夏のファミリーコンサート | ハープといる日々〜小川真騎子

ハープといる日々〜小川真騎子

ハープ演奏活動してる者です。
小さい時から絵を描く親戚が多く(中には日本画家 林雲鳳さんもいたりして(今でしょの林修さんのおじいさま))音楽をやる人生になるとは・・という自分ですが楽しんでます(*^_^*)


テーマ:
暑い暑い

毎日

6月のいくつか参加させていただいたオーケストラもだいぶ落ち着き、

先週はジャズのライブをしていました。
初めてこの日にお会いしたマリア・ロウルデスさん。
2016年WCOPAで優勝されたマリアさん
(WCOPAとは日本ではあまり知られてないパフォーマー、歌、ダンス、ジャグリング、で競うとても有名な大会。)


ライブ2時間前までどんなことをしようかお互い全く予想もつかず20曲近くを演奏。
{D13F760F-FE89-4E21-827B-C880F914DFC4}

{C13833B3-1E13-416D-B47E-41F87D869368}

{B89D8D59-1000-4EF5-8B32-C0CD47D608BF}

{04660160-CDE3-4C67-8E62-7575734C645E}

マリアさん、歌がめちゃくちゃうまい以上に心が美しい。。私の伴奏でジャズを歌ってもらうなんて申し訳なさすぎて、、と思っていたら本当によくしてくれて

心で演奏してるから大丈夫よ。
そんなニュアンスでいて 

めちゃくちゃ、、これが歌に生きてる方だと感動しました。。バックのメンバーもすごくうまくて楽しかった。ああ、、またジャズ勉強してライブしたいです。
またお店がすごいステージでマリアさんの名前も↓壁に。。

{22B26910-C78F-41C4-94AA-5EBA03E6D2EE}

お店の家族、ナイトとネオという犬🐕🐶🐩も可愛いし多才なおじいちゃま、おばあちゃま。。娘さん息子さんはビッグバンドされていてそこのお孫さんはもうすぐ赤ちゃんが産まれます。産まれてくる赤ちゃんのお腹に向けて歌ったマリアさん。もうステキな空間でした。



今週末はドビュッシーの小組曲に参加させていただきます
{BBE4560F-4BD2-4B91-9A3D-1949114FD945}



半年前、ある場所のBGMで何気なく聞いた小組曲。
久しぶりにこの曲、オケで弾きたいなぁ。と思っていたらお声をかけていただきました



さて、いま夏のコンサートに向けて小道具や色々考えながらの毎日です

これからの3つのコンサートのイラストを描かせていただきました。
{94120BF7-B4A0-48AB-B03F-71A1D90B45E0}

{74F37A12-2476-401E-82BE-F8134624C7DA}

こちらなんと入場無料コンサートめいとうの歌を広めるために始まったファミリーコンサートですが
どうやって めいとうの歌をこの舞台に練りこんでストーリーを作ったらいいか本当に悩みました。

演出 構成はなぞのナビゲーター、のむのむや歌のめぐちゃんと頑張りました。
コントラバスは伊藤 玉木と小林哲
これが本当のダブルベース
フルート安藤よしの
パーカッション三袮沢信
ソプラノ長屋恵
なぞのナビゲーターのむのむ
ハープ小川真騎子

このメンバーでのリハーサル、お馬鹿すぎてリハが進まず( ̄▽ ̄;)

しかし先日リハしだしたら 今度は白熱して3分のトイレ休憩以外はずっとリハをしていました。

いろんな意味で多才なメンバー
ともに舞台に立てることを本当に嬉しく思います。

コンサートは8月23日夏休み中です。
皆さんの楽しい夏の思い出になりますように^ ^
対象は2.3歳から7.8歳。
でも赤ちゃんもOK小学高学年もOK
なんといっても入場無料。
こちらのコンサートは整理券が必要です。

チケット配布は7月13日(金)10時より名古屋市名東文化小劇場にて。

お一人様2枚まで。
各回350名、なくなり次第終了です。

先着順ですのでお早めにお問い合わせください。

名古屋市名東文化小劇場
052-726-0008







そして秋には

{CD78AF56-FB13-4DC0-8895-EC4B082597AC}
加藤登紀子。。さん、、じゃないですよ。
その右下の
{6457696F-CB2C-4B0C-93AC-3F0FDEAF5CB9}
きたきた。
歌舞伎口調の間瀬礼章、
我々は
間瀬節、と呼ぶ。

先日 矢野きよ実さんの番組に出ていた間瀬礼章氏。
スーパー歌舞伎などでも活躍されていました。
間瀬が語れば皆は間瀬の世界に引き込まれる


そして
もののけパフォーマーの安藤鮎子。
私は鮎ちゃんと出会ったきっかけは
あいちトリエンナーレの舞台でした。

彼女の身体表現は本当になんていうか。。
時折ぎょ、っとしたり
美しい魅せ方だったり

なんか切ない気分だったり
動物の世界が本当にあるような、、
{429C1340-8644-4BD3-87FE-70A4E6C630B5}
場所はアザレアホール
モザイクタイルミュージアムに隣接するホール
対象は年長さんあたりから小学生向け。
でも大人も楽しいコンサートです。
すでに大人の方2人組で見えるチケット予約をいくつかいただきました。
お早めに!

9/8(土)13:30〜(開場13:00)
多治見市笠原町の
モザイクタイルミュージアム隣アザレアホール
(チケット発売7/1から0572-43-5155)
間瀬礼章
安藤 鮎子
アンサンブルENメンバーでオリジナルの舞台をお届けします。
ある方の詩に合わせた音楽とパフォーマンスの面白いバランス、
【おならうた】は作詞作曲メンバーでやりました
🎈フルート(音楽監修)安藤 よしの
🎈ハープ(構成・イラスト)小川 真騎子
🎈コントラバス(音楽監修)伊藤 玉木
🎈ドラム&パーカッション(音楽監修)三祢沢 信
🎈語り&パフォーマンス(演出)間瀬礼章
🎈パフォーマンス(演出)安藤鮎子
親子チケット1,600円(大人1枚+未就学児1名)
大人1,500円(中学生以上)
小学生500円
未就学児300円

笠原中央公民館0572-43-5155
バロー文化ホール0572-23-2600(火曜日休み)







そしてたまには酔っ払いライブがあってもいいじゃないか。
ということで

歌・ウクレレのケンさんと!
{DDF5358F-2A90-4718-AD6C-A20160DFD3BF}
日泰寺の揚輝荘の中の聴松閣で
8/11(土)18時から宴は始まります。
2000円でお酒1本つきますよん(ジュースにも変えれます)

聴松閣さんで呑んでいいなんて、、わお。。
こんな機会なかなかないです。
大正時代に(株)松坂屋の初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民によって構築された別荘です。
みるだけでも価値あり!

また歌を歌うケンさんは
ああ、こういう雰囲気でこういう世界。

聴くと納得。
またケンさんの娘ちゃんが女優や映画監督されたり鋳金作家されたり、イラストレーターとしてハリウッドに絵を描きにいったり、、。
パパは個性的な歌とウクレレ。

すごか~な一家。。

いるんだなぁ。こういう血の方たち。
いまから色々楽しみです

ぜひ、、^ ^色々と足をお運びいただいて
夏を満喫しにきてください!



小川真騎子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス