母さんの待つ力と子供の自立心(親子の育つ体験)

 
<僕がやりたい>

 

 

先日、私が晴れた日の公園を通りかかると、

その公園に20代の中盤のお母さんと二,三才の子供が
膝を曲げて座っていました。
子供は、ぎこちなくペットボトルの蓋を回し、
開けようとしていましたが、開きません。

お母さんが、手伝おうとしても、絶対拒否です。

丁度、自分でやりたい年齢です。

 
<お母さんは忙しい>

 

お母さんは、次にやることがあるらしく、

ちょっと時間的に焦り気味でした。

 

母親が、その子に手伝おうとしても、

ペットボトルから手を離しません。

 

たまたま、

私は蓋の少し開いたペットボトルを

そばで持っていたので、

 

 

お母さんが、
ボトルそれを「もらえませんか」と言うので、

その子にボトルを手渡しました。

 

その子は自分の手で蓋を回しながら、

ちょっと時間がかかりましたが、なんとか開けました。

 

その時間の無いお母さんは、ボトルを開けるまで待ちました。
<次回続く>

 
<2つのブログ>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
横浜 メンタルヘルス 自己開発センター
http://www.kokoronet.net/


住所:〒221-0844 横浜市神奈川区
沢渡3-1 東興ビル3F
TEL:045-314-0951
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




引用元:母さんの待つ力と子供の自立心(親子の育つ体験)