歳の長男あっくん
2歳の次男ひーくん
年上の旦那さん
ツンデレ・犬みたいな猫2匹の
男の子組と
元保育士はぁなの

育児絵日記

詳しい家族紹介は→こちら


ご訪問ありがとうございます虹

このブログが皆さんの
憩いの場所になれますように☕♪





*子育てに関わる皆さんからの相談シリーズ*
※はぁなによる相談者さんへのご回答です💠
   そちらを踏まえてぜひお楽しみください♪
【お約束】はこちらから左矢印

保育園に入園する方へ元保育士からのアドバイス&エール

*子ども部屋に関するインテリアやおもちゃの記事*

*保育園でも大人気のおすすめ絵本の記事*

*長男あっくんを授かるまで【子どもはできると思ってた】完結

*旦那さんとの結婚までの馴れ初め【男嫌いの私が旦那さんと結婚するまでのお話】連載中*

*年子との保活・就活【保育士だけど保育園難民になったお話】



 




発達相談に行ってきたよ ~ひーくん編~①追記あり | おとこのこ組っ! ~年子のまいにち保育園~
https://ameblo.jp/haruchan-hoiku/entry-12523693627.html



🌟つづきです🌟







保育士として『保険センター』の人の考えが気になった私は改めて連絡をしてみましたスマホ🌠






ここからは会話形式で書きます鉛筆














ニコ「あの、先ほどお電話したはぁななんですが」





「あ、はい。では担当の者に変わりますね」





ニコ(ふむふむ。子どもそれぞれ担当があるのね~、、、子どもたくさんだから大変だなぁ~💡)





お母さん「はい、はぁなさん。先ほどはありがとうございました」






ニコ「あ、先ほど電話したのにすいません。ちょっと何点か個人的にお聞きしたいことが出来まして、大丈夫でしょうか」





お母さん「はい、大丈夫ですよ!」






ニコ「このお電話って一歳半検診で引っ掛かった子に来ると思うんですが『保健センター』さん的にはどこまでから電話が来て、どこからもう大丈夫ってなるんでしょうか」





お母さん「えーっと、一応2歳半までに『2語文』が出ていたら大丈夫ということにはなっていますが、それ以降も様子を見るお子さんもいます」





ニコ(なるほど~。でも成長によってまたその基準はまた変わるだろうし、ゆっくりな子は保険センター的には大分長い『様子見』になるんだなろうな。大変だな~💧←)






ニコ「あ、あと、このひーくんの兄、あっくんも昔そんな感じのお電話頂いていて、まだ『2語文』に近い感じなんですが、そちらはもういいんでしょうか?





お母さん「え❗️💦💦ちなみにあっくんの年齢はいくつですか?」





ニコ「3歳になったばかりですね💡」






お母さん「ちょっと担当者が違うのでお待ちください、、、、、えーっと、前の担当者は『様子見』で終わらせていますね」






チーン(え、そうなの?確かに断りはしていたけど、そんな感じで終わらせるんだ。それはそれで不安というか大丈夫なの??????💦💦)






ニコ「えーっと、、、個人的には以前からお話しているように、発達に関しては経験上でも気にしていないので、そちらが書類などで必要なことがあれば一度見てもらっても大丈夫かなとも思っているのですが、、、(電話めんどくさいからそうしてほしいというところからの『建前』←)」






お母さん「ありがとうございます。こちらとしても一度見て、大丈夫そうであれば安心ですし、もし支援が必要であれば、教室などもご紹介できますので」





キョロキョロえ❗️教室あるんですか」





お母さん「あ、はい言葉の発達を促すようなお勉強の時間で、1ヶ月に数日、数時間ほどあります」






キョロキョロ「え、タダですか←






お母さん「はい、勿論です。兄弟がいる場合はその時間保育士に預けて参加も出来ます。でも教室を受けるには一度面談を受けてもらわないといけない決まりでして、ぜひおうちに専門の臨床心理士が行くか、直接保健センターに来て頂ければと思います」





ニコ(へー💡確かにひーくんの言葉が遅いのは本当だから、あっくんのプレ幼稚園みたいに本人にとっていい刺激を受けるならやりたいなぁ。タダだし❗️←)






お願い「じゃあ教室のほうは興味があるので、ぜひ面談お願いします❗️✨✨✨✨」








お母さん「ただそちらの教室なんですが今定員いっぱいでして、しばらくは入れません、、、、、💧」














お母さん「後面談も来月までは予定が詰まっていて出来ません、、、、、。大丈夫でしょうか💧」













ニコ「え、えーと、、、(ずっこけ戻り)そしたらじゃあその1ヶ月後にお願いします」






お母さん「分かりました。ではお待ちしています」






と、、、電話が終わりました(笑)






話した感想としては、






・あっくんが私が断っていたとはいえ、書類上終了(?)になっているのが果たしてそれで良かったのか少し謎


・面談をおすすめする割には面談日がすごい遅い(笑)


・教室もおすすめする割には定員いっぱい利用不可の不思議






という流れから『支援する気があるのん❔💧』と保健センターさんの言葉と行動が裏腹で疑問が多かったのでしたが(笑)






向こうの都合も多分色々あるのだろうし、何より『療養の教室』がタダ❗️というポジティブシンキングさで旦那さんにもお話し(笑)ニコニコお願い✨✨✨






保健センターの職員さんと臨床心理士さんの考えや診断などを、電話の1ヶ月先に子どもを連れて聞きに行くことにしましたニコかお流れ星






🌟つづきます🌟







こちら   8番   『おとこのこぐみっ!~年子のまいにち保育園~』で只今登録中です☺
 
投票はこちらから🌠

投票してくださったらはぁなが喜びます🙌🎵

よろしくお願いします✨✨✨✨



閲覧ありがとうございました♡

1000フォロワー
\♪THANK YOU♪/

イイネ・コメント・リブログ・クリック
いつもありがとうございます✨✨
とても励みになります♪
※相談記事にはコメント返しはして
おりませんのでご了承ください

またのお越しをお待ちしていますヒヨコ



 

 よろしければ『ぽちっと』お願いします👆♪


にほんブログ村 子育てブログへ