こんにちは!ハルチカです。

今回は最近思いついたことについて書いてみますね。

 

魔法のお話では人間関係について、

「自分の関わりたい人とだけ関わっていくよう、決めると良いよ」

といっています。

 

例えば自分のことを大切にしてくれない人とはなるべく付き合わないようにしたり、

「私のことを好きな人とだけ関わる」と決めるだけでどんどん周りが変わっていくよ。

ということなんですが、

 

それと似た感じで、

「言われたいことだけ言われる人生」も決められるんじゃないかなと思ったんです。

 

 

 

誰でも人から言われて嬉しい言葉ってありますよね。

例えば

「きれいだね!」

「すてきだね」

「大好き」

「ありがとう」などなど。

 

こういうワードって、なんだか心がポッと温かくなってワクワク・キラキラしてきます。

 

 

 

じゃあ、もうこれから先の人生、自分の周りの人達からにはそんな嬉しい感情だけ感じてもらおう!と決めてみてください。

 

 

 

想像してみると楽しいですよ。

あなたはこれからずっと、褒められたり、愛されたり、感謝されたりしかしないんです。

 

そんなあったかい感情だけでいたらすごく楽しいですよね。

ワクワクして気持ちが軽くなる気がしませんか?

 

 

もしそう思ったなら、今度はそれを書き出してみてください。

 

言われたい言葉はどんなものでも良いんですが、

「目が大きいね」

とかピンポイントではなくて(ポイントごとに分けるとキリがないので)

 

『可愛いね』

『きれいだね』

『賢いね』

など大きな意味合いのワードにするといいかと思います☆

 

このときに大切なのは、照れて中途半端にしないこと!!

ナルシストでいいので、自分が心底嬉しくなるワードを書いてみるんです。

 

 

書けたら自分しか見ない場所で、毎日目にする所に貼ります。

そしてそのワードたちを自分から率先して自分に言うんです♪

 

そうやって自分自身で率先して声をかけていくことで、どんどん気持ちも変わっていきます。なにより気分が上がって楽しいですしね。

 

自分が変わっていけば周りも変わっていくので、

本当に『自分が言われたい事しか言われない人生』ができて行くわけです!

 

もし気が向いたら書いてみてはいかがでしょうか☆

 

 

 ◎  ◎  ◎

 

 

最後にお知らせです!!

 

【舞香&川上遥か トークサイン会】

4月22日(月)13:00から

渋谷郵便局にて「優しい世界に行ける魔法の言葉52」のトーク&サイン会を行います!

 

どなたさまも参加無料ですので、ぜひお時間が合う方はお越しください。

’ランプの精’のオリジナルポストカードをプレゼントしますよ~

 

舞香さんと一緒にお待ちしております♪

 

 

 

それでは☆

 

 

 

【川上遥か プロフィール】

かわかみはるか

魔法ブログなどでは「ハルチカ」として紹介されることが多いです。

 

アーティスト・デザイナー

1990年 岐阜県高山市出身

文化服装学院を卒業後、美學校を修了。

都内を中心に銀座のサロンやギャラリーでの展示などを行う。

 

 

 

こんにちは、ハルチカです。

『優しい世界に行ける魔法の言葉52』

多くの方にご購入いただいており、本当に感謝しています。

Amazonのレビューも高評価ばかりで、

舞香さん・はるはるさんと頑張って作ってよかったなぁ…と有り難く読ませていただいています。

 

私の家族は魔法の話にはあまり興味がないと思うのですが、それでも母が「なんかイイ感じだね」と言ってくれたので、ご家族や友人へのプレゼントにもオススメになってます。

引き続き宜しくお願いします☆

 

 

ではでは、今回は「私の周りにいる魔法使いたち」について、

自分なりに気づいたところなんかを挙げてみようかと思います。

 

魔法使いといっても、魔法コミュ(ブログ)の人に限らず、

ナチュラルボーンというか、素の生き方がなんだか輝いてるな~っていう人っていますよね。やりたいことの実現がめちゃくちゃスピーディだったり。

 

私がそんな魔法使いを見ていて感じた特徴の一つがコチラ。

 

 

『できないことに振り回されない』

 

 

これは色んな言い回しができて、

「自分は自分、それでいいと認められてる」とも言えるんですが、

 

とにかく『自分が不得意なこと、できないこと』はちゃんと周りの人に任せられる。

その潔さがあるんですよね。

 

 

 

どういうことかと言うと、

例えば

◎皆でパーティをするけど、料理が苦手→料理好きな子にたのむ

 

◎ネットで色々宣伝したいけど、よくわからない→SNSを活用している人に任せる

 

◎とにかくスケジュール管理ができない→彼氏彼女にも協力してもらう  等々

 

 

文字にしてみればあまりにシンプルなことなんですけど、

意外と自分の身に置き換えてみると

「これぐらいは自分でできないとダメじゃないか」とか

「こんなことくらい出来ないって言えない」と思ったりして、

自分で無理にやろうとしてしまうんですよね。

 

 

もちろんチャレンジしてみるのも良いことです。

今までやったことが無い事ならむしろ試しにやってみたら良いのですが、

 

「もうさんざん今まで試してみたけど自分には向いていないな~」と思っているようなことなら、スッパリ潔く、周りで得意そうな人にお任せしてみると良いと思います。

もしくはプロにお仕事としてやってもらうとか。

 

人って得意なことで頼られると嬉しいし、プロに任せればそれは収入につながるのでwin-winですよね。それにものごともスムーズに運びます。

 

 

「自分はこれが苦手だけど、それで良い。他に方法は無いかな?」

 

そうやって周りを見渡す余裕があること。

それだけでなんとなく毎日が更にラクになるので、最近私は意識してみています。

 

その2はまた次の機会に。

ではでは^^

 

 

 

 

via ライフ
Your own website,
Ameba Ownd

 

こんばんは
ねこです



先日舞ちゃん、ハルチカちゃん、はるはるさんが本を出しましたね☆
おめでたい!  


舞ちゃんもトントン拍子に2冊目の出版が叶ったし、ハルチカちゃんもアーティストとして名前を広めるいい機会になったんじゃないかなと思います


編集にあたって、舞ちゃんはデザインなどで苦戦していたみたいですが、ハルチカちゃんも編集や絵が大変だったみたいで猫の手も借りたそうでした
(私にできることは応援のみでしたが…)


そんな風に丁寧に心を込めて作っていた過程を知っているので、私も本が出来上がるのを本当に楽しみにしていました


内容については手紙式で書いてみたので、よかったら読んでみてください


私のもう一つの個人ブログにも載せたものなので、割と真面目に書かれていますがそこはあまり気にしないでください
それではまた来週!

via ライフ
Your own website,
Ameba Ownd

こんにちは。

先日無事に展示を終えて、ホッとしている所のハルチカです。

 

おかげさまで予約制ギャラリーにもかかわらず、たくさんの人にお越しいただくことができました。本当に有難うございます。

 

実は展示期間中に「またこの秋もしよう」ということになり、

半年後にも展示させてもらえることになりました!

 

 

このギャラリーというのは銀座の一等地にあるのですが、

なんと私・・・無償でつかわせていただいています。

 

普通ね、ありえないことなんです。これって。

ギャラリーを借りるというのは、一部の人しかしなかったりするので相場をご存知じゃない方も多いかと思うのですが、銀座だと「一週間でウン十万」とか必要なんです。

予約するのに審査がいるところもあります。

 

 

それを一年で2回もやらせてもらえる  って魔法ですよね。

もちろんギャラリーオーナーのご厚意のおかげなのですが、

本当にジーニーはすごいし、流れが来ちゃってるなぁ と思ってるところです。

これからまた制作がんばらなきゃね。

 

 

そして話は変わって!!

とうとう明後日4月1日から舞香さん著のメッセージブック

『優しい世界に行ける魔法の言葉52』が発売されます!!!!

d2bbd580a5bcf31c775d6256e85004d4_93bd9859642c3cd

 

https://goo.gl/hEX4t1

↑Amazonはこちら

 

 

 

わ~~~~パチパチパチ

 

先日印刷されてきた実物の本もチェックしましたが、

可愛らしくてイイカンジに仕上がってきていました!

 

プレゼントにもおすすめの本なので、ぜひ書店やネットでご予約をお願い致します♪

 

出版に関してのイベントなども行う予定なので、またお知らせさせてください^^

それでは。

 

 

【プロフィール】

川上遥か(ハルチカ)

アーティスト・デザイナー

1990年 岐阜県出身

文化服装学院卒業後、美學校を修了。

ハンドペインティングアートをメインに活動中。

 

Instagram  haruka.hm.art で検索お願いします♪