自分軸と自己愛と①

長年

「他人軸」で生きてきた私は

「自分軸」という考え方が衝撃的で。

 

「え?自分のこと考えてもいいの?」

「え?自分の想いを大切にしていいの?」

みたいな感じで

 

天と地がひっくりかえるような教えだったわけですが。

 

 

今年に入って

やたら目にした「パートナーシップ」というフレーズ。

 

パートナーシップって

自分と他人(異性)との関係性だと想っていたし

 

大切な人との関係性のことだと想っていたので

 

 

良好なパートナーシップを築くには

「自分軸」という考え方というか、立ち位置というか

 

意外にも

相手を想うのと同じくらい

いえ、それ以上に自分の気持ちを大切にするということが大事と知って

 

これまた衝撃的で。

 

そ、そうだったのか。。

と驚きの連続で。

 

 

「自分を大切にする」

「自分の気持ちをなかったことにしない」

「どんな自分も許す、okをだす。」

 

そんなことしてもいいんですか?

って感じで

落ち着かなくて。

 

そう思いながらも少しずつ自分軸というものが分かり

実践できるようになったタイミングでの「パートナーシップ」の試練。

 

 

 

誰かを好きになると

その人を上に置きたくなる。

優先してしまう。

合わせてしまう。

 

 

これ、自分軸じゃない。

 

 

相手は想い通りにならないし

自分のことも持て余して

頭ん中も心もぐじゃぐじゃで。

 

気持ちのアップダウン

怒りや嫉妬や、不安や孤独。

切ない気持ち。。

 

そんな感情の波に溺れそうになりながら過ごした今年。

 

いろいろあって

(というほどいろいろないけど笑)

 

今はすこーし落ち着いてます。

 

 

ココまで前フリ。

(長い!)

 

こないだね、お風呂に入ってて。

 

急に

「私、自分への感謝が足りないわ」

って想ったんですよ。

 

「もっと、自分に感謝しないとなー」

ってそんなことを想ってました。

 

 

(長くなったのでつづく)