いつもご相談者さまの感想やお言葉に勇気をいただいています!

 

先日、電話カウンセリングをさせていただいた、K県のA様から嬉しいメールをいただきました♪

 

 

先日はありがとうございました。
相談後のメールまでご丁寧にいただき本当に嬉しかったです。

お礼の連絡が遅れてしまい申し訳ありません。

あのあとメモしたことをまとめたり、自分が実行できそうなことは何か?と具体的に考えたり意識したりしています。

不思議ですねー。
「嫌なら無理に話しかけてこないで」ってセリフをカウンセリング前に夫に言われた時には、なんとも言えない気持ちになっていましたが、
昨日も全く同じこと言われましたが受ける側であるこちらの気持ちが全く違うことに驚き、そして面白いなー!(人の気持ち言動や心理学というものに対して)とある意味興奮しています。(あくまでも自分の中で。。。)

「モノの見方を変える」とはまさにこういうことか、と体感していた昨日です。

改めてカウンセリングについて興味を持ちました。
わたしの中でもやはりもっと知りたいという気持ちも出てきたので、自分なりに今後も「実験」「ゲーム」を通して、それを知識と結びつけていきたいと思います。

「知識は人を救う」とわたしの尊敬する人がよく口にする言葉がありますが、まさに今回そんな感覚でした。

今起きている事象に対して、100%ではないにしてもある程度の理由付けができるからこそアプローチ方法が見えてくることで対応をする。
 

そしてその対応が不明瞭になったり、アプローチの方向性として違うな、と思ったのであれば、また違う方法をトライする。

ということをこれから繰り返していこうと思います。

実は、高草木さんのカウンセリングを受けたのには理由があって。
 

少し前に他の方にカウンセリングを申し込みをしていました。

そのカウンセラーの方とやりとりをする中で自分の中に違和感がありました。

 

上手く言葉では表現できないのですが。
で、決定的にダメだこりゃと思うことがありその方のカウンセリングを受けるのをやめた決断をした日あたりが、わたし自身も精神的にきついなーと感じてたピークでした。
 

そのタイミングで今回、急な予約を快く対応していただけたこと本当に感謝しております。

そしてカウンセリングを通して、問題の課題分離やわたし自身の思考の癖を自覚することもでき、具体的にどうしていくか?を伝えていただけたことがすごく嬉しかったです。

今回、伝えていただいたことを実践しながら、また日々の中で新たな疑問や壁にぶつかる日がくると思います。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

 

A様、ありがとうございました!

 

A様は自分自身の分析にも優れているのですが、「自分と夫」を俯瞰して見て、それについても冷静に観察できる能力をお持ちなので、私としても気付かせていただく点が多く、勉強させていただきました!

 

 

===============

 

【無料メルマガ】

『夫婦のための読むカウンセリング』

 

===============

 

【著書】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

===============

【過去のブログ】

 

離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露

 

===============

 

【連載】

 

健康食品会社「やずや」さんが運営するWebサイト、『ココカラ大学』のなかで「ココカラ夫婦物語」という連載を担当させていただいています!

↓  ↓  ↓

『ココカラ夫婦物語』はコチラから無料でご覧いただけます。

 

 

 

 

 


結婚生活ランキング


ワーキングマザーランキング


共働きランキング