江東区♡イヤイヤ期も怖くない(∩˃o˂∩)♡新米ママのためのアンガーマネジメント


  • 14Dec
    • 二人目だからかな?

      「二人目は怒りを感じないね~」という話を、ママ友さんとしていました。確かに、これまで強い怒りを感じたことは一回もありません。怒りのもととなるのは、不安や心配といったマイナスの感情。あと、「こうなってほしいな」という期待(を裏切られたとき)。きっと、一人目の時は右も左もわからずの育児で、他のお子さんと比べたりして日々ドキドキしていたのかもしれません。また、年齢でこれくらいできる、っていうのが今一つわかっていなかったから、高望みしていたのかもしれません。こうやって気持ちにゆとりを持てているのも、上の子のおかげなんですね。上の子に感謝しないとなあ、と思う今日この頃です。(写真は、ファシリテーター仲間の伊浪里奈ちゃんと。こちらもお二人目!)

  • 13Dec
    • 苺状血管腫での初診

      アンガーマネジメント関連ではない、お話なのですが(*´ω`*)今日は、娘のことで聖路加国際病院に来ています。かかりつけのお医者さんから、一度大きい病院で診てもらおうね💕とのことで、紹介状をいただき、向かいました。…え、大丈夫?!何があったの?!と驚かせてしまっていたらすみません!大きな病気ではないので、どうぞご安心くださいね♡♡♡娘は、生後2ヶ月頃から腕に「苺状血管腫」があり、それで診察を受けています。見た目が結構痛々しいのですが、本人は何ともないようです。成長とともに自然に消えるだろうと言われていたのですが、厚みもあるし、色も濃くなってきたから投薬かレーザーで薄くしましょうかとの提案が。初めての聖路加国際病院で、完全にウロウロ(探検ともいう)してます(笑)待ち時間も長いのかな?ドキドキしながら、診察待ちでーす!病院だと、イライラされている方も結構いらっしゃるかしら、、とアンガーマネジメント的な視点で見てしまいます(笑)やっぱり不快な気持ちを感じるとイライラしやすくなりますしね。待ち時間長ければ長いほど「早く呼んでほしいのに!このあと用事あるのに!」みたいな焦りも出てきます。待ち時間は長い!と腹をくくって、気長に待つことにします〜♡♡♡

  • 11Dec
    • 来年1月11日、奈良県高取町でアンガーマネジメント講演♪

      <<今日は、関西の皆様にお知らせ>>来年、1月11日に奈良県高取町でアンガーマネジメント講演を行います。私としても、初めての関西でのアンガーマネジメント講座!詳しくはこちら→【1月11日開催】失敗しない怒り方(暮らしのレッスン2017)高取町のホームページに載っているのですよ~!すごい~~~~!!!!!運営の主催は「たかまち」高取町で子育てをされているお母様が中心となって活動されている団体です。暮らしに必要な知恵や知識を身につけて心豊かに暮らそうを目的に、専門家の方々を招き勉強会を開催されています。整理収納や子供との上手なかかわり方など、私も近所だったら毎回参加したい!と思うような魅力的な講座ばかりああ、奈良県民だったら良かった・・・・・笑子育て中のお母さんが直面するイライラや怒りについて、「抑える」のではなく、「上手に伝える」「上手に手放す」方法をお伝えしたいと思っています関西の方、久しぶりに会いたいぜ!という方、奈良県に一度行ってみたい(ザ!奈良県、という景色みられること間違いなし)という方はぜひいらしてくださいね。参加申し込み受付中ですし、見守り保育もありますので乳児さんから小学校のお子さんを持つお母様まで大歓迎です!

