Wind of imagination ~創造の風~

大阪で調香師をしています
香りや植物を通して思うままに綴ります


テーマ:

先日、無事に大阪に戻ってきました。

前回の記事更新後、見事にスマートフォンとパソコンが使えなくなり、毎日日の出から日の入りまで大地としっかり繋がることが出来ました。(写真を撮る時間も惜しかったので、ほとんど撮っていません。)

 

戻ってきて溜まっていることをバタバタとこなしているうちに、あっという間に普段の感覚に戻ってしまいました。

 

とっても残念というか寂しい気持ちですが、第二の故郷が増えたというか、ここ大阪では感じられない新しい引き出しがひとつ増えました。

長期間滞在した土地の感覚というのは意識せずとも身体が覚えているものですね。

 

 

{7D7DD2EF-D2D8-4258-8F53-5F2E19E97E45}


 

 

 

あちらの植物のエネルギーはとても優しく控えめでした。そして過ごしていくうちに、生き物の命の輝きを鮮やかに感じるようになりました。

あー、秋の生き物の命はこういう感触なんだと。

(今回の旅で感じたことはHPでのブログに少し書いてみました。よろしければご覧下さい。)

 

 

{F8B4E87D-CFDE-4D8F-87BE-D9C50B754213}

 

 

 

 

今回の旅では色んなことに気づかせてもらいました。

 

自分のルーツ。

命を全うし、命を繋いでいくこと。

冬を迎えるということ。

仕事への取り組み方。

 

リンゴ1つに、途方も無い時間の中でたくさんの人の手がかけられていました。

リンゴだけでなく、お野菜やお肉、今来ている服、住まい…。たくさんの人の手がかかっているんですよね。

 

そして10年ぶりに親戚や祖母に再会して、血の繋がりの強さと温かさを感じました。

(特にひいおばあちゃんの写真を見てびっくり。私や母、叔母にめっちゃ似ていて、確実にこの方の血を濃く引き継いでいるようです(笑))

 

 

私たちはひとりで生きているんじゃないんですね。

それは血の繋がりであったり、厳しい自然と付き合いながら家族や周りの人たちと力を合わせて生きていくという、人との繋がりであったり。

自然相手の仕事でも、人との繋がりなしではやっていけない。

 

文字に書き起こしてみると何だか薄っぺらい気がするけど、それをたっぷりじんわり体感できた旅でした。(大阪に戻ってすぐに、30年余りの付き合いのある幼馴染の結婚式に行ったことで一層強く感じられたのかも。)

 

次は花が咲くときに行くことに決めました。

すごい花粉の香りがするそうです。どんなんやろ〜⁇楽しみです!!

 

 

 

 

 
 
●11/17(木) に秋の遠足を企画しています。
詳しくはこちらをご覧ください。(HPブログに飛びます。)
 
 
●12/1(木) 〜12/4(日)にエキュート品川さんでワークショップをさせて頂きます。
詳しくはこちらをご覧ください。(HPブログに飛びます。)
 
この期間中に調香も受け賜ります。(別の場所になります。)
ご希望の方、受けたいけれど迷っているので相談したいなという方などなど、お気軽にこちらのお問い合わせにご連絡下さい。

(12/3(土)の午後は場所を借りていまして、あと1枠募集中です。)

 
 

●調香のご依頼はこちらのお問い合わせ からお申し込み下さい。 

 

●HPはこちら→( ハルアワセ )

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はるあわせさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。