わたしの母がよく私に説教した言葉がこれでした。

 

 

「アンタが今、してること

もし自分がされたら嫌じゃないの?

自分がされて嫌なことは人にしたらあかんでしょ!」

 

 

自分がされてイヤな事は人にしてはいけない。

 

 

子どもの頃から

こんな説教をたくさんされて育った私は

この価値観を持っていました。

 

 

 

私は、断られたらイヤだな

=人のお願いを断らない。

 

私は、話きいてもらえなかったら、分かってもらえなかったらイヤだな

=がんばって話を聞く。理解できるよう努力する。

 

 

 

そんなこんなで

自分の能力以上に頑張り、

努力することが当たり前な毎日を生きてきていましたが。

 

そりゃ

疲れるよね。

 

ギブアップしたくもなるわ。

 

こないだ、急に思いました。

 

 

 

なので

 

ココ数年

自分軸を意識して日常を過ごすようになった私は

 

自分がされてイヤなことは人にしてはいけない

 

という自分の価値観をちょっとだけ変更することにしたんです。

 

 

 

 

新しい価値観はこれ。

 

 

「自分がされてイヤな事は自分にしない」

 

 

断られなくないなぁ

=自分の望みを断らない。

 

話聞いてほしい、分かって欲しい

=自分の想いを否定しない、無視しない、なかっことにしない。

 

 

 

「じぶんがされてイヤな事は自分にしない。」

 

 

 

こっちのほうが

なんかしっくりする。

 

私的には。

 

 

だから

これからは

今まで以上に自分がされてイヤな気持ちになることは

自分にしないように心がけることにします。

 

 

 

 

 

そう決めたら

 

なんかしらんけど

 

嬉しくなった〜〜〜☆