  • 09Dec
    • アンガーマネジメント 南関東支部 クリスマス会行ってきました♪

      (一社)アンガーマネジメント協会 南関東支部のクリスマス会に参加してきました!私は101期のファシリテーターなのですが、今回は先月半ばに養成講座をお受けになったという202期の方とお話できました!どんどんアンガーマネジメントの輪が広がっているのを感じます😉ただの飲み会だけではなく、日々の講座運営の話から、「飲み会のべきは何だろうね」と自然とアンガーマネジメント関連で話が弾んだり(笑)アンガーマネジメントという共通のものを通じて、世代や職種などを越えて交流できるのは私にとっても刺激的で学びが多かったです。来年年明けに講演予定(なんと関西で!奈良で!)なので、そこから私も講師活動再開します!またお知らせしますね♥

  • 08Dec
    • 江東区 幼稚園レポート 振り返り

      こんばんは~!昨日は、富岡八幡宮での事件があり騒然としていましたね・・・夜、ヘリコプターがばんばん飛んでるなあ~と思っていたら、ママ友からLINEがあり、「富岡八幡宮で殺人事件あったって知ってる?!」って。こ、こわい・・・・・・今日も朝からざわついている深川界隈ですが、江東区幼稚園レポートも大詰め。振り返りですやっぱり、なんといっても事前の情報収集、先輩ママさんへのヒアリングが肝だったなあと思います。深川地区にお住まいで、幼稚園入園を考えている方の中には私がご紹介した4園以外の幼稚園も気になる、という方もいるかと思います。で、この年末にぜひその幼稚園のホームページを見てみることをおすすめします。それは、2つの理由があります。プレの申し込みを開始している園があるかもしれないから(墨田区の両国幼稚園はプレの申し込み締め切りが12月中)だいたいどんなスケジュールで動いたらいいか、  イメージトレーニングができるから毎年、おおむね同じようなスケジュールで説明会~面接~合格発表が行われるので、来年の動きを把握しておくといいと思います。家族旅行や出産など、これからの予定がある場合はなるべく重ならないよう(出産は難しいですが・・・笑)にしたいですね。また、プレについては参加しておいたほうが有利です。第一希望のプレがある場合は、情報に乗り遅れないようぜひチェックしてみてくださいね。園によって雰囲気や方針も様々ですし、子供が楽しく通える園はどこかな?という目線で最後は決めました。このブログを見てくださった方にとっても、すてきな幼稚園とのご縁がありますように

  • 06Dec
    • 江東区 幼稚園レポート 情報収集の仕方

      今日は一気に冬が来たような寒さでしたね!もうあと数週間で年末になるかと思うと、はやい・・・!さて、江東区幼稚園レポートも大詰め。本日は情報収集の仕方です。主に、4つの方法に分けられます。1.幼稚園のホームページ2.幼稚園の掲示板3.同年に入園予定のお母さん同士の情報網4.先輩ママさんの情報1から4まで、すべてにアンテナをはって乗り切るのがいいと思います。まず、入園面接のある年の4月になったら、「幼稚園のホームページ」を要チェック。説明会の日程、持ち物などが更新されます。だいたい電話申し込みが主流なので、更新されたらすぐに電話予約しましょう♪私は、お友達から「〇〇幼稚園の説明会、今見たら更新されてるよ!」とLINEで連絡をもらい、急いで申し込みました。結構すぐ枠が埋まってしまうので、早めの申し込みが吉ですね♪幼稚園の掲示板も合わせて確認しておくといいでしょう。また、バザーや運動会などは、入園希望の園に参加するといいと思います。その際、雨で中止になるなどの連絡もホームページで更新されるので、参加予定日開催自体が怪しそうなら一度チェックしておくことをお勧めします。先生に顔を覚えてもらうために、先生のところにあいさつに行ったよ~というお友達もいてました。そういう繋がりもきっと大事になってきますね。子育て支援センターに行っても、結構お母さん同士で幼稚園の話になることが多いです。入園希望の園の様子など、聞いてみるととても参考になります。でも、実際に足を運んでみて、先生方や園児さんの様子を見るのが一番園風がわかるのでいいと思います。お母さん同士の交流は?園の役員になったらどんな感じ?などは先輩ママさんのご意見が参考になります。私は、子育て支援センターで出会う先輩ママさんに聞いて、一つずつ疑問を解消していきました。なかなか出会えなくて困ったなあ、というときは支援センターのスタッフさんに相談し、先輩ママさんと繋いでもらったり。リアルな声を聞ける場はとても貴重なので、ぜひやってみてくださいね。江東区幼稚園レポート、次で最後となります。面接を終えての振り返りです♪

  • 05Dec
    • 江東区 幼稚園レポート 願書って何を書くの?

      さて、今日は願書について実は、幼稚園によって願書の形式は様々!概ね、家族構成や既往歴、志望動機を書くのですが…月かげ幼稚園は健康診断結果を添付するため、お医者さんに診てもらう必要があります。また、志望動機欄の大きさも様々で、双葉幼稚園はA4の半分くらいの欄があり、自由記述。1番大きかったです。で、1番困ったのが写真!!!!!家族全員写っている写真や後ろが無背景でピンで写っている写真が必要だったりします。(園によって指定されます)どちらも意外とないんですよね〜そうそう、2歳の誕生日に写真スタジオで撮影したわ!!と思ってデータを見たら、顔の丸さが全然違いました(笑)数ヶ月の間に、着実に成長したのね…と感慨深くなったものの、これじゃあ使えない!と急遽写真撮影することに。人によっては、写真スタジオに急いで撮りに行った方もいますが、うちは家の白壁をバックにiPhoneで撮影。↑こんな感じ。一応襟付きのお洋服にしてみました。で、しろくまフォトアプリで印刷→メール便配達してもらい、願書貼り付け。行き当たりばったりでしたが、サイズもちょうど良かったです。あと、低コストでした↑保険で、大きめにも撮影。しかし、これだとやっぱり大きすぎました(笑)願書ってなんだか就活を思い出すな〜と思いながら記入していました願書配布開始から、面接まで大体2週間近くあるのですが、園によって準備するものが異なるので、なるべく早く受け取りに行くことをおすすめします。写真や健康診断など、直前に焦ることのないようにしたいものですね♪

  • 04Dec
    • 江東区 幼稚園レポート 説明会や面接のときの服装は?

      さて、今日は幼稚園の説明会、面接の服装について。説明会では、親子一緒に参加オッケー!というところと、親のみでの参加のところとあります。また、どの幼稚園も服装の指定はありません。説明会参加の服装が面接に影響する…という話は聞いたことがないのですが、人によって本当に様々でした。the 普段着!というお母様もいれば、全身紺スーツやワンピースのお受験スタイルのお母様も。4園の説明会に行った印象では、説明会のためにわざわざ服を新調しなくても、キレイめなスタイルであれば問題ないのでは?と思いました。また、資料をいただくこともあるので、A4サイズのファイル、カバンを持っていくと良いかと思います♡♡♡あと、意外と見落としがちなのが、「スリッパ」。親用にスリッパを貸し出してくれる園は少なく、持ち物の中に含まれることが多いです。ちなみに、うちは面接時に親子ともにスリッパや上靴を忘れるという失態を犯しましたが…(笑)第一志望の幼稚園に無事合格しましたので、もし忘れてもなんとかなります(笑)。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.面接の服装について男の子→カッターシャツ、ブレザー、短パン(長ズボン)、ベスト など。大体紺やグレーでまとめているご家庭が多かったです。親戚の結婚式に参列する服装をイメージされたら良いかと思います!ちなみに、うちはカッターシャツ、紺のカーディガン、ユニクロのレギンスパンツ(黒ジーンズライク)にしました。ユルい服装でしたが、全然浮いてませんでした(∩ˊᵕˋ∩)・*女の子→紺系統のワンピースがほとんど。女の子はバリエーション豊かでしたが、概ねスカートかワンピース。髪の長い子は三つ編みやポニーテールなどひとつにまとめている子が多かったです。ファミリアやミキハウスなど、ブランドもののワンピースやカーディガンを着ている子をよく見かけました。上品なスタイルで見ていてとっても可愛く癒されました(笑)ちなみに、私は下の娘を抱っこ紐に入れ、家族全員で面接に臨みました。どの園も下の子同伴で面接に参加しても良いと思いますが、実家からお母さんに来てもらって下の子を預けるという方もいましたよ(◍•ᴗ•◍)♡

