テレビ番組、ファッション誌、タウン誌、エコライフスタイル誌

と違う切り口、違う媒体をつかって最大限の露出を獲得したというもの。

キレナビや肉会でも、こういうことをやっていなきゃなー、って思いました。

木村さん、素敵な本を、どうもありがとうございました。



ブレイクスルー ひらめきはロジックから生まれる
木村 健太郎 磯部 光毅
宣伝会議
売り上げランキング: 1,287

伊藤春香(はあちゅう)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース