これは感覚の話で

 

自己中であることを言いたいわけではないのですが。

 

 

「宇宙の中心はわたしである」

 

の真意は

 

「全ての責任はわたしにある」

 

という意味と同意語だと思って読んでいただけると嬉しい。

 

 

 

 

 

今日、

ちょっとした会社の行事ごとがあって

(ぷち発表会)

 

こういう場って

緊張するやん。

 

落ち着かないやん。

 

そわそわするやん。

 

 

で、

 

最近さちまるちゃんがインスタライブで言っていた

 

「主役意識」

 

っていうのを実験してみた。

 

 

たとえ役柄がサポート役だとしても

ちょい役だとしても

存在は主役として在る

 

ってやつ。

 

(うーん、言葉にすると難しいね)

 

 

別の言葉でいうと

 

わたしそのものとして存在する。

 

(あ、もっと意味不明か)

 

 

 

で、

呼吸する。

 

 

呼吸は

わたしそのものとの融合

わたしそのものとつながる行為

だから

 

呼吸を主役意識でやると

 

 

 

めっちゃ落ち着く!

めっちゃ気持ちいい!

 

宇宙とひとつにとろけた感覚がして

自分の内側がなんとも言えない気持ちよさ。

 

 

やべぇ。。

 

 

 

発表する番になれば

そりゃ緊張するけどさ

 

でも

結果にフォーカスしていないから

堂々としていられることに

自分で驚いて

 

(堂々としててもエラそうではない)

 

 

やべー!これ!

 

めっちゃいい!

 

って思った。

 

 

なんか落ち着かない

なんかもやもやする

どうしていいか分からない

 

なんて時は

 

 

「主役意識で呼吸する」

 

をやってみたらいいんじゃないかなー。

 

 

 

もしよろしければ☆

 

 

 

 

Mayumi