  • 03Dec
    • 江東区 幼稚園レポート 神明幼稚園編♪

      さて、最後となりました~!神明幼稚園です。深川神明宮の境内にあり、 森下駅が最寄りです。「あそびこむ」をテーマに、幼児期に徹底的に遊ぶ経験をすることを重視されていて、のびのびとした雰囲気が魅力の幼稚園です。説明会は7月と10月の2回。それとは別に、園の見学会もあり、自由に遊べます。在園児さんたちとの交流(遊びに混ぜてもらう)、園舎の見学があります。なんといっても(?!)園長先生が個性的。私が9月の見学会に参加した時は「わっしょい!深川」とババー('ω')ーン!! と書かれたTシャツを着てました(笑)園長先生の説明も、子供の発達段階を大切にしているのが伺えて、温かい眼差しの中で保育してもらえるんだなぁと実感。自分が子供だったら本当に毎日楽しいだろうなあという園でした!さて、神明幼稚園はほかの幼稚園と異なり、はっきりとわかる特徴があります。それは…「幼稚園から近い家庭が入園優先されること」在園児の兄弟優先はもちろんなのですが、ご近所さんはほぼ確実に入園できます。年にもよりますが、2017年は園から半径1km以内の家庭はすべて合格になったとのこと。(墨田区の方も合格されたんだとか)反対にいうと、園からとても遠いご家庭は入園が厳しそうです。面接は堅苦しいものではなく、親子分離で親だけ面接会場へ。子供は園の中で遊びます。面接では住所を聞かれたそうです。ここまで、四日連続で江東区の幼稚園面接事情をご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?(◍•ᴗ•◍)♡ぜひ、2018年面接の方は参考になさってくださいね!次からは、面接の服装、やっておいて良かったことなどご紹介します。

  • 02Dec
    • 江東区 幼稚園レポート 双葉幼稚園編♪

      さて、今日は双葉幼稚園編♪白河地区に住んでいると、あまり通わせておられるお母様と会わないのですが、門前仲町エリアにお住まいの方は「通ってるよ~」という方が多い!つまり、門前仲町が最寄りの幼稚園なんです。(正確には清澄白河と門前仲町の間)深川の地で一番初めにできた、歴史ある幼稚園。明治小学校のお向かいにあります。他の幼稚園との一番の違いは、「延長保育」に力を入れていること。ベテランの先生と若い先生とが半々くらいのこと。何かあった時の対応は、 ベテランの先生が多いためとてもしっかりされていて、信頼できるという話を伺いましたまた、お弁当持参が週2日と少なくなっています。親としては、こういうところも大事なポイントですよね笑ちなみに、お弁当の有り無しでいうと・・・・月かげ幼稚園 →お弁当のみ・れいがんじ幼稚園 →お弁当と給食(お弁当)併用・双葉幼稚園 →お弁当と給食(お弁当)併用・神明幼稚園 →お弁当のみとなっています。さて、双葉幼稚園に話を戻しますね園の説明会は、6月と10月の2回開催。園の講堂で、園長先生、副園長先生から説明を受けます。江東区のケーブルテレビで園の様子が取り上げられたそうで、その時の映像を見せてもらいました。(園での一日、生活の様子でした)また、私が参加したのが10月だったので、説明会開始までの待ち時間には直前に行われた運動会の様子が流れていました。小さい子たちのダンスってなんであんなにかわいいんでしょうね・・・説明会は、たまたまかもしれませんが月かげ幼稚園と同日開催でした。申し込みは電話のみ。こちらも、先生が丁寧に対応してくださいました。今年は本当に応募者が多いのか、1か月前に予約の電話を入れたときにはなんと立ち見!当日席があればお座りいただけます、とのこと。(当日は無事に座ることができました)来年から、園バスが運行されるとあって、説明会での質問は園バスに関することが多かったように思います。なお、このブログでご紹介している幼稚園では双葉幼稚園以外園バス運行はありません。双葉幼稚園には豊洲や佃など遠方から通っているご家庭も多いそうで、その方たちのことを考えて園バスを導入する、との話でした。近隣の方は自転車通園が多かったですよ(ちゃんと停めるスペースもあります!)さて、面接ですが親子一緒に行います。質問は親と子別々。子供には名前や好きな遊び、ごはんの前にはなんて言うかな?といったように先生が優しくお声がけしてくださいます。親には、トイレトレーニングの様子や子供の長所・短所といった質問でした。願書提出、1番をゲットした方は8時前に到着されたんだとか。月かげ幼稚園など他の幼稚園に比べると少しゆったりでも大丈夫そうです。また、面接順が合否にかかわることはないので、安心してくださいね♪と先生に教えていただきました。とっても嬉しかったエピソードをひとつ・・・説明会参加の時に、入口から入っていいのかな?とうろうろしているとたまたま在園児さんのお母様に声をかけられました。門の入り方を教えていただいたので、お礼を言うと「来年入園をお考えなんですか?」とお声がけしてくださいました。そのまま会話していたのですが、ご自身の入園面接の様子や願書提出の時間帯などについて事細かに教えてくださり、「10月は本当にドキドキですよね、あと少し、頑張ってくださいね」とエールをいただきましたお名前伺っておけばよかったなあ・・・とてもほっこりしました!さて、最後は神明幼稚園です!

  • 01Dec
    • 江東区 幼稚園レポート れいがんじ幼稚園編♪

      こんにちは!さて、今日はれいがんじ幼稚園です。深川江戸資料館通りの中にあり、近くにはフレーバーティーで有名なTEAPOND、クリームパンがとてもおいしいPanta Leiがあります。女子的には外せない良いポイントです(笑)さて、れいがんじ幼稚園ですが、なんといっても園舎が綺麗です。園庭も広めで、木がたくさん植わっているため、夏には虫取りもできるとのこと。以前、お子さんが年長さんになるお母様とお話したのですが、先生方も優しく、頼りになるとのこと。何より、降園後(お迎えの時)から15時まで園庭が解放されるので、公園へ移動せず、園でお友達と遊べるのがいい!とおっしゃってました。そこで、保護者同士の交流も生まれて仲良くなれるそうです※親御さん同伴のもと、園庭で遊べるとのこと説明会は予約・定員制で「英語」「体操」のプログラムを見学します。こちらも大変人気の園なので、申し込みが多く、一家庭一枠で予約をお願いしているようです。なお、予約は電話での申し込み。日程はホームページで確認できますので、来年面接予定の方は来年の4月あたりに一度チェックしてみてくださいね。今だと、今年のスケジュールが確認できるので、説明会の頻度など参考になるかと思います。私は「体操」プログラムの説明会に参加しました。元いいとも青年隊のお兄さんが先生として教えておられて、園児さんも準備体操したり、かけっこしたりととても楽しそう!********説明会では、先生が園での生活、園舎の案内など引率してくださり、てきぱきと案内、説明してくださいました。また、父兄からの質問にも丁寧に答えてくださいました。私が参加した説明会での質問内容で、記憶に残っているのは以下の通り。Q「子供が早生まれだけど、何か特別な配慮はありますか?」A「3歳児になると、早生まれも遅生まれもそんなに差がないというのが  正直なところ。だから、ご心配されずとも大丈夫」Q「面接の流れを教えてほしい」A「願書提出順に、面接となる。面接では、お子さんが集団生活で問題なく過ごせるかを  チェック。いわゆるお受験校のように、厳しい面接やテストがあるわけではないので  安心してほしい。コツとしては、お子さんの機嫌のいい時間帯に面接に来ること。」Q「トイレトレーニングがうまくいってないのですが・・・」A「園でもフォローするから大丈夫」・・・などなど。終始丁寧に答えてくださいました。面接でのコツは、「子供の機嫌のいい時間帯と面接時間を合わせる」こと!今年合格された方のお話を聞いていても、重視しておくべき点だなあと思いました。面接時の服装も、かっちりしたものでなくていいみたいです♪さすがにTシャツ短パン!みたいな子はいないようですが・・・笑ちなみに、れいがんじ幼稚園でも、在園児の兄弟が優先されるとのこと。今年は兄弟枠で45人定員中20人埋まっている、と説明会で伺いました。倍率は定かではないのですが、今年は厳しかったと聞きました。ご入園をお考えの方は、説明会への参加ぜひしてみてくださいね♪次は、双葉幼稚園編です

  • 30Nov
    • 江東区 幼稚園レポート 月かげ幼稚園編♪

      江東区幼稚園レポート、今日は月かげ幼稚園編です♪言わずと知れた、大人気の園ですね♪通わせておられるお母様とも児童館や支援センターなどでご一緒することが多いのですが、皆様穏やかで優しくて癒されます(笑)園に行くと、ラブラドルレトリバーのハナちゃんが迎えてくれますよ。毎年秋に行われる月かげまつりでは、お母様方の手作り品が大人気!私も今年は1時間ほど前に行ってみたのですが、長蛇の列でした。子供が楽しめるプログラムもたくさん用意されていて、親子ともに大満足なお祭りです。さて、そんな月かげ幼稚園ですが、未就園児向けプログラム「りんご組」があります。園の雰囲気、先生方の様子などもわかるので、入園を希望されている方はぜひ参加されたらいいと思います。例年、4月に春、夏の日程、9月ごろに秋の日程が発表されます。予約不要ですが、名札の購入(初回のみ)、上履きが必要です。すごい人気で、人がごった返すとのこと・・・!(私は出産もあり行けなかったので、伝え聞いた限りですが・・・)その代わり、個別に園見学を申し込みました。電話でのやり取りもとても丁寧で、当日も先生がお一人ついて案内してくださったりと至れり尽くせり。園での生活、保育で大切にしていることなど余すところなく教えてくれました。子供も一緒に行ったのですが、あまりの楽しさに「帰らない~~~!!!!!」と大泣きでした(汗)***********園の説明会は、2017年は6月、10月に行われました。毎回、号泣するお母さん多数・・・!園での生活が想像できるスライドショー(私も大泣き)、先生方の保育に対する想い・・・これらが合わさって、心温まる説明会でした。願書の提出は11月1日(江東区は他の幼稚園も同日)です。提出順が翌日の面接順になるので、早い番号を狙う方も。今年は、1番目の方は6時くらいに園に到着されたと伺いました。並んでいるとき、寒いでしょうから、と園のお部屋に案内してもらい、温かいコーヒーを出してくれたとのこと。先生方のお気遣いが心にしみますね~。面接は、親子分離です。お子様は先生方と一緒に遊んで過ごし、お母様はアンケートに記入の上園長先生との面接に向かうとのこと。離れるのがさみしくて泣いちゃった!という場合でも、一緒に面接に来てもらえたらいいですよ、と説明会で伺いました。他の園にも共通するのですが、在園時の兄弟優先なので、新規の入園枠が募集人数よりも少なくなっていたとのこと。あくまでも噂ですが、三分の一程度は兄弟枠だったと聞いたような・・・今年はとても倍率が高く、厳しかったみたいです。園に通わせているお母様のお話を聞くと、「子供が本当に楽しそうにしているから、その顔を見ているとうれしい」とのこと。この地区の中では、お母さん、お父さんなどご家族も一緒に幼稚園行事に参加する度合いが高いですが、その分、思い出深い幼稚園生活が送れそうです(^^♪次は、れいがんじ幼稚園編でーす!

  • 28Nov
    • 江東区(白河地区)幼稚園レポートスタート!

      アンガーマネジメントのお話ではないのですが、今年、上の子が幼稚園の入園面接を受けたので、来年以降入園をお考えの方の一助となれば~とレポートさせていただきます♪私自身、ネットで情報を求めて彷徨ったクチです・・・笑私の住んでいる江東区では、区立幼稚園と私立幼稚園の2種類あります。区立幼稚園は2年保育、私立幼稚園は3年保育(2年保育も可)。見学に行ったのは、以下の4園!・月かげ幼稚園・れいがんじ幼稚園・双葉幼稚園・神明幼稚園どこも特色があり、園風もとてもよかったです。しかし、今年は幼稚園難民が出るんじゃないか?!と言われるくらい激戦・・・お母さん友達と、最後までどこにするか悩み、話しまくりました笑明日からひとつずつ、ご紹介していきますね!

  • 27Nov
    • 年次総会に出席しました!

      11月25日。この日は、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会の年次総会でした。現在、下の子が小さいため講座活動をおやすみしているのですが、久しぶりにお会いするファシリテーターの先生方に会えてほくほく!今年のテーマは「Be professional!」(プロフェッショナルになろう!)アンガーマネジメントを提唱するプロとしての立ち居振る舞いやメソッドを改めて理解しました。実践あるのみ、続けていれば、見えてくる景色が確実に違う…そんな大切なことを教えていただいた気がします(∩ˊᵕˋ∩)・*

  • 19Oct
  • 15Oct
    • 1人で遊んでくれるようになりました!

      こんにちは!今日は生憎の雨模様…室内で遊ぶのがメインになっていますがもうすぐ3歳になるにつれて、「家で遊んでても楽ちん〜!」と思う場面が増えました。まず、「1人でも遊んでくれる」これが大きいです。うちは、かなりべったりだったので、何かと「お母さんと一緒に」したい性格。今年の夏くらいまでは、私が家事をしたり、用事をしようとすると足元にまとわりついてきて「しない!しないで!」と用事するのをストップされてました。成長とともに、「今から洗い物するんだよ、これが終わったら遊ぼうね」という言葉の意味がわかり、待てるようになりましたが…でも、1人で遊ぶ、っていうのはあまりありませんでした。それが、ここ最近1人で遊んでくれる時間が出てきました…!成長したのか、気持ちが安定したのか、親としては心からほっとしています。親の気持ちの安定、というのは子供にもいい影響あるなぁとつくづく思います。さて、明日から!幼稚園の願書配布が始まります。私の住む江東区は、幼稚園激戦地区。11月1日に願書提出、2日に面接なので本当にドキドキです。合格するといいな〜👯💓

  • 09Oct
    • 急な発熱!三連休!そんなとき…

      タイトルの通り、日曜に息子が発熱。保育園から呼び出しがありました。発熱、しかも、三連休でかかりつけのお医者さんがお休み…そんなとき頼りになるのは休日診療所です。受診するかどうか迷ったら、#8000 の小児救急電話相談も。(何度もお世話になってる!すごく丁寧に聞き取ってくださいます!)ぜひご活用くださいね♡私も疲れが出ないように、早めに寝ます↑土曜日はTokyo art book fairに行ってました!↑ものすごい熱気、すごい熱量で作られた本や紙モノなど。

