こんにちは 間瀬はる乃です。







『毎日読みたい
365日の広告コピー』より

今日、11月14日




傷つかない生き方よりも、

再生するつよさが欲しい。




私のところにご相談される方々は

お姑さんの言葉や態度で

とても傷ついていらっしゃる方たちばかり。


あなたも、きっと

とっても傷ついているんじゃないでしょうか?


思いもしないことを言われて

何も言えなかった、あのときの思い。


信じられないような行動をとられて

とまどってしまった、あのときの姿。


きっとね、古傷になっていますよね。


もう、傷つくのはいやだ!って

叫びたいくらいの思いが

あるんじゃないでしょうか?


本当なら、

だれだって、傷つきたくなんて

ありませんよね。


それでもね、

今のままだと

どうしたって、傷ついてしまうことがあるかもしれません。


傷つきたくない、もう傷つきたくない・・・・


当然、出てくる思いですよね。


そうだとしたら、そこに立ち止まったまま

傷つくのを恐れて、不安を抱える生き方より

自分には

再生するちからが、あることを

信じること

思い出すこと



ネガティブな思いに引っ張られなくなります。


再生するちからを見つけたときに

きっと、人は

つよくなれるものかもしれません。


脱!嫁姑問題のメソッドのセッションをしていると

次第に、その姿を見せてくださる方々に

私は、確信しているんです。


再生するちから、そのつよさは

外に目を向けるより

自分の心の中にあるものだと。



再生するちからを感じることってね

未来の不安への対処法が身についているのと

同じようなものですから。


再生するちからは

あなたの心の中にも

もちろんありますよ。


つよくなった心を感じて

嫁姑問題から、抜け出していきましょうね。


ギスギスな嫁姑関係から脱出する5日間の無料メール講座

ご登録は、こちらから。







しなやかな心で、やすらぐ暮らしへ


=============

昨日は、入院していた姑の手術でした。

私が、付き添うことになり

しみじみと、嫁姑問題から

抜け出しておく大切さを感じています。


そうでなきゃ、相当なストレスに

押しつぶされちゃっていたと思います。


看護師さんに

実の娘だと思われたほど

自然体でいたようです。


正直、そう見えたとは

ちょっとびっくりでした。

ここまでに、いろいろとあっただけにね(^^;)

=============





幸せな女性が増えることを願って、参加しています。
クリックしていただけたら、嬉しいです。


にほんブログ村


プライベートなことも綴っています^^

お友達申請お待ちしています^^
こんにちは 間瀬はる乃です。





私が、認知症の父親の介護をしていると

ご自分の親への切ない思いや

認知症のお姑さん

義理のご両親の介護のことで

ご相談をいただくようになりました。


お姑さんが、認知症になる。

(お舅さんってこともあるでしょう。)

これまでと

対応が、大きく変わるかもしれません。


そうなるとね、肝心なのは

介護する側が、いかにして

ストレスなく過ごせるか


そこが肝!!


結局のところ

正解も間違いもないんですよね。


介護から、離れる選択をしたっていい。

そんな風に思えたら

また一つ、ストレスが減るかもしれません。


今の私は

目の前に起こるさまざまなことに

どうやって、対応していくか

自分に合った心のもちようで

毎日が、違ってくるのを体感しています。


そういう意味では

嫁姑問題と一緒だなぁって、思っているところです。


先日、セッションを受けてくださった

認知症のお姑さんに困っていらした方からの

近況報告をシェアさせてくださいね。

(掲載の許可をいただいています。)

はる乃先生、先日はありがとうございました。

もう、だめだ・・・って、何度も思ってました。

旦那さんに言ったって、何がどうなるわけでもなく
義母は、話が通じるわけでもなく
途方に暮れていました。

でも、はる乃先生が
どうして、こんなに私がしんどいのかを
丁寧に説明してくださり
あさっての方向を向いていた(笑)私を
現実に目を向けさせてくださって良かったです。

(中略)

勘違いしていた、自分との寄り添いかたも
教えてくださってありがとうございました。

気のせいか、旦那さんが
私の話を聞いてくれるようになったり
私のことを気にしてくれたりします。
気のせいじゃないといいけど(笑)

目の前の義母は、変わらなくても
不要な不安や不満が減ってきて
日常が、変わるってこういうことなのかなぁって。

ちょっと、嬉しくなったのでメールしました。



Mさん、掲載の快諾もありがとうございました。

認知症は、病気だとわかっていても

どこからが、症状なのか

わかりづらいときもあります。


人間性の問題にもみえたりするからでしょうかね。


するとね、嫁姑問題で積み重なった

不安や不満といっしょに

どんどん、ストレスが増えて

ますます、疲れてしまうのです。


まさに、途方に暮れてしまいますよね。


認知症に関わらず

お姑さんが、どうにかならないものかと思うと

途方に暮れてしまうことも

きっと、あると思います。


あなたは、どうですか?


話の通じないお姑さんへ

途方に暮れていませんか?


クライアントさんは

認知症になられる前からのお姑さんにも

振り回されていらしたのです。


そういったとき、セッションでは

お姑さんに振り回されないように

心の軸を整えていきますが


柔軟な視点をもっていれば

振り回されることは

ずいぶん、減っていきますよ。


直接、あなたのメールに届く無料講座では

振り回されない秘訣もお伝えしていますから

ぜひ、ご覧くださいね。


ギスギスな嫁姑関係から脱出する5日間の無料メール講座

ご登録は、こちらから。



しなやかな心で、やすらぐ暮らしへ



=============

父の介護をしていると

今までにない、戸惑いを感じることがあります。

そんなとき

一年後の自分が、今の自分に

「ありがとう。」って、言えるとしたら?

そんな風に考えながら

ちょっと、気持ちが和らいだりすることを

意識しています。

=============









幸せな女性が増えることを願って、参加しています。
クリックしていただけたら、嬉しいです。


にほんブログ村


プライベートなことも綴っています^^

お友達申請お待ちしています^^
こんにちは 間瀬はる乃です。










先日

お姑さんと同居することになって

とても不安がっていらっしゃる方の

カウンセリングセッションをしました。


不安でてきますよね~~


ただでさえ、性格が合わないとわかっている。

とても好意的になれない。

そういう思いが、常につきまとう状態。


なおさら

不安が、強くなるのは

当然だと思います。


最初は、お声も震えていらっしゃったんですけどね

セッションが終わってから

「どうですか?」とお聞きしたら

不安な気持ちは

三分の一以下に減って

嬉々としたお声になっていました。


ご自分の心の中に

安心できる場所が、みつかると

過剰な不安な思いは、出てこなくなります。


不安な思いになったときに

安心できることを知っていれば

過剰に不安な気持ちになることも

なくなっていきますよ。


不安な思いって、放っておくと

どんどん、不安な気持ちを強めてしまいますよね。


あなたの心の中にも

安心できる場所は、ありますから。


ぜひ、ぜひ

気づいてあげてくださいね。


ギスギスな嫁姑関係から脱出する5日間の無料メール講座

ご登録は、こちらから。



しなやかな心で、やすらぐ暮らしへ


=============

高齢の父が、歩けなくなり

車いす生活になりました。

父と同い年の姑は、

内科系で入院をすることになり

そういったときには

私も心の中の安心できる場所で

心を整えています。

歳を重ねていれば

思いもしないことが、出てきますよね。

=============





幸せな女性が増えることを願って、参加しています。
クリックしていただけたら、嬉しいです。


にほんブログ村


プライベートなことも綴っています^^

お友達申請お待ちしています^^
こんにちは 間瀬はる乃です。







◎お姑さんにどうしようもなく、嘆きたくなったりしませんか?

少しずつ、少しずつ、進んでいます。

我が家の南天の紅葉

秋ですね~。




それがね、進んでいるのは

紅葉だけじゃないんです。

父の認知症も確実に進んでいます(>_<)


進行しないようにどうにかしたくても

どうすることもできない。

本当にね、ジレンマを感じます。



どうしようもないことだとわかっていても

嘆きたくなる。



ここに訪れてくださっているのだから

あなたも、きっと

お姑さんに嘆きたくなるときって、ありますよね?


どうしようもなく、嘆きたくなる。

それは

生きている中で、幸せへの

避けられない体験なのかもしれません。


『本当に幸せで豊かな人生』とは

幸せなことばかりではなく

ストレスやネガティブな感情を

受け入れ、認めていくこと。


そう、私に教えてくださった方がいます。


あろうことか、私は

受け入れること、認めることは

わりと、できていると思っていただけに

当時、自分と向き合っていく中で

実は、苦手だったことを知り

衝撃でした(^^;)


不得意なことをしている自分に気づかずに

ひたすら、頑張っていれば

どっと、疲れます。


苦手だと気がつけば

必要なことを取り入れることができます。



頭だけで、理解していることを

自分ごとにして、捉えることで

ようやく、納得できるものかもしれません。


少しずつ、少しずつの気づきが

積み重なって、心の財産になるってこと。


それは、尊いものだわぁ~って、思います。


どうしようもなく

嘆きたくなるときこそ


『本当の幸せで豊かな人生を歩いていくこと。』

しっかりと、意識したいものですね。







ギスギスな嫁姑関係から脱出する5日間の無料メール講座

ご登録は、こちらから。



しなやかな心で、やすらぐ暮らしへ



=============

義理のご両親を介護されいる女性は

たくさんいらっしゃいますよね。

旦那さんは、手伝ってくれますか?

あなたを労ってくださっていますか?


身体の疲れと同じくらい

いえ、それ以上に心のお疲れを

リラックスしてあげること。


どうぞ、心がけてあげてくださいね。


胸のうちを安全で安心な場所で

伝えて受けとめてもらう体験は

女性にとって

ずいぶんと、癒され元気になれるものです。

=============






幸せな女性が増えることを願って、参加しています。
クリックしていただけたら、嬉しいです。


にほんブログ村


プライベートなことも綴っています^^

お友達申請お待ちしています^^
こんにちは 間瀬はる乃です。






◎どうして私ばっかり、理不尽を感じて辛くなります。


『人生100年時代』


最近、この言葉をよく見かけます。


元気で平和的なご長寿なら

それは、めでたし、めでたしですが


今のお姑さんとの関係が

より長く続くとしたら・・・


あなたは、あと何年

苦しむことになるでしょうか?


私のところにご相談されている方々は


お姑さんの病院に付き添っていたけれど

タクシーをつかってもらうことにしました。


病院の待ち時間中、いっしょにいたけれど

特に付き添いが必要なわけでもないので

付き合うことをやめました。


そんな変化をされています。


もちろん、それには勇気が

必要だったと思うんです。


そこをクリアして

わりと、すんなりできてしまって

肩透かしのようで、驚く方もいらっしゃいます。


「そんなことをしたら

うちは、絶対にお姑さんから、文句を言われるわ。」


もしかしたら、あなたは

そう思われたかもしれませんね。


クライアントさんたちは

何もそれが、目的でご相談をされたわけではなく

自分に合ったお姑さんとの距離感が

わかっていくうちに

ご自分で、

イライラすることをやめていかれただけなのですよね。


それは、嫌な思いをどんどん手放していくうちに

お姑さんとご自分に合った付き合い方が

できるようになるからかもしれません。


最初、ご相談をされるときには

理不尽さでいっぱいなものです。


そうは言っても

最初の頃のままじゃぁ、ありませんから。


未来のあなたは、今のあなたに

何を望んでいるでしょうね?


そんな問いかけをしてみると

人生100年時代に向けて

幸せなかじ取りが、できるかもしれませんね。





ギスギスな嫁姑関係から脱出する5日間の無料メール講座

ご登録は、こちらから。



しなやかな心で、やすらぐ暮らしへ



=============
先日、夫婦で善行寺参りにでかけました。

昔は、命がけだったから

山門の二階の壁板に

自分の名前を書きのこしたそうです。


その時代の人から見たら

夫婦で旅行なんて、考えもつかなかったかもしれませんね。


今だからこそ、体験できること。

本当にありがたいものです。
=============









幸せな女性が増えることを願って、参加しています。
クリックしていただけたら、嬉しいです。


にほんブログ村


プライベートなことも綴っています^^

お友達申請お待ちしています^^