  • 07Oct
    • お母さんがトイレに入っただけでぶちギレ?!不思議なイヤイヤ期

      こんばんは!2歳過ぎのイヤイヤ期は、序章に過ぎなかった…!そんな話をいくつかご紹介したいと思います。イヤイヤ期といえば、皆さんはどんな様子を思い浮かべますか?一日中、何かにつけていやだいやだ!と言っているイメージ?それとも、泣いたり怒ったりが激しいイメージ?どちらも当たっています(爆)が、私自身一番身にしみて思ったのが、親が「え?!こんなことで?!」と思うような些細なことで感情が爆発するということでした。例えば、子供の「これは僕のもの」「これは僕が先にしたい」という気持ちがあったのに、そうと知らず先回りして行動したとき。ある日私がトイレに入っただけで「入らないで!ダメっ!」とグズりました。「え?!何で?!お母さんトイレいくだけだよ?」「お母さんトイレいかないの!」「トイレいきたいよーいかせてよー」「いや!ダメっ!いきたくない!」…とまあ、こんな感じ。こっちはマジでトイレに行きたいから必死です(笑)トイレに無理やり入って号泣させる、なんてパターンも何回も経験しました…(私トイレ我慢できなかった…)このとき、子供の言葉だけを聞いていると、むやみに母親の行動を止めようとしているように思えるのですが、ある言葉をかけると落ち着きました。それは…「先にトイレいきたかったの?」そう、今の自分の気持ちをわかってもらう言葉をかけると落ち着いたのです。でも、ここまでわかるのに数ヶ月かかりました。親としても、なんで怒ってるのかわからず、こちらもイライラがうつってくることが多々。いっぱい失敗しながら、反省しながら、大きくなりました。本当に私よく頑張った…(笑)この戦のような日々を経て、いろんな気づきを得たので、どんどんシェアしていきますね!↑七五三の着物試着会にて。気に入ったのか、着たまま遊ぶ!と言ってました。ほのぼの。

  • 03Oct
    • 2歳すぎのイヤイヤ期は、「イヤイヤ期」じゃなかった?!

      こんばんは♡♡♡今日は久しぶりにホームベーカリーでパンを作ってみました。まだ焼き上がりを待ってるのですが…うまくいくかなぁ〜。なんてったって、イーストも強力粉も賞味期限切れ…(笑)「ま、なんとかなる!」と思ってぶっこみました。(ストレングスファインダー、一位の資質がポジティブな私)「まあ、いいや!」私の口癖なのか、2歳すぎに上の子がよく言うようになりました。お茶をこぼしても、服を汚しても、笑顔で「まあ、いいや!」と言われてズッコケてました。当時は、「良くないっ!(怒)」と注意して笑い飛ばすことができなかった私。しかし、2歳すぎはまだ平穏でした。これが世にいう「イヤイヤ期」ならば、なんとか過ごしていけるな〜と思ってましたが…来ました。ドカーン!と大きいやつ何が違うって、パワーですね。イヤイヤのパワーがすごい。納得するまでテコでも動かない。自分でもワケわからなくて大暴れ。具体的なエピソードどんどん紹介していきます。今はひと山超えたので穏やかな日々ですが、当時は荒んでたなあ…(笑)↑京都鉄道博物館に行った時の。 お弁当箱欲しさについ買っちゃったんです〜

  • 02Oct
    • 子供が2人になって。

      4月に、我が家で二人目となる子供が生まれました。上の子が、2歳3か月のとき。ちょうど、高島彩アナウンサーのところの姉妹ちゃんと同じ年齢差です(笑)2歳3か月といえば、まだまだ甘えたいお年頃。特に、上の子は「お母さんと一緒に〇〇したい」がとても強く、ベッタリさんです。年齢、性格、環境の変化…すべてが重なり、2歳3か月から5ヶ月くらいまでは本当に毎日ハードでした。アンガーマネジメントを知ってたから、イライラをうまくやり過ごせたんだな、と思う場面もたくさん。そして同時に、アンガーマネジメントは「トレーニング」である、ということも痛感。意識して取り組まないと、感情的になってしまう自分がいました。甘〜いものに走りたくなる衝動を抑えて(笑)アンガーマネジメント日々取り組んでいこうと再認識した数ヶ月です。↑ちなみに、こちらは藤堂プランニングの試食ケーキ!試食でこの大きさ、凄すぎる〜!なんでも、ホールケーキしか販売していないので後悔のないように試食してもらうんだとか。アンガーマネジメントも、後悔のない怒り方を目指すのでなんだか似てるような…?(笑)